FC2ブログ
topimage

2019-09

小さな楽園 - 2015.12.06 Sun

IMG_5560 (2)

朝、妻とコーヒーショップにモーニングを食べに行った。
コーヒーを頼むと、その値段でトーストと茹で卵を付けてくれる、名古屋っぽいお店だ。
久しぶりにゆっくりとした休日の朝を楽しんだ。

クリーニング店に寄り、帰宅。

車から降りて、玄関に向かう時に、
「お母さん、カワセミが住んじょる所、今度教えちゃげるわ。」と言うと、
妻は、今から行ってみたいと言い出した。

そこで、玄関にクリーニングした服をほっぽらかして、
また車に乗り、
私が週末ごとに行く「カワセミスポットに妻を案内した。
今日は、桜の木の枝の先や、対岸のコンクリートの上に留まっているのをじっくり観察することができた。


川べりの道を100mほど往復した。
川の両岸には、あちこち小さな洲ができていて、
そこにススキなどの背の高い草が生い茂っている。
ヨシ原っていうわけではないが、水鳥もたくさんいる。
川には綺麗な鯉も。

今日は、いろんな鳥を見つけた。

IMG_5559 (2)

IMG_5553 (2)

IMG_5563 (2)

IMG_5566 (2)
スズメ、ムクドリ、カラス、セグロセキレイ、ハクセキレイ、トビ、アオサギ、チュウサギ?(コサギかな?)、キジバト。
お馴染みの鳥たち。



IMG_5556 (2)
カルガモ、オオバン(幼鳥)、コガモなどの水鳥。
珍しいところでは、
キセキレイ。
鳴き声を上げながら、私たちの目の前を横切って行った。


踏切を渡ると、ジョウビタキ(♀)が枝に留まっていた。
IMG_5532 (2)

IMG_5543 (2)
きっと北から渡ってきたばかりなのだろう。


帰り際にはモズ(♂)も。
IMG_5571 (2)


ここは、人も車もけっこう多い所なんだが、
これだけの鳥が生きているんだなあと、感心した。

あ、忘れてた。
カワセミ君の写真。
a-IMG_5526.jpg

a2-IMG_5526.jpg


橋の上から鯉にパンくずをやっていたおばさんが話しかけてきた。
「いい作品が撮れましたか?」と。

関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

たけさんに声をかけたおばさん、お尻に尻尾が生えてはいませんでしたか?へへ・・・・(^^;;

ところで、今日のたけさんは、とっても文学的ではございませんか。

冒頭
「朝、妻とコーヒーショップにモーニングを食べに行った。」
もうここで、読者を作品の中に、ぐっと引きずり込むこの手法。
お見事としか言いようがござんせん。

たけさん、素敵ですよ!

いいですねぇ~
今日は朝から充実した一日を過ごされたんですね。

鳥は良いですね。
見ているだけで癒されます。

カワセミ君の背景に写るモノを見ると案外、街に近いところみたいですね。
「山の中の清流」ってわけではないようですね。

人の生活圏の中に鳥たちがいるのではなく、鳥たちの生活圏の中に人が侵入していったのでしょうかね…

これからもこの美しい場所を無くさないように守っていけたらいいですね。(*^_^*)
 

ポンたん

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。
こんばんは。
川端たけでございます。
なんつって。

小説家は、物語の書き出しを相当苦労するようですが、
実は私も悩みました。書き出し。30秒ぐらい。

行ったお店は、「コメダ珈琲」というお店。
広いお店なので、喫茶店っていうイメージじゃないし、
コーヒー屋さんっていう呼び方があるのかないのか分かんないし、
実は、コーヒーショップでもないんですよねえ。
だって、コーヒー豆売ってるわけじゃないから。

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・あ・・・・・・


「カフェ」だ!
こういうのカフェっていうんだ、きっと!!

書き出しを変えます。
~朝、妻とカフェにモーニングを食べに行った。~

ううーん、かっこいい。


はっ!!
話しかけてきたおばさんの尻尾確認するの忘れてた!
生えてたような、なかったような・・・。
大原麗子にそこはかとなく似ていたような、似てなかったような・・・。


・・・ポンたん、瞬間移動しました?・・・たけ

ばーびーさん

野鳥を見るときは、たいてい夢中になっていますが、
カモとかサギとか、
動きのゆっくりした鳥は、見てるとのどかな気分になります。
今日も、カルガモたちが十羽ほどプカプカしてるのを、
のんびりと見ていました。


この「小さな楽園」は、川の両側が宅地で、
けっこう人通りのあるところです。
以前は、都市部からカワセミが逃げて行ったそうなんですが、
徐々に戻って来ているそうです。
野生の鳥が、人工的な環境に適応して行くのだとか。
さっきネットで調べてみると、「都市鳥」というそうで、
カワセミも増加傾向にあるとのことでした。


・・・鳥ってたくましいんだなあ。・・・たけ

み~むし

 吾輩は鳥である。
名前は。。。たくさんある。

スズメ、ムクドリ、カラス、セグロセキレイ、ハクセキレイ、トビ、
アオサギ、モズ・・・そしてカワセミ。(^O^)

こんにちは、夏目み~むしです(^^)v

人間が近くにいても危害を加えないことが分かれば
鳥たちも近くに来てくれますよね。
でもそれも、キレイな環境がないと無理ですが。


東京ではスズメとカラスとハトくらいしかいません。。
奥様と二人、朝のひと時をゆっくりくつろぐカフェもありません。


「脱・東京」を考える時期なのかもしれませんです(@_@)







夏目み~むしさん

実は、ずっと心に引っかかっていたんです。
こんな所にカワセミが?と。

「幻の鳥」って言うほどではないにしろ、
ばーびーさんが書かれたように、
私も、カワセミって、山奥の清流に住む鳥だと思っていましたから。

数年前、こぐまが通う中学のそばの川にカワセミがいる、という噂を聞きました。
その川から、すぐ近くなのです。私がカワセミを見つけた川も。
どちらも、街なかです。
カワセミの姿の背景が、
住宅やマンション。
なんか、イメージが違います。

でも、これ、
川の水が綺麗になってきたからかもしれません。
だとしたら、喜ばしいことなのかもしれません。
人と鳥。
いったいどんな関係なんでしょうか。

ちょっと考えてみたいと思います。


・・・・柄にもなく、まじめなコメント・・・川端たけ

たけさん、おはようございます(^_^)

ここには素晴らしい小説家が訪ねて来らるのですね♪♪

私も、たけさんの出だしの文章から夏目漱石や、沢山の小説家の
作品が思い浮かんできてしまいました☆

ほんとっ!!!!
たけさんの充実していらっしゃる心が ここに映っているようですね♪♪

我が家の周辺の深い木立の中で、鳥さんたちが歌っている声が聞えて
きますが、通りに降りて来てくれるのはカラスと、セキレイぐらいです☆
スズメはとうの昔に姿を消してしまいましたが、たけさん地方で元気に
暮らしているようですから、私は嬉しいです♪♪

たけさんは<人生の楽園>と呼ばれる所に住んでいらっしゃって、
たけさんのブログへ訪ねて来られる皆さまとの 心が踊るコメントの
やりとりは<心の楽園>があるような気がしました!!

たけさんのブログを私も、いつも楽しみにしています。

さくらさん

文豪さくらさん、こんばんは。
なんか最近、夏目さんとかいらっしゃいます。(笑)
でも、どうもエセ文豪のようで・・・・。
「川端」を名乗るヤツが一番怪しいですねー。(笑)

昨日、空一面にうろこ雲(ヒツジ雲?)が出ていて、
案の定、今日は雨。
しかも、日が暮れてから雨脚が強まり、風も出ています。

こんな時、鳥たちはどうしているんでしょうね。
餌も食べずにじっとしているのでしょうか。
明日も雨。週末には晴れてほしいものです。

さくらさんのおうちの近くにはスズメがいないんですか?
うちの周りは、すごい数のスズメがいます。
田んぼが近いからでしょうか。
電線にずらずらーっと並んでいる様子をよく見かけます。

セキレイ。
よくハクセキレイが、コンビニの駐車場にいます。
人と、つかず離れず、チョンチョンと跳ね歩きながら餌をついばんでいます。
カラスは、しょっちゅうトビとけんかをしています。
カラスのほうが強いですね。

人間の作った環境の中に、みなそれぞれ適応しながら、
逞しく生きているんですねえ。


コメントを下さる皆さん、
ほんと、素敵な方々です。
もちろんさくらさんも。
心の楽園。
ほんと、そんな気がします。


・・・「人生の楽園」っていうTV番組、ご存知ですか?妻と毎週見ています。・・・たけ



たけさん、おはようございます(*^_^*)

私も「人生の楽園」の番組、だ~~い好きなんです♪♪♪

人はいつ、人生の楽園に辿り着くか分かりませんが~

あの番組に出て来られるご夫婦の愛の素晴らしさや
そこに集う皆様の、楽しげな笑顔が、いつまでも私の
心に残って、積み重ねられていくような気がします☆

たけさんご夫婦も~いつの日にか~♪
その時が来たら、私はすっ飛んで行きますね☆
転ばないように気をつけて。。。

さくらさん

おお。
さくらさんも見ておられますか、「人生の楽園」!
私と妻の、週末の楽しみの一つです。

いつも素敵なご夫婦が紹介され、
生き生きと生活されている姿を見ると、元気が出てきます。
そして、西田敏行さんののほほんとした語り口もいいですよね。


・・・今日も見ますよ!もちろん!・・・たけ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takeshi704.blog28.fc2.com/tb.php/1576-d3ff4db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

師走 «  | BLOG TOP |  » 飛翔

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

LPレコード Sep 16, 2019
胃カメラ(鼻からのヤツ)の検診予約 Sep 14, 2019
残暑の1週間。そして、ステキな週末 Sep 07, 2019
ソウルフード Aug 31, 2019
白き悪魔との壮絶な闘い2019 Aug 24, 2019
たけ、タピオカ初体験 Aug 20, 2019
ブログ10周年に寄せて Aug 19, 2019
深イイ一日 Aug 14, 2019
再会はコント仕立てで Aug 13, 2019
まちなか音楽祭・・・TEAMたけ、米子へ Aug 02, 2019

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (30)
TEAMの日記 (1011)
隊長の日記 (248)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (49)
こぐまと (159)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (47)
妻の言葉 (29)
旅行記 (45)
思い出 (20)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (374)
Bobusurē (9)
そらまめ君と (63)
音楽 (59)
絵画 (39)
CG (7)
写真・映像 (98)
数うちゃ当たる?写真術 (1)
鳥 (88)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (6)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始