FC2ブログ
topimage

2019-09

風呂屋で恐怖体験 その2 - 2012.11.27 Tue

(前回は、敬体で書いたけど、今日は文体を元に戻す。)

ロッカールームで荷物を細長いロッカーに入れ、服を脱いだ。スッポンポンになって、隣の部屋へ。そこが浴場・・・。と思っていたのだが、そこは化粧室。あ、あれ?浴場はどこ?うろうろする私。そこで3・4人の客とすれ違った。みんな、フロントでもらった甚平みたいな服を着ている。どうやら、この階に風呂場はないようである。・・・まてよ。俺はこれからどうやって風呂のある階に行けばいいんだ?タオル1枚のはだかんぼで行くべきなのか?それとも甚平姿か?・・・しばし、タオルで前を押さえながら考えた。
・・・やっぱ、ここは、甚平か・・・。

風呂に入り、休憩室のリクライニングチェアで休んで、5階の「仮眠室」へ。そうか、ここはホテルじゃなくて、お風呂屋さんなんだ。だから、おおっぴらに宿泊施設みたいな表現をしないのかな。
仮眠室は、私のイメージとは全然違っていた。広い部屋に2段ベッドがずらずらずらーっと並んでいて、部屋には小さなあかりがあるだけ。カプセルと違って、回りから丸見えである。
し、しかたない・・・。
私は、部屋の一番奥のベッドの下の段を選び、ねっ転がって携帯をいじって時間を潰した。
夜10時頃だろうか、一人、また一人と、客が仮眠室に入ってきた。その客はみんな一番奥の私のベッドを覗き込むのだ。みんなそこが良かったらしい。なんかやだなあ・・・。

・・・と、突然隣りから、
ぐおおおおおおおおお
ぐおおおおおおおおお
と、凄いいびきが・・・。
うへえええ。
カプセルなら、そのいびきも多少は壁で遮られるだろうが、なにせ、鉄パイプだけのベッドである。隣りのいびきは、私の耳を直撃する。

うるさいなあと、毛布を引っかぶっていると、今度は、違う場所から、

くかーーーー。
ひゅーーーー。
くかーーーー。
ひゅーーーー。


ううう。
いびきの2重唱になった。

んがああああ。
んがああああ。

ぐううううう。
ぐううううう。


ううう。どんどんいびきの音が増えてくる。なんで男って、こんなにいびきをかく人が多いんだ。

中には、「無呼吸症候群」の人もいたみたいで・・・、

ぐーーーー
ぐーーーー
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
・・・っくはあああああああ・・・・。


や、やめてくれええええ!!


それから、突然寝言をいい始める人。
ぶつぶつぶつ・・・・
うへへへへへ・・・。


突然
うっ。

・・・っていう人。(約15分おき。)


なんだか、しまいにこわくなってきた。
地獄のうめき声みたいに聞こえてきたのである。

S-ぐおお

そんなこんなで午前4時。
一睡も出来なかった私は、もう寝るのをあきらめ、喉が渇いたので、休憩室の自販機で飲み物を買おうと思った。つうか、あのうるさい仮眠室にいるのがイヤになってきたのだ。

休憩室のフロア。ここからもいびきが聞こえる。
ははは。きっとテレビ見ながらうたた寝している人でもいるんだろうなあ。と、部屋に入ると、なんか、部屋の入り口で柔らかい物を踏んづけた。

・・・それは・・・・、人の腕・・・・だった・・・。

ひっ!

びっくりして、顔を上げると、そこには、足の踏み場もないほどのたくさんのおっさんが・・・、ねてた・・・。
長いソファには、人が折り重なるようにして眠っている。さながら、集団自殺の現場のように見えた。

うひいいいいいいいいいいい!!!


S-ヒッ


客が泊まっているのは、仮眠室だけじゃなかったんだ。仮眠室が取れなかったおっさんたちは、休憩室のリクライニングチェアだけではなく、ソファや床にも寝ていたのだ。
薄明かりに浮かび上がる、そのおっさんたちの群れを見て、私は鳥肌が立ち、ちょっと身震いした。

結局、そのおっさん達を乗り越えて自販機に行く勇気もなく、
これなら、まだ仮眠室の方がましだと思い、元のベッドに返って、眠ったのだった。

4時半から6時前まで。

仮眠室だけに、確かに熟睡はできなかった。




旅行は計画的に、って話でした。
関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takeshi704.blog28.fc2.com/tb.php/968-625a2ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なぜか最終目的地は「公園」 «  | BLOG TOP |  » 風呂屋で恐怖体験 その1

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

LPレコード Sep 16, 2019
胃カメラ(鼻からのヤツ)の検診予約 Sep 14, 2019
残暑の1週間。そして、ステキな週末 Sep 07, 2019
ソウルフード Aug 31, 2019
白き悪魔との壮絶な闘い2019 Aug 24, 2019
たけ、タピオカ初体験 Aug 20, 2019
ブログ10周年に寄せて Aug 19, 2019
深イイ一日 Aug 14, 2019
再会はコント仕立てで Aug 13, 2019
まちなか音楽祭・・・TEAMたけ、米子へ Aug 02, 2019

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (30)
TEAMの日記 (1011)
隊長の日記 (248)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (49)
こぐまと (159)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (47)
妻の言葉 (29)
旅行記 (45)
思い出 (20)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (374)
Bobusurē (9)
そらまめ君と (63)
音楽 (59)
絵画 (39)
CG (7)
写真・映像 (98)
数うちゃ当たる?写真術 (1)
鳥 (88)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (6)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始