FC2ブログ
topimage

2019-10

津和野へ - 2017.11.26 Sun

DSCF4645 (2)

妻と二人で津和野へドライブに行った。

DSCF4623 (2)

DSCF4630 (2)

DSCF4629 (2)
長門峡の道の駅で。
紅葉は、もう見ごろを過ぎたかな。
でも、綺麗な紅葉があちこちに残っていた。


午後2時半。津和野に到着。
公園の駐車場に車をとめて、歩いて向かった先は…。

太鼓谷稲荷神社
DSCF4631 (2)

たくさんの鳥居が連なる石段を上がって行った。
DSCF4648 (2)
神社の境内からは津和野の街が一望できた。
DSCF4646 (2)

神社を後にして、
最近蕎麦フェチの妻と私、
蕎麦を求めて歩いていると・・・。

DSCF4747 (2)


妻:
「あ。あたし、ここ知っちょる!前、『人生の楽園』(土曜の夕方のテレビ番組)でやっちょった!」
DSCF4749 (2)

で、
ここで蕎麦を食べることにした。
妻によると、夫婦でこの店をやっているらしい。
ご主人が蕎麦を打ち、奥さんがお店を切り盛りしているとのこと。

店の中はこんな感じ。
DSCF4750 (2)

店に入ると、その奥さんが、
「お寒うございました。こっちの席が温かいですよ。」と、ストーブの前の席に案内してくれ、
丁寧にメニューを説明してくれた。
私と妻は、「発芽蕎麦のザル」を注文した。

向かいのテーブルにパソコンが置いてあって、
この夫婦が出演した時の番組が再生されていた。

あ。
これ、俺も見たことある!

人のよさそうなさっきの奥さんが、急に偉い人のように見えた。

十割蕎麦のザルが運ばれてきた。
DSCF4751 (2)

鼻を近づけると、蕎麦のいい香りがはっきりと分かった。

DSCF4752 (2)

その後、お約束の「蕎麦湯」。
私は、もしかしたら蕎麦よりこの蕎麦湯のほうが好きなのかもしれない。(笑)
甘さを控えた栗羊羹もおいしかった。


店を出るとき、
私は、
「いやあ。ほんとおいしかったですよ。」と奥さんに伝えた。
妻は、
「ご主人様にも宜しくお伝えくださいね。」と。

すると、
奥さんは、厨房に向かってご主人に声をかけ、
なんと、ご主人も顔を見せてくださった。

嬉しいなあ。



秋も終わりの津和野。
今日一日、なんだかゆったり時が過ぎたような気がする。



DSCF4755 (2)

DSCF4765 (2)

DSCF4763 (2)

DSCF4759 (2)

DSCF4758 (2)

DSCF4757 (2)

DSCF4753 (2)

DSCF4666 (2)

DSCF4651 (2)

DSCF4649 (2)

DSCF4665 (2)

DSCF4642 (2)

DSCF4646 (2)

DSCF4640 (2)

S0424677 (2)

DSCF4671 (2)
今日は、山口線のSLが、C57とD51の「連結運転」をするそうで、
たくさんのカメラマンが集まっていた。
私も撮ってみたが、
残念。
失敗。
S0494729 (2)
関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。(*^_^*)

あぁ!
そう言えば、ニュースで見ました!
山口でSLが―――と聞いて、もしかして、たけさん見に行ったかな?なんてチラと思ったのですが…
やっぱり、見に行かれたのですね。(*^_^*)

小京都と言われる、津和野、素敵なところですよね。
私も、ゆったり、のんびり、津和野の街を歩いてみたいなぁ~

お蕎麦も美味しそうで、たけさん御夫婦で充実した休日を過ごされたようで…
心も体もリフレッシュ。
また1週間頑張っていきましょう!(*^_^*)
 

たけさんおはようございますヾ(●´∇`●)ノ
SLって生で見た事無いの…
かっこいい.+:。(´ω`*)゜.+:。

うどん派のたけさんが蕎麦派になってしまった…
私、うどんは手打ち出来ますけど、蕎麦は出来ない…
蕎麦粉がスーパーに売ってないんです。

手打ち蕎麦は水車がありましたか?
本当に奥様想いでたけさんは優しいなァ。

後、お蕎麦を食べた後に声をかけたり…
そういう所、たけさん夫婦らしいですね。
ホンワカします.+:。(´ω`*)゜.+:。

お手本

たけ様
おはよう御座います。

今回は写真の大サービスですね。写真雑誌に写真のお手本として
載っているような写真がいっぱいです。
構図といい、遠近感といい、ぼかしといい、わびさびといい、
技術的にも満載ですね。
十割蕎麦は少なすぎですよね。いくら美味しくでも(笑)

紅葉 綺麗ですねー

自分の故郷 岐阜に 郡上という 水の綺麗な街が あるのですが、
津和野と 似てるなーって 写真 眺めてました。

なんか 故郷の秋 を 感じた気がして ほっ と気持ちが温かくなりましたよー。

しかし いつも思うんですが 写真 構図が いつも 良いですよねー。
センスがない 孫六 この差 って なんでしょう(笑)

通りすがりの鍵コメさん

コメントありがとうございます。
紅葉も終盤かなと思って、あまり期待はしてなかったんですけど、
思いのほか、綺麗に色づいていたので良かったです。
津和野は盆地だから、紅葉も綺麗なのかもしれませんね。

写真は、まだまだだといつも思います。
カメラのいろんなこと、実はあんまりよく分かっていないので、
そういう勉強が必要かな、と。
いつも「数うちゃ当たる」て撮っていますので。

鍵コメさん、写真が上手くなりましたよ!
お子さんに褒められたというのも頷けます。
まあ、結局のところ、
写真って、
自分が何を美しいと思うかっていうのが出発点だと思うのです。
次は、
自分の抱いたイメージに実際の写真をどれだけ近づけていくか、
だと思います。
いろんな事考えながら、
一杯写真を撮ったらいいんだろうなと。

何かをつかんだ鍵コメさん、
私も、鍵コメさんと同じようなことで悩んだり苦しんだりします、やっぱり。
でも、
一人じゃないから。


・・・絶対大丈夫じゃから・・・たけ

ばーびーさん

私も、前日のローカルニュースで、SLの話題を見ました。
でも、その時は、山口駅かどこかの映像だったので、
津和野とSLが結びつかなかったのです。

でも。よーく考えてみたら、
山口線は、津和野を通ってるんですよね。
恥ずかしながら、
津和野に着くまで気が付きませんでした。

たくさんの人が、SLを撮りに来ていました。
きっと、「連結運転」は、鉄道ファンには凄いことだったのでしょうね。
でも、
鉄チャンではない私ですけど、
煙をもくもくはきながら走るSLを目の当たりにして、
「かっこいい!」と思いました。
いやー。感動的な勇姿でした。
今回は失敗したので、
いつか機会があったらまた撮りに行きたいと思いました。


津和野って、とてもいい所でした。
特別なものや珍しいものがあるわけではないのですが、
なんだか心が落ち着く感じの街です。
ブラブラといつまでも散歩していたいような、
時を忘れてしまうような錯覚を覚えました。

気持ちが疲れたときとか、いいかもしれません。

ぜひいつかお越しください。
・・・って、島根県ですが。


・・・次は、娘も連れていきたいなあ・・・たけ

上原キョウさん

幼いころ、
母の実家が線路の近くにあり、
蒸気機関車が通るのを良く眺めていました。
そのころは、モクモク出る煙がちょっと怖かったですが、
久しぶりにSLを見て、感動しました。
「勇姿」という言葉がぴったり。
力強く走る姿、そして力強い音。
これはかっこいい!!
新幹線の百倍かっこいいです。
ぜひ一度見てみてください。
ほんとに感動します。

キョウさん、うどん打てるんですか?
それ、凄いじゃないですか!
難しいでしょ。うどん打つの。
私、昔一度だけ打ったことありますけど、
水加減とか、均一に練るのとか、伸ばすのとか、切るのとか、
もう、難しくて、指導者の先生につきっきりで教えてもらいました。

打ちたてのうどん、おいしいですよねー。

ああ。
うどんが恋しくなってきたあ!

このところ食べているのは、十割蕎麦。
小麦粉を「つなぎ」に使わないので、
きっと、熟練した技術がいるんでしょうね。

蕎麦はおいしかったんですけど、
さすがに量は少なく、
この後、和食レストランで「牛カルビ御膳」と「ミニ唐揚げ」をガッツリ食べました。
まだまだ、「粋」な食べ方はできないようです、私。


・・・今、「蕎麦派」と「うどん派」の間で揺れ動いている・・・たけ

愛新覚羅教授

いえいえ、
お手本には程遠いっす。
数うちゃ当たるで頑張っております。

スマホなんかで見ると、
写真も小さく見えるので、
多少のブレは誤魔化せるかな?

とはいえ、
SLの写真は、失敗でした。
これは悔しい失敗。

絞りとシャッタースピードと、
動くもののブレとの関係。
そんな基本的なことができてなくて、
ブレた写真になってしまいました。

ま、鉄道写真は初めての経験だから、
大目に見てもらおう!

蕎麦。
教授のおっしゃるとおり、
おいしかったけど少なかった!

これで一人前千円以上したのです。
蕎麦湯を飲まなかったら、
食べた蕎麦が一体おなかのどこに行っちゃったのか分からなかったと思います。


・・・次はあったかいお蕎麦をいただきたい・・・たけ


さおとめ孫六さん

おおお。
岐阜にもこんな所があるんですか!
山口と岐阜、
街並みや風景で繋がるものがあるんですね!

私、この街、とっても気に入りました。
城下町っていいですね。
格子戸をくぐり抜けて、
夕焼けの空を見上げたら、
誰かが唄う子守歌が聞こえるような・・・。
あ・・・なんかの歌の歌詞みたいですが(笑)。

いつか岐阜にも行ってみたいです。
友達の結婚式で一度だけしか行ったことがないので。


写真、お楽しみいただきありがとうございます。
下手な鉄砲も数うちゃ当たる、です。
元の写真を拡大して見ると、かなり適当なことがよく分かるんですが・・・。

以前、ブログに「数うちゃ当たる写真術」っていうカテゴリーを作って、
写真のことを書こうかと思ったのですが、
「写真術」なんて恐れ多いこと書けないことに気づきました。
写真やカメラの知識はあんまりないんです。恥ずかしいくらい・・・。
だから、記事もいまだ一つだけです(笑)。

写真やカメラについては、
まだまだ分かんないこと満載の私。
これからも、楽しむことだけ考えて、
いろいろ撮ってみたいと思います。


・・・いずれ、いい写真が撮れたら、コンテストに応募!・・・無理かなあ・・・たけ

京都かと思いました

愛する想いを 絶ち切るつらさ知っているのか
花菖蒲こんなに遠く 離れてもあきらめきれずに 涙ぐむ
島根 津和野の 城下町心細さが 身に沁みる

ひほほ、またまた歌詞で誤魔化すみ~むしでございます。

あ、そういえば 「たけ夫妻いい夫婦大賞」受賞
おめでとうございます!
(教授と二人で決めました)

お二人が津和野を歩く姿、絵になると思うのですが
今回は写ってませんでしたね(>_<)
ぜひ次回に。


蕎麦なんてのは、庶民の食べものなんですから
上品ではなく、大盛りをわさわさと食べたいものです。

・・いつかキョウちゃんの手打ちうどんを食べにいきましょうね~(^^)v

み~むしさん

み、水森かおり!
「津和野」なんていう題の曲があるなんて知りませんでしたぞ!
さすが、み~むしさん!
ロック、フォーク、ポピュラー、歌謡曲、演歌と、
幅広い知識!
ところで、
津和野の街、ご存知でした?
全国的にはどの程度の知名度なのかな?
この辺りではもちろん有名な地名ですけどね。
ここも、「小京都」と呼ばれています。
(小京都って、全国にいっぱいあるみたいですが。ちなみに山口市は「西の京」と呼ばれています)

「たけ夫妻いい夫婦大賞」受賞???
あ、あ、ありがとうございます。
嬉しいです。
この喜びを妻に伝えたいと思います。


で、
蕎麦ですが、
やっぱり山口ではうどんが主流で、
日常的に蕎麦を食べる人は少ないんじゃないかと思います。
だから、
「庶民の食べ物」というほど、
関東圏に比べて馴染みはないかなあ。
だから、
安い蕎麦屋ってこの辺ではあんまり聞きません。
蕎麦屋自体も少ないと思います、うどん屋に比べて。
あ、もちろん、食べようと思ったら、どこでも売ってますけどね。

でも、
やっぱ、
いくら旨いとはいえ、
一杯千円以上ってのは高いですよね。
もっと気軽に食べたいものです。
十割じゃなくてもいいから。

私も、
キョウさんの手打ちうどんをゴチになりたいなあ。
打ちたてのうどんって旨いですよねー。


・・・妻とツーショット?・・・恥ずかしいです・・・たけ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takeshi704.blog28.fc2.com/tb.php/1877-eaa2ee62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジコマン写真大賞 追加① «  | BLOG TOP |  » 十割蕎麦食べた

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

台風 Oct 13, 2019
妻のBirthday Oct 10, 2019
たけ、2度目の「鼻」胃カメラ Oct 06, 2019
「TEAMたけ給食センター」(身内限定) Sep 29, 2019
にゃーんがっ( ≧∀≦)ノ Sep 21, 2019
LPレコード Sep 16, 2019
胃カメラ(鼻からのヤツ)の検診予約 Sep 14, 2019
残暑の1週間。そして、ステキな週末 Sep 07, 2019
ソウルフード Aug 31, 2019
白き悪魔との壮絶な闘い2019 Aug 24, 2019

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (31)
TEAMの日記 (1014)
隊長の日記 (249)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (50)
こぐまと (159)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (48)
妻の言葉 (29)
旅行記 (45)
思い出 (20)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (375)
Bobusurē (10)
そらまめ君と (63)
音楽 (59)
絵画 (39)
CG (7)
写真・映像 (98)
数うちゃ当たる?写真術 (1)
鳥 (88)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (6)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始