FC2ブログ
topimage

2019-09

たけ、鳥の言葉が分かった! - 2017.02.08 Wed

PTDC0018_201702082133593f3.jpg



今日、仕事帰りに枝にとまったシジュウカラを見た。
そっと近づいて行ったが、夕食時なのか、ある程度まで近寄っても逃げなかった。
きっとその木には、木の実でもあるのだろう。
枝を移りながら、しきりにつついている。
しばらく観察していると、
シジュウカラが2種類の鳴き声を発した。

「ピーツピ・ヂヂヂヂ」

それを聞いた時、「鳥には言語能力がある」ということを思い出した。
最近のシジュウカラの研究で分かったらしい。
確か新聞の記事になっていたと思う。
スピーカーからシジュウカラの鳴き声を組み合わせた音を出して、
シジュウカラの行動を観察する実験によって、
シジュウカラは、言語能力があるということが分かった。
そして、これって、世紀の大発見らしい。

ピーツピは、「警戒して」。
ヂヂヂヂは、「おいで」。

それを頭の片隅に覚えていたので、
なんと、その鳴き声を聞いた途端に分かっちゃったのだ!

凄いぞ、俺!
鳥の言葉、分かったもん!
ふふふ。
ふふふふ。
ふふふはははははは!!


関連記事にリンクを貼りました。
【世紀の大発見】シジュウカラに“言語能力”があると明らかに




※ シジュウカラのオス・メスの見分け方
シジュウカラは、首に黒い筋があります。
ネクタイみたいに。
そのネクタイが太いのはオス、
細いのはメスです。
今度シジュウカラに出会ったら見てみてください。
簡単に見分けがつきますよん。


チーツピ・ヂヂヂヂ

関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

シジュウカラを探したいときは ぢぢぢぢーと録音したものを 流せば寄ってくるのですね。
悪用されなければいいですが。。
先日 庭に初めて見た鳥が来ましたよ。
シジュウカラ位の大きさで、全体的に茶色っぽかったかなー。凄くかわいかったです。
鳥達が会話してもおかしくないですよね。
たけさんのシジュウカラ可愛い。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おこちゃんさん

ウグイスが縄張りを主張するときは「ホーホケキョ」、
でも、
敵(トンビ)が近づくと、警戒声を発し、
「ケキョケキョケキョ」と鳴く。

鳴き声は忘れましたが、
キビタキは、巣を守るためにオスがわざと巣から離れた場所で自分の姿を見せて鳴き、
敵の注意を引き付ける行動をとる。

小さな鳥たちでも、
生きていくために必死なんだなあと思います。
それだけに、人間が、その鳴き声を悪用しちゃいけませんよね。

そうそう、私、鼻笛っていう楽器を持ってるんですが、
これも地域によっては、
鳥を呼ぶために使うそうです。
一度、山の中で吹いてみましたが、
鳥はやって来ず。
かえって警戒されたみたいです。

シジュウカラがピーツピ・ヂヂヂヂと鳴いたのを聞いた時、
そのシジュウカラと私との距離は、
ピーツピ・ヂヂヂヂと鳴きたくなるような、絶妙な距離でしたから、
あれ、きっと私(敵)を意識して発したんだと思います。たぶん。
でも、やってきた仲間はいませんでしたけどね。


おこちゃんさんが見た茶色い鳥が何なのか、知りたいですねー。
同じ体色の鳥も多いですが、
雄雌違う体色の鳥は、たいていメスは地味な色ですから、
メスの鳥かもしれませんね。、
このあたりだと、冬季はジョウビタキが渡ってくるので、
ジョウビタキのメスかもしれませんね。
職場の裏庭の木には、けっこういろんな鳥がやってきます。
ジョウビタキのメスもたいてい毎日見ます。
とても可愛いです。

だから、
「ジョウビタキメスちゃん」という名前を付けて話しかけてます。
あ、もちろんすぐに逃げちゃいますが。


・・・冬はけっこういろんな鳥が見れますねー。・・・たけ

鍵コメさん

次の機会を、キリンのように首を長ーくして待っておりますので、
その時は、どうぞ「ヂヂヂヂ」でお願いしますね!

冬場は、冬鳥が渡ってきたり、餌を求めて山里に下りてきたりと、
鳥を目にする機会が増える時期ですね。
私も、この1週間で、
10種類くらい鳥を見つけました。
職場が山の近くなので、けっこういるのです。鳥が。


・・・「ピーツピピーツピ(たけに気をつけろ!)」・・・たけ

始終空、なのは私の御財布

山彦たけさん、こんにちはv-222
海彦み~むしは、鳥はスズメとツバメとカラスとハト、トンビしか分かりません(>_<)

ですので、鳥の鳴き声なんざアラビア語と韓国語を聴いているようなものです。
それがお分かりになるたけさんって。。。

ピーツピピーツピ!
ヂヂヂ、ケキョケキョケキョ。。?

あれ、なんだっけ?
どのボタンを押すのですか?
わからな~い(>_<)

・・・TPP、なら少しわかるんですけどね。。



シジュウカラを日常目にしてるのか否か、わからないポンたんですが、この絵や、ご紹介してくれたサイトの写真を見るに、文鳥に似てるかも。
ポンたん御幼少のみぎり(今度は間違わずに打てた)、手乗り文鳥を飼っておりました。
その頃、窓から飛び込んできたインコも、一緒に飼っておりました。
2羽はいつの間にか恋仲になりました。
文鳥のブンチは毎日、インコのインコ(まんまや)に迫ります。
その時の声・・・・
ホイッチョ!ホイッチョ!ピヨピヨピヨピヨ♪
こう泣きながらジャンプを繰り返し、インコに近づき、その上に飛び乗る・・・
これ、誘う時だけに使われる恋の歌でした。
シジュウカラ・・・認識してみたいなあ。
ポンたんの、寂しい庭に来てくれるかなあ。
それにしても新橋のおじさまたちのレベルの高さには、かないませんね。
ポンたんのお財布もシジュウカラ!
おほほほほほほほほ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

海彦み~むしさん

私も、ほんの4~5年前は、ぜーんぜん分かりませんでした。
今でも、そんなに鳴き声の違いを分かっているわけじゃないんですけど、
ま、部分的には。

鳥に興味を持ち出してから、
鳥のさえずりに耳を傾けるようになりました。
何種類かの鳥が群れているときなど、
エナガとメジロの写真は撮ったんだけど、あと一種類いるぞ。
なんてときに、やっぱ、鳴き声に耳を澄ませますねー。
ほとんど分かりませんけどね。

家の中から、外で鳥が鳴いているのが聞こえると、
妻と二人、「あの鳥はなんじゃ?」と、「当てっこ」することもあります。
ムクドリとモズは完璧に当てます。


・・・私の財布もシジュウカラ・・・たけ

ポン姐さん

ブンチ君の実らぬ恋。
涙なくしては読めませんでした。
ポン姐さん、小鳥を飼っておられたのですね。
私は、子供のころ、
道端に倒れているスズメやツバメを拾って育てようとしたことはありましたが、
小鳥を飼ったことはありません。
鳥のさえずりを日ごろ聴きながら過ごしておられたということは、
鳥の会話を理解できているんじゃないかなと思います。感覚的に。

英会話教材「スピードラーニング」みたいに、
毎日聞いているわけですから。

広い日本、
西と東では、鳥の分布にも多少の違いがあるようです。
例えば、東日本では留鳥でも、
西日本では、冬場にならないとやって来ない鳥とか。
シジュウカラはどうなのかな?
調べてみよっと。


・・・こないだ財布を買ったら、中に入れる金がなくなった・・・たけ

鍵コメさん

コメントのお返事をいただき、ありがとうございます。
嬉しいなあ。

ところで、
なんか、ものすごい寒いですね、ここんとこ。
今も、部屋の外はピューピューと風が吹いております。

寒い冬、
災害に見舞われた方々は、余計に寒さが身に沁みる冬ですね。
でも、あと少し。
温かい春がやってくるー!


・・・梅の花が咲き出しました・・・たけ

(最新記事が、、でもせっかく書いたので)
たけしさん、お世話になります。

すごく面白いですね 笑。
自分からは知り得ない知識なので、
とても興味深く楽しめました。

ネットの動画で鳴き声を聞き分け探しましたが、
ヂヂヂヂを聞く事には辿り着きませんでした。
ピーツピは耳に届きましたよ。
でも、この状態では
「警戒はされているけど、呼ばれてはいない」ですよね。
だんだん鳥達から
「動画ぁ?、外に出て聞きなさい!」
「1日や2日じゃ、まだまだ早いよ君、甘いっ!」、
そう言われてるような錯覚に ....

ピーツピ・ヂヂヂヂ

たけしさんからのメッセージなら、
すごくロマンティックです。

まぁ、呼ばれてなくても行きますけど(笑)。

チーツピ・ヂヂヂヂ
何故チーなのか、、?? 
解けずに悩んでます。

「教えて、ピンクレンジャー! by 優」に、つづく。

yoshihiroさん

なんと!
わざわざ鳥動画を探して見てくださったのですか!
嬉しい!

鳥の鳴き声、
もちろん私も、そんなに聞き分けられるわけではないんですけど、
なかなか面白いもんです。

シジュウカラとか、
出会おうと思っても、
スズメやカラスほど頻繁に目にする鳥というわけではありませんが、
餌を求めて、けっこう人目につく木にもやってきますから、
公園や人家の庭先なんかにもいますよ。

そうそう、
しょっちゅう目にするカラスですが、
これは、種類によって声が違います。
よく見るカラスは、
ハシブトガラスとハシボソガラスです。

ハシボソガラスは、くちばしが比較的細くて頭がスッとしてますが、
ハシブトガラスは、くちばしが太くてオデコがでかいです。
鳴き声も、ハシボソは、「ギャーギャー」に近いカーカーで、
ハシブトは、それよりも澄んだ鳴き声で「カーカー」と鳴きます。

よく目にするカラスにも、
こんな違いがあるんですねー。
鳥って面白いですねー。

興味わいてきましたかー。
鳥の写真、撮ってみませんかー?
・・・と、さりげなく勧誘してみました。


・・・山口から、「ヂヂヂヂヂヂヂ」・・・たけ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takeshi704.blog28.fc2.com/tb.php/1758-a0e59133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

涙は女の武器 «  | BLOG TOP |  » エマージェンシー・エスケープ・ハッチ

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

胃カメラ(鼻からのヤツ)の検診予約 Sep 14, 2019
残暑の1週間。そして、ステキな週末 Sep 07, 2019
ソウルフード Aug 31, 2019
白き悪魔との壮絶な闘い2019 Aug 24, 2019
たけ、タピオカ初体験 Aug 20, 2019
ブログ10周年に寄せて Aug 19, 2019
深イイ一日 Aug 14, 2019
再会はコント仕立てで Aug 13, 2019
まちなか音楽祭・・・TEAMたけ、米子へ Aug 02, 2019
続・続・み〜むし音楽祭2019・・・実はカタカナ英語・・・ Jul 30, 2019

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (30)
TEAMの日記 (1010)
隊長の日記 (248)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (49)
こぐまと (159)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (47)
妻の言葉 (29)
旅行記 (45)
思い出 (19)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (374)
Bobusurē (9)
そらまめ君と (63)
音楽 (59)
絵画 (39)
CG (7)
写真・映像 (98)
数うちゃ当たる?写真術 (1)
鳥 (88)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (6)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始