FC2ブログ
topimage

2019-09

TEAMたけ語辞典「たにた」 - 2017.08.26 Sat

【たにた】


<意味>
言葉や文のいろんなところにくっつけて、「タニタ食堂のレシピ」で作ったような低カロリー・低塩分な料理、あるいはダイエットの意味を添える言葉。
今回は、半分ふざけて書いているが、半分まじめな気持ちで書こうと思う。痩せたい人(というより、健康上痩せなければならない人)、成人病が気になる人に参考になるかな?


<例文①>買い物のとき
妻:
「んじゃ、お父さん、出かけてくるけえ。」

たけ:
「行ってらっしゃい。」

妻:
「違うでしょ!今から、スーパーに買い物に行くんよ!」

たけ:
「あ、そか。行ってらったにた!

妻:
「はい、行ってきまたにた。




<例文②>夕食時

妻:
「おとうさーん、たにたよー!

もはや「ごはんよ。」とは言わなくなった妻。

たけ:
いただきまったにた。

妻:
「モズクをどうぞ。シークヮサーのモズクよ。モズクは食前酒よっ!」

たけ:
「あい。分かったにた。」

もはや、モズクは飲み物

妻:
初めに野菜をよーく噛んで食べてね。野菜をはじめに食べると、急激な血糖値の上昇が抑えられるんよ。糖尿病の予防になるんよ。そして、よく咀嚼すると、満腹中枢が刺激されて、食べ過ぎなくて済むわ。」

たけ:
「あい。・・・これは?・・・しめじかな?」

妻:
「そうよ。今日は、ブラックペッパーで。お塩は入れてないわ。油もほんのちょっと。塩は一食2g程度が理想ね。」

たけ:
「2g????!!!ああ・・・・はるか遠くで油の味がする・・・。お、みそ汁はうまいぞ!」

妻:
「そ?ありがと!味噌はほとんど入れてないんよ、その代わり、ちゃんとダシを取ったわ。塩分を控える代わりにダシのうまみで食べるのよ!1食500kcalよ!!

たけ:
「いや、今日は、どうみても300kcalだぞ!」

妻:
「昨日、こっそり食べたでしょ、ツナ缶。」

たけ:
「う・・・・。」

妻:
「だから、今日は我慢よ!」

ツナ缶は、高カロリー。・・・バレたか・・・。

たけ:
「冷ややっこかあ。お母さん、お醤油・・・。え?めんつゆ?・・・・え?そんだけ?」

妻:
「そ。醤油は、香り付けよ!そして、ご飯のお替り禁止!

たけ:
「そんなあ・・・。あ、そうだ。明日は、昼、外で食べてくる・・・。」

妻:
「いんや、私がお弁当作っちゃげるわ。」

たけ:
たに弁??」

妻:
「そ、たに弁よ!」

「たに弁」とは、タニタな弁当のこと。ご飯は通常の3分の1、おかずは、野菜ときのこが中心。もちろんタンパク質も必要だから、1~2種類は入っているが。弁当のふたを開けると、一面緑の草原。妻は、その弁当を「草原を渡る風」と題している。


<例文③>夕食後

たけ:
ごちそうさまたにた。

妻:
「コーヒー飲む?おかわりしていいよ。ただしブラックでね。カロリーほとんどないから。お茶やコーヒーを食後に飲むことで、食べる量は少なくても、『あー食べた』っていう満足感を得られるのよ。」(詐欺じゃん)

たけ:
「ふぁい・・・。」

妻:
「『あー食べた』は?言ってごらん!『あー食べた』って。」

たけ:
「・・・・・・・・・・・・あータニタ。





こんな日々を過ごしたこの1か月。
でも、タニタ作戦は、徐々に効果を表しつつある。
妻は、体のむくみがすっかりなくなった。
そう言えば、最近「こむらがえり」も起こさないなあ。
これは関係あるのかなあ。

私も、
体重計に乗ったわけではないが、
おなかはちょっぴり凹んできた。
これは明らかに「タニタ効果」だといえよう。


妻の「タニタ作戦」に付き合って、分かったことがある。
ダイエットのポイントは、「続ける」ということだ。
いつまで続けるのか。
たぶん一生だ。

つまり、
ダイエットとは、食生活を見直すということに他ならない。

これまで、一時的に頑張って激痩せしたことがある。
毎日2km以上のジョギングと食事療法。
痩せて嬉しかったし、一時的に健康な体になった。
だが、長続きしなかった。
もともと私は運動が嫌いだったから。
一時的に頑張っても、それが生活の中で普通の習慣にならなければ、
いずれ失敗する。

世の中にいろんなダイエット本が出ていて、
例えばバナナしか食べないとかいうの。
一つの食材でダイエットをするというのは厳禁だ。
普通の、バランスの良い食事が基本だと思う。
その中で、塩分を取りすぎなら塩分を、
カロリーの取り過ぎならカロリーを、
炭水化物や脂肪を取りすぎならそれらを、
あくまで「健康な状態を保てる範囲」でコントロールしていくことが大事なのであろう。

不足した栄養はサプリメントで補う、という人がいる。
これは、却ってよくないそうだ。

私が定期的に診察してもらっている内科のお医者さんが教えてくれた。
「たけさん、考えてもごらんなさい、あーた。例えば鉄分を補給するサプリを『健康のため』に毎日のように飲む人。とんでもない話だ!あれはね、『毒』とは言えないが、自然界の何百倍もの鉄分を含んでいるわけでしょ?それによって、肝臓や腎臓なんかにものすごい負担をかけてるんよ。いずれ内臓壊すね。貧血は起きないけど人工透析、みたいになっちゃ本末転倒じゃ。一時的になら仕方ないかもしれんが、こういうものは、普段の食べ物から取らんとね。たけさん、『まずいもの』腹いっぱい食って、元気に長生きじゃ!ふぉっふぉっふぉっ。」




えーーーーー。なんか全然「辞典」っぽくなくてごめんなさい。





<追記>
訂正します。お馬鹿な書きぶりですが、うそはいけないと思い。
当初「塩分は一日2g」と書きましたが、妻が言った言葉は、「一食2g」。
本で改めて確認すると、
「そして、定食の平均塩分が2.7gになったのです。」「汗をかく夏は、熱中症などに考慮し、少し高い塩分になっています。」と書いてありました。
そこで、表記を、
「一日2g」(完全な誤り)を「一食2g程度」と書き直しました。(たけ)
関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

タニタ的。。。

こんばんは。
楽しいダイエットですね。
ダイエット食=不味いではなく、低カロリーでも十分に美味しいものも多いので、その辺りはいくらでも調整できますね。タニタの考え方、健康的で素敵です!

yokoblueplanetさん

yokoさんこんばんは。

タニタレシピ、慣れればおいしいですよ。
もともと我が家も実家の母の味も、薄味でしたので、
味にはわりとすんなり慣れました。

でも、やっぱりもの足りなさはありますねー。
それは、「量」です。
食べてるときはそれほど不満はないんですが、
夕食後、
夜の9時~10時くらいになると、
腹が減ります。
そうなると、妻も私もタニタのレシピに不満続出。
そう、
食べる量の少なさをコーヒーやお茶で補うわけですから、
すぐにおなかが減っちゃうのでした。
あ、このこと記事にしようかな。

食べる順序も大切だというのは、初めて知りました。
急激な血糖値の上昇が糖尿病につながる危険があるってのも。
タニタ食堂の栄養士さんは、
いろんな事考えてるんですね。

塩分を控える代わりに、
だしの味が効いていたり、ショウガやトウガラシ、コショウなどのスパイシーな味付けを使うっていうのも、
なかなかいい作戦だと思いました。


・・・でもね、昨夜は、焼き肉をめっちゃ食べたんですよ。・・・
・・・ここだけの話・・・ま、たまには、ね。・・・たけ

ダイエット

タケ様
こんばんは。

色々とご夫婦で苦労されていますね。でも楽しそうです。
私は禁煙がダイエットにつながっています。
よく禁煙すると飯が上手くて太ってしまうといいますが
私の場合は逆です。禁煙すると飯がまずくなり、更に食欲
が減退します。タバコを吸っている方が健康にはいいみたい
な気がしています。
でも喫煙すると母親と病院の先生に怒られるので我慢我慢です。(笑)
食生活はほぼベジタリアンです。でも炭水化物が好きなので
痩せません。

愛新覚羅

ごはん=たにた に笑デス。

ちゃんとおダシをとる奥様、すてき✨

わたしなど、「灰汁もうまみ成分かもしれない!」的な、いつも冒険心だけで綱渡りの調理なので、
見習わなくては、です。

タニタ食堂の番組(ブームの火付けになったのかな)も、何年か前に観てカンド―したものの、全然活用できてません(^_^;)

「草原を渡る風」弁当、みどりと愛情がいっぱいですね~♪
隊長、健康に長生きで、TEAMのみなさまも安心!

もっと書きたかったけど、
部屋の電灯の寿命が切れかけて安全装置が働いて薄暗いので、この辺で…(´;ω;`)

あ、わたしの場合、
もずくは主食。
カレーが飲み物です(^_^;)

愛新覚羅さん

教授も想像通り、食には気をつけていらっしゃるんですね。
それにしても、
禁煙すると飯がまずくなるってのは意外!

私、
以前、半年ほど禁煙したことがありまして、
飯が旨くなる、とは思いませんでしたが、
食欲が出て、
ぶくぶく太って、
しまいには、
「胃逆流」(内臓脂肪で胃が圧迫されて吐くという)まで起こしたことがあるもんで・・・。

ベジタリアンな教授。
羨ましいです。
ま、動物性のたんぱく質も体には必要ではあるけども、
とかく肉に流れがちな私にとって、
野菜好きっていうのは羨ましいですね。

若いころに比べて、
いろんなところで好き勝手ができなくなりました。
徹夜も苦手になり、
過激な運動も体の故障を引き起こすようになり、
好きなものばっかり食べることも不安になり・・・。

でも、
ちょっとでも
ストレスのない「健康的な生活」、をしたいものです。
楽して健康、これが理想ですね!



・・・甘いかな?・・・たけ

さとこさん

さとこさーん!
おひさです!
お元気ですたかっ!!

・・・ってね。
えへへ。


妻は、
タニタレシピを忠実に再現しているわけではござりません。
タニタの本を読んでつかんだ「何か」をもとに、
お手軽料理を作っているのかもしれません。

今日、
はま寿司に行きました。
外食です。
外食は気をつけねば、と、
一番最初にサラダをたのみ、次に枝豆を取り、次に「軟骨のから揚げ」を食べました。
前半にあごの運動を十分にすると、
驚くなかれ!
日頃の2/3の量で満腹中枢が、
「もう許して」とネを上げました。

お財布にやさしい夕食でした!

妻は、弁当によく名前を付けてました。
その中の傑作を、
さとこさんだけにお教えしましょう!
(って、公開コメですけどね。)

「さつきの空」
(こいのぼりに見立てたシシャモが2匹、弁当箱の対角線に入ってた)
「春風の余韻」
(昨日の夕食の残り物のタケノコが入ってた)
「初恋の味」
(かまぼこときゅうりが甘酢であえてあった)

えー。想像力を逞しくして「」と()を読み比べてください。
・・・ちょい虚しさが残りませんか?


モズクが主食?
あー。
我が家も、徐々にそうなっていきそうです。

カレーは飲み物。
あー。
分かるウ!


・・・吉野家の牛丼は神・・・
・・・あと、マックのソーセージエッグマフィンも!・・・
・・・実は、ジャンクフード大好き・・・たけ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takeshi704.blog28.fc2.com/tb.php/1842-aac7f9f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

滅びゆくものの美 «  | BLOG TOP |  » 夏の終わりのハーモニー

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

LPレコード Sep 16, 2019
胃カメラ(鼻からのヤツ)の検診予約 Sep 14, 2019
残暑の1週間。そして、ステキな週末 Sep 07, 2019
ソウルフード Aug 31, 2019
白き悪魔との壮絶な闘い2019 Aug 24, 2019
たけ、タピオカ初体験 Aug 20, 2019
ブログ10周年に寄せて Aug 19, 2019
深イイ一日 Aug 14, 2019
再会はコント仕立てで Aug 13, 2019
まちなか音楽祭・・・TEAMたけ、米子へ Aug 02, 2019

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (30)
TEAMの日記 (1011)
隊長の日記 (248)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (49)
こぐまと (159)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (47)
妻の言葉 (29)
旅行記 (45)
思い出 (20)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (374)
Bobusurē (9)
そらまめ君と (63)
音楽 (59)
絵画 (39)
CG (7)
写真・映像 (98)
数うちゃ当たる?写真術 (1)
鳥 (88)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (6)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始