FC2ブログ
topimage

2019-08

鼓童 - 2019.06.02 Sun



金曜日、妻が、
「お父さん、これ見て!」と、鼻息荒く新聞記事を指差して見せた。

「鼓童」が、周防大島でコンサートを開くという記事。
iPhoneの画面が割れて、土曜日はdocomoに行こうと思っていた私だったが、
鼓童のコンサートに妻と一緒に行くことにした。
新聞記事によると、開演は午後3時だそうだ。

そりゃ、スマホなんかより、鼓童だ!
昼食を食べてから、早速周防大島に向けて出発!

午後2時過ぎに会場の東和総合センターに着いた。

ホールは満員。


今日は、若手9人がはるばる佐渡島からやってきた。
観客は、多分ほとんどが島民であろう。
お子ちゃま連れの家族や、島のじいちゃんばあちゃん、
車椅子の、たぶん介護施設からやってきたお年寄りたちも。
さまざまな年齢の老若男女が集っていた。


コンサートは素晴らしかった。
和太鼓の音は、
耳、というより体で聴く。
いや、もっと大げさに言えば「魂」で聴くもんだと思った。
空気がドカンドカンと振動する。
音の振動が床を伝って体に響く。
一糸乱れぬ演奏は、さすが鼓童だ。

2019060121311146d.jpeg


<鼓童>

鼓童は、佐渡島に本拠地のある、太鼓演奏のプロ集団で、
日本全国、そして、海外でも活動している。

さて、
鼓童がこの日、周防大島にやってきたのには理由がある。

もともと周防大島出身の民俗学者・宮本常一(故人)が、鼓童の前身である佐渡の國・鬼太鼓座(おんでござ)を立ち上げる時に、それを後押しした、ということだ。
そこから、鼓童と周防大島とのつながりは続いていたらしい。


昨年10月、
本土と島を結ぶ「大島大橋」に貨物船が衝突するという事故があった。
車の行き来が途絶え、島は、断水が続き、物資の輸送も船頼みとなり、
商店も飲食店も閉店を余儀なくされてしまった。
高齢化の進むこの島で、そんな不便な生活が1ヶ月以上も続いたのである。

「事故で不自由な生活を強いられた島の人々を元気にしたい」
と、事故直後から地元の「周防大島地人協会」の人々が鼓童と交渉し、
鼓童側もそれに応えて今回の公演が決定したそうだ。

チケットはない。
参加料はなんと「お気持ち(投げ銭)」。
公演の後に自分で金額を決めて、大きな酒樽に入れる。
公演終了後、樽の中を見ると「お気持ち」がわんさかと入っていた。
みんな嬉しかったんだろうね。

思いがけなく、素晴らしい1日になった土曜日。
海沿いの綺麗な海や島々を眺めながら帰路に着いた。


20190601213119293.jpeg

20190601213118b6c.jpeg

20190601213117961.jpeg
「道の駅・サザン瀬戸とうわ」
大阪の警察の留置場から脱走した犯人が野宿したところ。脱走犯とは知らず、街の人は親切にしてあげたらしい。

20190601213115978.jpeg
「ソフトクリームフェチ」な妻は、さっそく「大島みかんソフト」を買った。
え?もうこんなに食べちゃったの?
妻が冷たいものを食べるときは、私の倍のスピードだ。




201906012131144ca.jpeg

で、
夕食は、下関の名物瓦そばを妻が作ってくれた。





鼓童の演奏。
でも、やっぱ、実際の音を聴く方が100倍いいね。

関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

和太鼓

たけ様
こんばんは。

家内も和太鼓のファンでした。結婚式の余興で和太鼓の演奏が
あり、それから好きになったみたいです。鼓童のようなビッグ
なものでなくてもいいですから一度聴いてみたいです。
スマホはiPhoneでしたか?ホームボタンが四角いバージョンて
ありましたでしょうか?

愛新覚羅

ドキドキ、これは鼓動

たけさん、こんにちはv-222

太鼓の音でショックも吹っ飛びましたでしょうか?

鼓動ってすごいパーフォレーションをしますよね!
筋肉もスゴイですし!
練習もハードなんでしょうねぇ。

音楽はリズムですね~♪

鼓童すごいですよね!おんでこざも聞き覚えがあるので、どこかで見たかもしれません。
和太鼓最高です。日本人に生まれてよかったです。

そして瓦そば、美しいですね~
みょうがに初夏の風情を感じますわ♡

愛新覚羅教授

奥様も、和太鼓がお好きだったのですね。
ウチとよく似ています。
私が初めて和太鼓を聴いたのは、
近くのホールで開かれた、地元の和太鼓集団「回天」というグループの演奏会です。
妻に勧められて一緒に見に行きました。
もう20年以上前のことだったと思います。
グループ名の「回天」は、
人間魚雷「回天」(徳山の沖の島に基地がありました)からネーミングされたものです。
アマチュアですが、素晴らしい演奏で、すっかり魅了されてしまいました。

教授も是非、和太鼓のコンサートを観に行ってみてください。
体に伝わってくる音の衝撃、全員がビシッとリズムと動きを合わせる、
音楽と身体表現の融合したパフォーマンスは素晴らしいです。


・・・壊れたスマホは「iPhone5C」と言われるものです。ホームボタンは丸いですが、四角形が印刷されていました・・・たけ

み〜むしさん

鼓童という名前は、
「(心臓の)鼓動」という意味合いも持つようです。
公演の中で大太鼓を二人で叩く曲がありましたが、
その時、解説で、
「この大太鼓の音は、胎児がお腹の中で聴く母親の心臓の鼓動に最も近い音」だと言っていました。

公演には、沢山のお子ちゃまがいて、キャイキャイと騒いでおりましたが、
太鼓の演奏が始まると、途端に話すのをやめ、じっと聞き入っておりました。
子供の心にも響く音楽だったのでしょうね。

鼓童は佐渡島に本拠地があるそうで、
合宿のような生活を送りながらハードな練習を続けているそうです。
中には、トライアスロンの大会に出場するほどの人もいるそうで、
体力、相当つけるようですよ。


・・・確かにかなりハードなステージでした、体力的に・・・たけ

海月さん

普通は予め何ヶ月か先のチケットを買って、見に行くのでしょうが、
休日にプラリと車で行って、鼓童の演奏が見られるなんて、
本当にラッキーでした。

和太鼓はリズム感はもちろん、体力や腕っぷしも必要なんだなと思いました。
特に大太鼓を持つ人は、
太鼓のバチもメチャ太くて重そうなバチでした。
あれ、持ってるだけで精一杯な気がします、私には。
でも、そんな太いバチでないと大太鼓はいい音が出ないんでしょうね。よくわかりませんが。

久し振りに瓦そばを食べました。
この辺りでは、何種類か瓦そばのパックを売っているのですが、
最近、味の違いがわかるようになりました。


・・・瓦そばも奥が深い????・・・たけ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takeshi704.blog28.fc2.com/tb.php/2019-d2ca273f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初夏の公園で «  | BLOG TOP |  » ガッビーーーーン

Xday

2009年8月19日、ブログ開始

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

白き悪魔との壮絶な闘い2019 Aug 24, 2019
たけ、タピオカ初体験 Aug 20, 2019
ブログ10周年に寄せて Aug 19, 2019
深イイ一日 Aug 14, 2019
再会はコント仕立てで Aug 13, 2019
まちなか音楽祭・・・TEAMたけ、米子へ Aug 02, 2019
続・続・み〜むし音楽祭2019・・・実はカタカナ英語・・・ Jul 30, 2019
続・み〜むし音楽祭2019・・・ビートルズナンバーを歌った! Jul 23, 2019
み〜むし音楽祭2019 Jul 20, 2019
たけ隊長、Suica初体験 Jul 20, 2019

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (30)
TEAMの日記 (1007)
隊長の日記 (250)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (44)
こぐまと (159)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (47)
妻の言葉 (29)
旅行記 (45)
思い出 (19)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (374)
Bobusurē (9)
そらまめ君と (63)
音楽 (59)
絵画 (39)
CG (7)
写真・映像 (98)
数うちゃ当たる?写真術 (1)
鳥 (88)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (6)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する