FC2ブログ
topimage

2019-09

TEAMたけ、「お振袖輸送プロジェクト」終了! - 2019.04.21 Sun



話は、2週間前にさかのぼる。


こぐまが住んでいる「くまっこ市」にTEAMたけが全員集合した。
目的は、
私がこぐまに頼んでいたものを受け取りに行くことと、
もう一つ、大事なプロジェクトを遂行することだった。

そのプロジェクト、「TEAMたけプロジェクトX〜こぐまの着た振袖と袴を山口県の自宅に宅配便で送る」と名付けられていた。

大学に残るのに、ちゃっかり卒業式に出たこぐま、
私の実姉に振袖と袴を借り、
宅配便で送ったまではよかったのだが、
これをまた実姉に返さねばならない。

これがまた、一大事であった。

狭いこぐまのアパートで、
送った時に使った段ボールを使って、
「あーでもない。こーでもない。」と言いながら元どおりにたたみ、
ダンボールで梱包した。

その荷物の大きいこと。
そして、重いこと。
こんなのどうやって一人で身につけられるのか、私にはいまだに謎である。

送った時は、「クロ◯◯ヤマ◯の宅◯便」の営業所に持って行って、
何の問題もなく送れたので、安易に考えていたのだが、
送り返す時は「そうはイカのキン・・・」であった。

20190421155958e7c.jpeg
(こぐま撮影)

ネットで調べると「クロ◯◯ヤマ◯」が歩いて5分ほどのところにあることが分かり、
3人でエッチラオッチラと運んだ。
なんか、悪くするとヒトの・・・でも運んでいるのかと思われるほどの形と大きさ。
道行く人の視線もなんのその、
ようやくその店に着くと・・・・無人・・・。
そこに配送の車が入ってきたので、運転していたおじさんに聞いてみた。

「いや、ここでは荷物は受け取れませんよ。コンビニでもこんな大きいのはムリ。営業所はここから◯km離れたところです。」

・・・・・・やっちまった・・・。
TEAMたけのお家芸、早とちり。

んでまた、こぐまの下宿にエッチラオッチラ運んで帰り、
後日改めて電話で取りに来てもらって、山口の自宅に配送することに。

でも、
結局、「クロ◯◯ヤマ◯」では、扱ってくれなかった。
急遽、「佐◯急便」にお願いしたら、OKで、
なんとか先週我が家に荷物が届いた。

あとは、実姉に返すだけ。

今日の午前なら自宅にいるとのことで、
手土産を持って車を走らせ、
ようやく姉に返すことができた、ってわけである。




・・・・さて、
せっかく車で妻と遠出したので、
ついでに岩国市の錦帯橋に寄って帰ることになった。

毎年この時期に行ってるなあ、このところ。

20190421155953ce4.jpeg

錦帯橋を渡ってすぐのところに、それぞれ「武蔵」と「小次郎」の名前を付けた、
ライバルのソフトクリーム屋さんがあり、
私は「武蔵」の方で「抹茶キャラメルソフト」を、
妻は「小次郎商店」で「サクラソフト」を買って食べた。

桜はもうすっかり葉桜になり、
楽しみにしていた藤の花もツツジも、
見頃にはまだあと一息っていうところだったが、
「徴古館」っていう建物の庭のボタンが綺麗に咲いていた。

2019042116062431f.jpeg


20190421160433f44.jpeg


201904211604310a2.jpeg


ついでに「徴古館」の展示物を見に入った。
ちょうど自衛隊の飛行艇「USー2」(だったかな?)の特別展をやってたので、チョット興味が湧いたのだ。

20190421160426bf0.jpeg

201904211604281c5.jpeg
飛行艇の模型の展示があった。
岩国には、米軍海兵隊と海上自衛隊の基地がある。






<おまけ>

20190421203616e6f.jpeg

20190421222552565.jpeg

201904211603323f7.jpeg
錦帯橋のすぐ下でカヤックをする人

20190421160336068.jpeg

2019042116062386f.jpeg

20190421160430d3b.jpeg

20190421160334658.jpeg

20190421160335231.jpeg
岩国城下の吉香公園には、佐々木小次郎の像がある。
小次郎の先祖は、代々岩国に住んでおり、
小次郎はここで「燕返し」を編み出した、と言うのだが・・・。
吉川英治の「宮本武蔵」には、そう書いてあるらしいが、ちょっとマユツバ??
謎が多いらしい。
後ろにボケて写っているのは、山城岩国城。

20190421160336fb9.jpeg

「徴古館」に長州藩の軍服?と思われる学生服みたいなのと、
大刀小刀が置いてあって、「ご自由にどうぞ」と書いてあったので、
妻に写真を撮ってもらった。

・・・佐々木小次郎とはかなりかけ離れてる・・・か・・・。



<追記>

岩国では、藤の花がまだ咲き始めっていう感じで残念だったが、
自宅に帰ってから、
妻が、
「私がよく買い物に行くドラッグストアの近くに藤の花が綺麗に咲いちょるよ。」
と教えてくれた。
ちょうど酒が切れていたので、そのドラッグストアに行って、ついでに藤の花を探してみた。

201904211719009a5.jpeg

20190421171901ab1.jpeg

20190421171900502.jpeg

20190421171904e3f.jpeg


すごい。
満開!



関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

隊長、サスペンスドラマのワンシーンみたいな、大きな謎の段ボールを引きずっているわたしたちの画像。あの時は、「とにかく、コレをクロネコ○マトまで運ぶのじゃ!」の一念で、客観的に自分の姿を見てなかったけど、今になって気づきます。「怪しい!警察に通報されるくらい怪しい!」ホントに大変じゃったねー♪でも、昨日無事にお返しすることができて、ほっとしました。あの段ボール、重かったね!荷紐が手のひらに食い込んで、手が切れそうじゃったね!クロ○コステーションまで運んで、「ここでは受付できません」って言われた時、途方に暮れたね。再び段ボールを引きずってこぐまの下宿に帰る時、どんなBGMが心に流れていましたか?「お・も ・いーい こんだぁら、しれんのー み ちーぃをーー‥」巨人の星じゃったかもしれんね。(^。^)
昨日は、すてきな写真が撮れてよかったね。小次郎の銅像、屋形船、白為の藤と半纏を着た男性。今度は、私もカメラを持って行きます。

たけの妻さん

「新幹線の新型車両の模型」と思ってくれなかったかなぁ、道行く人は・・・。
この時期、私たちは、大抵岩国に行くね。
つーか、「岩国が呼ぶ」んだね。きっと。
お母さんが「わーすごい」って言うと、
それまで何の気なしに見ていたものが、
本当にすごいものに見えてくるから不思議です。
この日の岩国でも、
そんな再発見がいくつもありました。
つーか、結婚するまで、
錦帯橋ってそんなにすごいと思ってなかったんです、正直。

久ぶりにこれまで使ってたカメラを持って行きました。
やっぱ、こっちの方が、自分に合っているみたいです。
色の鮮やかさでは、canonに勝るなあ。


・・・どっちのカメラも大事にするよ。だから、こんど、白い筒のレンズ買ってちょ。・・・
・・・40cmの・・・たけ

買わんよっ!
( ^ω^ )

たけの妻さん

(´-ω-`)

あれれ?

たけ様
おはよう御座います。あれれ?一番のりでコメントした筈なのに消えてしまっている。
最後のポチッを忘れたかな。
すごく大きな荷物ですね。衣装だけでこんなに大きくなるものなのでしょうか?
これは疑われてもしかたない。
武蔵と小次郎のソフトクリーム屋のオーナーは同一人物ではないでしょうか。
やはり地元の小次郎のほうが人気があるでしょうから。
小次郎といえば長刀を使ってのつばめ返しですよね。相当な腕力がないと無理
でしょう。映画では小次郎はヤサ男でハンサムなイメージですが本当の小次郎は
猛獣のようだったのではないでしょうか。例えていえばボブ・サップのような。

愛新覚羅教授

人間、「なんとかせねば」と思うと、恥も外聞もなくなるようです。
衣装を運ぶのも、恥ずかしさを忘れていました。
・・・でも、
今思うと、もっと情報を集めてから行動すべきだったかなあ・・・。

小次郎商店の方はよくわかりませんが、
「ムサシ」の方は、以前「ナニコレ珍百景」っていう番組で取り上げられたようで、
デカデカとその看板が掲げられていました。
どちらもたくさんの種類のソフトクリームを売っていることで有名です。

佐々木小次郎については、私も同感です。
私も、佐々木小次郎は筋肉ムキムキだったと思います。
あんなに大きな(長い)刀を使いこなすには相当の筋肉が必要かと。

武蔵と小次郎の決闘の舞台も山口県です。
宮本武蔵のファンはいっぱいいますが、
小次郎のファンってあんまり聞きませんね。
やっぱ、負け方が無様だったからでしょうか。

佐々木小次郎が岩国にゆかりがあるって、長いこと知りませんでした。
ウソでもいいから、もうちょっと派手に宣伝したらいいおになって思います。


・・・山口県はPR下手・・・たけ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

お久しぶりです。
お返事が遅くなりましてごめんなさい。

お元気でご活躍とお察ししております。
私の拙いアレをナニしてくださるなんて、
ほんと嬉しい限りです。

どうぞ鍵コメさんは鍵コメさんらしく、
これからも目一杯、
あれしてくださいね。

それが一番だと思います。


・・・またいつでもコメをお待ちしております・・・たけ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takeshi704.blog28.fc2.com/tb.php/2003-042b49ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブロ友様各位 «  | BLOG TOP |  » 月に踊る

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

胃カメラ(鼻からのヤツ)の検診予約 Sep 14, 2019
残暑の1週間。そして、ステキな週末 Sep 07, 2019
ソウルフード Aug 31, 2019
白き悪魔との壮絶な闘い2019 Aug 24, 2019
たけ、タピオカ初体験 Aug 20, 2019
ブログ10周年に寄せて Aug 19, 2019
深イイ一日 Aug 14, 2019
再会はコント仕立てで Aug 13, 2019
まちなか音楽祭・・・TEAMたけ、米子へ Aug 02, 2019
続・続・み〜むし音楽祭2019・・・実はカタカナ英語・・・ Jul 30, 2019

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (30)
TEAMの日記 (1010)
隊長の日記 (248)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (49)
こぐまと (159)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (47)
妻の言葉 (29)
旅行記 (45)
思い出 (19)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (374)
Bobusurē (9)
そらまめ君と (63)
音楽 (59)
絵画 (39)
CG (7)
写真・映像 (98)
数うちゃ当たる?写真術 (1)
鳥 (88)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (6)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始