topimage

2017-08

おら、鳥取さ行ぐだ①・はじめに - 2017.07.30 Sun

DSCF2698.jpg


TEAMたけ(私と妻)は、愛車チョリスに乗り、初めて鳥取県に行った。
1泊2日のドライブ旅行であったが、
とても楽しい旅行であった。
先ほど、午後5時過ぎに帰ってきたところだ。
楽しい思い出いっぱいのドライブ。
1回きりではもったいないので、何回かに分けて書こうと思う。

これまで、TEAMたけは、中国地方の中で、鳥取県だけ足を踏み入れたことがなかった。
私自身も、小学校中学年(だったかなー?)ごろに、
大山へ一度スキーに連れて行ってもらったことがあるだけだ。
雪しか思い出にない。

鳥取県のイメージも、知識もとってもあやふやなもので、
鳥取といえば砂丘、20世紀梨、大山・・・・・それから、えっと・・・・・、
・・・県庁所在地は松江!・・・・・あ?・・・いや、それは島根?
じゃ、松山??・・・こ、これは四国じゃないか・・・。
水木しげる??・・・

ま、まあ、そんなところである。

小学校の頃は、島根と鳥取のどっちが右か左か、それさえあやふやであった。
「鳥取」なのか、「取鳥」なのか、「島取」なのか、「鳥根」なのか、
もう、この2県は、私の中でぐっちゃぐっちゃだったのだ。
そして、混沌としたまま成長したものだから、
鳥取についてはほとんど知識がないのである。
同じ中国地方に住むものとして恥ずかしい限りである。
さすがに今は、2県の位置関係も、
県の面積の95%が砂漠地帯って嘘だったことも認識してはいるが。
(鳥取・島根在住の方、すみません。でも、他意はありませんので。お気を悪くされませぬよう。)

だが、
鳥取で活躍されている、とある「沖縄バンド(とお呼びしていいのかどうか)」の方と、
ブログで交流させていただくようになって、
俄然鳥取県に興味がわくようになった。

そして、今回、
米子市の「がいな祭」の日にステージがあると知り、
妻と二人、チョリスに乗っていくことにしたのだ。
(ちなみに、米子市が、島根県ではなく鳥取県の都市であることも、このブロガーさんとの交流の中でようやく確信できた私である。・・・なんか、情けないけど。)

ということで、
今回はまだ写真の整理ができていないので、ここまで。
次回から、
「おら、鳥取さ行ぐだ」本編の始まり始まり・・・・・・・
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

たけさんおはようございます(*´╰╯`๓)♬
鳥取と島根、私も昔良くわからなかった(笑)
鳥取と言えば砂丘、砂丘って幻想的ですよね♥
車で行ける距離で良いなぁー♥

沖縄音楽、生で聴くとまた違った発見があるんでしょうね♥
沖縄音楽って癒されますね!

鳥取と言えば鳥!鳥と言えばたけさん!
オナガは群馬はあちこちにいますね♥
凄く可愛い鳥なんですよ♥

あ!カワセミには負けますけど!(笑)

鳥取と島根

タケ様
おはよう御座います。

確かに鳥取と島根の位置関係は関東に住むものにとってはクイズのようなものです。
ただ印象として鳥取の方が「陽」島根の方が「陰」なイメージがあります。
カードとは通信カードではなかったのですね。失礼致しました。

私のブログでは毎月1日の1日だけですが下手なギター演奏をブログにアップ
しており、もう3年続けています。しかし一向に上手くなりません。
明日の演奏はなつかしのベンチャーズです。時間がありましたら見に来て下さい。

愛新覚羅

わあ!な、なんて迅速なブログup✨

米子市の単語をよそさまのblogで拝見することになるなんて、感無量でございます。
そして、ご安心ください、「鳥取」でも「取鳥」でも「島取」でも「鳥根」でも、郵便屋さんはちゃんと心得ていて、いろんな創作県名で郵便物がきっちり届きます。(`・ω・´)b

鳥取・島根両県とも、知名度が低いことを自虐ネタにしたネーミングのお土産なんかもあって、説明するのに最適な感じなんですよ。

「おら、鳥取さ行ぐだ」本編が終わってからお礼をと思いましたが、
何回言ってもいいんだし…

ありがとうございました!
たけさんと一緒に写ってる写真を見て「あれは夢じゃなかった!」ってぐらいうれしい時間でした

奥様とももっとイッパイお話したかったです

おふたりとも、お疲れは出ていませんか?

わたしはいまだに放電ハイテンションなままです~(≧◇≦)

上原キョウさん

鳥取って、今、私が一番気になる県です。
スターバックスが県内にないことで、
県知事が、
「鳥取は、スタバはないけど、『砂場』(すなば:鳥取砂丘)はある!」
と言って話題になりました。
この知事さんのウィットに富んだ発言!
しかも、
そのあとすぐに「すなばカフェ」っていうカフェがオープンしたっていうんですから、
県民挙げてユーモアセンス抜群の県・・・・・なのかもしれません。

群馬にはエナガが「あちこちに」いるんですね。
へえぇ。
なんか、いいなあ。
うらやましい。

群馬にも興味津々のたけでございます。


・・・八月ライブが近づき、緊張気味・・・たけ

愛新覚羅さん

私たち西日本の人間にとっては、
北関東の県の位置関係は苦手かもしれません。
い、いや、
私だけかもしれませんが。
私が行った米子は、
鳥取県の西部で、島根県に近いところにありました。
それでも高速道路を使って5時間もかかります。
鳥取県と山口県との距離感もはっきりしていなかった私は、
自分で車を運転して、
今回初めて中国地方の広さを実感したのでした。
でも、
時間をかけても、行ってよかった!
素敵な思い出がたくさんできましたから。


・・・教授も、機会があったら是非一度!・・・たけ

海月さん

海月さん、
どうか、鳥取・島根を「小ばか」にした発言ととらえないでくださいね。
これ、いつかブログにも書こうかと思うんですけど、
米子って、都会でした。
駅前の天に昇っていく蒸気機関車のオブジェにびっくり!
そして、
がいな祭りの規模の大きさと人出の多さにもびっくり!
山口の祭りで、こんなにたくさんの人が集まって、
しかも、
たくさんの人が祭りに参加するものって、
たぶんないと思います。

今回の旅行、
私以上に妻は楽しみにしていました。
そして、
私以上に大喜びでした。
妻は、
ないちゃーれきおーずの素敵な歌を聴き、
心から癒されたようです。
ホテルでは、海月さんとねこばすさんの話ばかりしていました。
次の機会には、ぜひ、妻も交えていっぱいお話ししたいです。


最後になりましたが、
このたびは、本当にありがとうございました。
今後とも、どうかどうかよろしくお付き合いのほどを。


・・・帰りの道の駅で、島根のお菓子を見つけました。・・・
・・・「都道府県で47番目に有名な・・・」みたいなネーミングでした。・・・
・・・なんて自虐的な島根県・・・山口県も、目くそ鼻くそですけど・・・たけ

いいですねえ。
たけさんと奥様の楽しい2人旅\(^o^)/

あれ?なんか最初の写真は、秋田の竿燈に似てますねえd(^_^o)

ポン姐さん

調べたんですが、
がいな祭の「万灯」は、自衛隊の人が、秋田の駐屯地で研修会があった時に、
秋田の竿燈を知り、米子で広めたのだそうです。
秋田の方々は、竿灯のオリジナリティーを守るため、
いろいろな条件を付けて、それを守るように米子側に念書を書かせ、
今に至っています。

YouTubeで秋田の竿灯の動画を見ました。
正直なところ、
秋田の竿灯にはかなわないと思いました。
そのくらい、本家の竿灯は素晴らしいです。

「米子の万灯は秋田のパクリ」という批判も知りました。
でも、
秋田の竿灯が伝統のある至芸なら、
米子の万灯祭は、
市民が米子を盛り上げるために始めた、
そんな思いのこもった祭りのようです。


・・・その心意気に免じて、どうか許してやってください、秋田の人・・・たけ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takeshi704.blog28.fc2.com/tb.php/1816-93e7e464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おら、鳥取さ行ぐだ②・行くぜ!チョリス!米子市へ! «  | BLOG TOP |  » 米子で

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

ImageClock

最新記事一覧

み~むし音楽祭番外編③~げっ歯目・たけ Aug 20, 2017
み~むし音楽祭番外編②~祭りの前 Aug 20, 2017
おのおのがた、ブログ開設8周年にござりまするっ! Aug 19, 2017
み~むし音楽祭番外編①~涙そうそう Aug 17, 2017
たけのジコマン写真大賞 Aug 16, 2017
み~むし音楽祭⑤~レポーター・妻、ちょびっとだけライブ・レポート Aug 16, 2017
み~むし音楽祭④~素敵なひと時 Aug 15, 2017
み~むし音楽祭③~たけそろ Aug 14, 2017
み~むし音楽祭②~涙そうそう~ Aug 14, 2017
東京という異国 Aug 14, 2017

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 50代に突入。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。まだまだ初心者ですけどね。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム

Category Bar Graph

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する