FC2ブログ
topimage

2019-09

おフランスな休日 - 2016.02.06 Sat

私、この週末を心待ちにしていた。
「別府葉子 Winter tour 15-16」

別府葉子さんは、関西・四国地方を中心に活躍されているシャンソン歌手だ。
ブログでその存在を知った。
それまで、シャンソンって、まあ人並みにしか聴いたことのなかった私だが、
その歌声を聴いて心動かされ、
いつか生の演奏を聞きたいと思っていた。

その別府さんが、山口でライブ!!!
別府さんのブログでそれを知り、
心躍ったたけなのである。

いよいよその日が来た。
朝から落ち着かない。


なんたって、シャンソンである。
と、とりあえず、
なにを着ていけばいいのだろう。


・・・シャンソンだからして、
パリの小粋な紳士風に、小粋なスーツを着て、
小粋な帽子をかぶり、
小粋なフランス車(プジョーとか)に乗り、
小粋に振る舞わねば・・・。
おおう・・・。
きゅ、急に緊張してきたぞ。
お、おフランスだ。
花の都パリだああああ!





・・・・・・・が、
我が家に「小粋な」服も帽子もあるわけがなく、
車は、ボロいワーゲンだ・・・。


結局普段着。
チェックのネルシャツにジーパンにスタジャン、
そしていつもの「たけキャップ」・・・。
ま、まあいい。
今日は一日、気分だけは「おフランス」で!
PTDC0018_20160206194813a55.jpg
(私の中の「シャンソン」のイメージ。枯れ葉舞う街路を歩く「小粋な」恋人たち。そして、小声でささやくような愛の語らい。フランス語は、私の耳には「ドボゴジ ドボゴジ・・・」と聞こえるのである。そして、どこからか聞こえてくるアコーディオンの調べ。・・・これが、私の「シャンソン」、そして、「おフランス」のイメージのすべてである。)





私は、妻を連れ、山口市へ。
開演までには時間の余裕がある。
ちょうどお昼時だったので、昼食をとることにした。
そうだな。ここはやっぱ「小粋な」カフェテラスかなんかで・・・。



が、
さんざん迷った挙句、結局食べたのは「カツ丼」だった・・・((´∀`*))
HOME-PC - WIN_20160206_131652





14:00。
今日のライブ会場、湯田温泉駅という小さな駅のすぐそばにある「Office & Cafe DADA」に着いた。
開場時刻まで、お店の前の駐車場に車を止めて待機。
すると、別府さんの歌声が・・・。
「百万本のバラ」!!
おおお。
リハーサル???
いや、CDの曲が流れているのかな?
いやいや、隣に留めてある車のオーディオからかな?


14:30。開場。


IMG_1239.jpg

席に着く間際にピアニストの鶴岡雅子さんとすれ違った。
うおお!
たけの気分は、いやが上にも盛り上がる。
それから開演までの30分。
私は、はやる心を抑えて、前から2列目の席で別府さんの登場を待った。



15:00開演!
客席から登場された別府さん!
うおお!!
おんなじや!
ブログの別府葉子さんと!
動画の別府葉子さんとおんなじやあああああ!!!Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)!!!









・・・・素晴らしいライブだった。
素晴らしい歌声だった。
やっぱ、生の声は違う。
別府さんの声は低音から高音まで、ほんとに表情豊かで声量があって。
たけは、グイグイと引き込まれていった。
鶴岡さんと中村尚美さんの、ピアノとピアニカみたいなやつと、ベースの、
めっちゃかっこいい演奏!!

そして、
曲の合間のほんわかとした別府さんのMC。
時折入る、「座敷童(と、別府さんが言ってた)」さんの絶妙な合いの手。





・・・・・・・・あっという間にライブは終わった。
ほんと、あっという間だった。


妻は、別府さんのCDを買い、別府さんにサインを書いていただいた。
HOME-PC - WIN_20160206_203344

HOME-PC - WIN_20160206_203336

私は、
サインをしてもらっている妻の横で、
もんのすごく勇気を出して、
別府さんに「ブログも楽しみにしております」と一言。






別府葉子さん!
今日は、素敵なライブをありがとうございました。
またいつか!
おいでませ!山口へ!!!



白狐(びゃっこ)がお待ちしております!!!!




追記

シャンソンって、これまでちょい敷居の高い音楽だと思ってたんだけど、
そんなことなかった。
肩ひじ張らずに聴ける音楽なんだなって。
別府さんの選曲も、初心者にも楽しめる、いろんなジャンルの曲があって。

心から楽しめるライブでした。
関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

別府さんのブログ、ポンたんも何回か拝見しました。
お声も、ブログのお人柄も、あったか〜いかたですよね。
また、シャンソンが素敵!
日本であんなに素敵なシャンソンを歌えるかたがいらっしゃるなんて。
もっとメディアに出てもいいかただと思うけど・・・・
別府さんの、これが、歌のスタイルなのでしょう。
とっても、うらやましい時間を持ったたけさんご夫妻❤️
カツ丼まで、なんか、芸術に見えてきたわ👀
ジュテーム ジュテーム トレビアン❤️

ポンたん

ライブハウスっていいですね。
観客と演奏者の距離が近くて、
息遣いまで聞こえてきそうな感じです。

ライブでは、
シャンソン以外のジャンルの曲も披露され、
初めて聴いた曲も、たくさんありました。
私、別府さんのオリジナル曲「砂漠のバラ」が心にしみました。

今も、きのうの余韻が残ってます。
久々にトレビアンな休日。
朝からYoutubeでシャンソンを聴いております。


・・・ドボゴジ・・・たけ

シャンソン♪
御夫婦揃って、ステキな週末を過ごされたようで…

「ドボゴジ」なんとなく分かります。(*^_^*)

フランス語は独特の発音と言うか、難しい言葉ですよね。
そうそう!
前に、ゆうとのブログで紹介した「小林市のPR動画」
西諸弁がフランス語に聞こえるというアレを思い出しました。

アザブジュバ~ン(フランス語っぽく)
普通の言葉でも、それっぽく言うとフランス語に聞こえる言葉もあったりして…

麻布十番
アザブジュバ~ン!(//∇//)
 

ボンジュ~ル(^O^)/

おやタケさんも別府さんのファンだったのですね!

私も別府さんのブログは拝見していますよ。
(でもコメントをしたことがないんですけど)
今度別府さんに会ったら、タケさんの事を聞いてみますね(^O^)


おフランス、といえばアラン・ドロン、ダニエル・ビダル、
ミッシェル・ポルナレフなどなど私の好きなスターが
イギリスに次いで多いので第三の故郷としています(^^)v


・・・イラスト画像に何気なく「ジュテーム」と入れてるとこが
ニクイですなぁ。。v-343

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ばーびーさん

思い出しました!例のPR動画。
今、どんな動画だったかと、もう一度見てきたところです。
いやあ、ほんとによくできた、素晴らしい動画ですねえ。
改めて感動しました。
西諸弁、そして、フランス語ってなんて美しい響きのする言葉なんでしょうか。

で、フランス語って、やっぱり口をすぼめて囁くイメージなんですよね。
やっぱり雰囲気は「ドボゴジ・・・」。

そして、シャンソンは、そのフランス語にぴったりの音楽だと思います。
当たり前のことですけど。


フランス語っぽく聞こえる日本語、
調べてみました。


ジュトジュデニジュウ
モンペトクワ・・・・・・・・


・・・「10と10で20」「モンペとクワ」・・・たけ

ボンジュール!み~むしさん

別府さんのブログ、み~むしさんもご存じだったのですね。
なんか嬉しいですねえ。
別府さんに会われた時には、是非私のことを聞いてみてください。
きっと、全然ご存じないと思います。(あは、あははは・・・。)

マニパンとの出会いをきっかけに、
この一年半、
いろんなジャンルのアーティストの人と巡り合うことができました。
ロック、ポップス、フォーク、ラテン、そしてシャンソン。
この出会いがなければ、
私の「鼻笛」もなかったことと思います。(笑)

そして、自分で音楽を奏でるって、
素敵なことだなあとも思うようになりました。
で、「鼻笛」・・・・です。


・・・でも、ここんとこ、鼻笛の練習、ちょい飽きてきました(笑)・・・たけ

鍵コメさん

鍵コメさんも別府さんをご存じだったとは!
いやあ、
別府葉子さんってほんとにたくさんのファンがいらっしゃるのですね。

別府さんは、シャンソンに限らず、
いろんなジャンルの曲を歌っておられて、
はじめは、そちらに興味がありましたが、
だんだんと、シャンソンを聴くようになりました。

音楽って、ほんとはジャンルで好きになるものではないのかもしれませんね。
別府さんのレパートリーに広さに、
「シャンソン歌手」っていう枠を超え、
音楽っていう大きなジャンル?で曲をとらえるようになれたような気がします。


・・・カツドーン、ハンジュクタマゴウドーン・・・ちょっと、フランス語っぽい?・・・たけ

別府さんのブログに!

「たけさん夫妻」って載ってました~!

たけさん、もう湯名人、じゃなくて有名人~v-221

ジャン・ポール・み~むしさん

載ってましたねー。
素直にうれしいです。
有名人??
いや~~~

・・・あは、あははは・・・たけ

お礼が遅くなりまして

こんばんは。
先日は、別府ライブへのお運びありがとうございました。
たけさんご夫妻をはじめ、皆さまの温かいご声援に背中を押され、私じしん最高のライブを楽しむことが出来ました。
しかも、このような素敵な記事でのご紹介、重ね重ねお礼申し上げます。
必ずまた山口へ、そう考えております。
だっていいとこすぎますよ、山口。
またお目にかかりましょう。

別府葉子さん

先日のライブでは、
素晴らしい演奏を本当にありがとうございました。
そして、わざわざコメントまでいただき、
たけ&妻、感激しております。
心に残るライブでした。

私は、「砂漠のバラ」が特に心に残りました。
そして、アンコールの「アムステルダム」!
感動しました。
妻は、「コム・トワ」に心打たれ、
ヨーロッパの芸術の持つ異文化性に、
考えさせられるものがあったと申しておりました。

そして、
二人、毎夜手拍子を打ちながら「バンボレオ」を歌っております。


・・・バンボレーオー、バンボレーアー・・・たけ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takeshi704.blog28.fc2.com/tb.php/1607-7963c2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こぐま19歳 «  | BLOG TOP |  » 妻と私の休日

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

胃カメラ(鼻からのヤツ)の検診予約 Sep 14, 2019
残暑の1週間。そして、ステキな週末 Sep 07, 2019
ソウルフード Aug 31, 2019
白き悪魔との壮絶な闘い2019 Aug 24, 2019
たけ、タピオカ初体験 Aug 20, 2019
ブログ10周年に寄せて Aug 19, 2019
深イイ一日 Aug 14, 2019
再会はコント仕立てで Aug 13, 2019
まちなか音楽祭・・・TEAMたけ、米子へ Aug 02, 2019
続・続・み〜むし音楽祭2019・・・実はカタカナ英語・・・ Jul 30, 2019

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (30)
TEAMの日記 (1010)
隊長の日記 (248)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (49)
こぐまと (159)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (47)
妻の言葉 (29)
旅行記 (45)
思い出 (19)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (374)
Bobusurē (9)
そらまめ君と (63)
音楽 (59)
絵画 (39)
CG (7)
写真・映像 (98)
数うちゃ当たる?写真術 (1)
鳥 (88)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (6)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始