FC2ブログ
topimage

2019-11

ありがとう - 2014.01.13 Mon

Untitled 1


休日によく行く公園。
トイレに行くと、2つ並んだ小便器の間、目の高さほどのところにこんな貼り紙が。
「いつもきれいに使ってくださってありがとうございます」

最近(いや、もっと以前からか?)、
公衆トイレでよく見かけるようになった言葉だ。

誰が考えたのか知らないけど、初めてこれを考えた人は、頭のいい人だろうなあと思う。
「トイレを汚すな。」とか、
「トイレはきれいに使いましょう。」みたいな言葉より、気持ちよく自分の中に入ってくる。
なぜか。

それは、「ありがとう」という感謝の言葉が使われているからだ、きっと。
トイレを汚す人ではなくて、
トイレをきれいに(っていうか、普通に)使っている、大多数の人に目を向けた言葉だ。
その人々に「ありがとう」と。

この貼り紙によって、トイレを使う人が、
「あ、俺、感謝されている。」と、嬉しくなるはずだ。
その人が、たとえこれまで意識してきれいに使っていたわけじゃなくても、
その貼り紙の向こう側にいる、トイレを管理する人や掃除する人の存在に思いを巡らせ、
自分の良心に訴えかけてくる。

もしも、誤って便器を汚すようなことがあっても、
この貼り紙を見ると、
「きれいにしとこうかな。」と思うかもしれない。

感謝されることって、とても嬉しいことだ。
自分の行為が何か他の人の役に立っているということを、
「ありがとう」という感謝の言葉によって、実感できるからだ。


ところが、このトイレには、他にも貼り紙があって、
「使用後は、必ず水を流してください。」
「決められた紙以外は流さないでください。」
「この水は飲めません。」


あらら・・・。
・・・きっと、このトイレを使う人のマナーは、も一つなんだろうな。
トイレを使って水を流さない人とか、
決められた以外のものを流そうとする人とか、
手を洗うための水を飲んでしまう人とか???!!
そういう人が多いからこそ、そういう貼り紙がしてあるわけで。
まあ、「この水は飲めません」というのは、予め、親切で書いてあるのかもしれないけど。

感謝の言葉と、お願いや注意の言葉が混在しているトイレ。
どうせなら、全部「感謝の言葉」に代えてしまったら、
みんな気持ちよくマナーを守るんじゃないか?

「使用後は、必ず水を流してください。」は、
「いつも、使用後に、必ず水を流してくださってありがとう。」。


「決められた紙以外は流さないでください。」は、
「いつも決められた紙を流してくださってありがとう。」。


「この水は飲めません。」は、
「いつもこの水を飲まないでくださってありがとう。」。

なんてね。わけ分かんなくなるか・・・。


某牛丼チェーン店の駐車場にこんな看板が出ていて、ずっと前から気になっている。
「お客様以外の駐車はご遠慮ください。」
まあ、この言葉自体はどこでも見かけるものなのだが、
不思議なのは、
「ご遠慮」の3文字の上に「おやめ」と振り仮名が打ってあることだ。

だから、振り仮名を使って読むと、
「お客様以外の駐車はおやめください。」になる。

「ご遠慮ください。」「おやめください。」じゃ、ずいぶん受け手の印象が変わってくる。
「ご遠慮ください」は、婉曲に断っているのに対し、「おやめください」は、かなり直接的に禁止している表現だ。
どっちが本音?
なんとも、へんてこりんな日本語である。


昨日の夕方、
駅前の飲み屋に、昨年末の忘年会の料金を払いに行った。
駐車場に車を置き、お金を払った後、しばらくブラブラ、カメラ片手に歩いてみた。
すると、「お願い」や「注意」や「禁止」の看板や貼り紙を幾つも見つけた。

「駐車禁止!」

「家庭ごみは入れないで!」(←コンビニ)

「ここに駐輪している自転車は撤去します。」

「関係者以外の立ち入り禁止」
などなど。

うーん。
これも、公園のトイレの貼り紙みたいにしちゃったらどうかな。
「駐車禁止!」は、
「いつも駐車しないでくれてありがとう!」に。

「家庭ごみは入れないで!」は、
「いつも家庭ごみを入れないでくださってありがとう。」に。

「ここに駐輪している自転車は撤去します。」は、
「いつもここに自転車を置かないでくれてありがとう。」に。

「関係者以外の立ち入り禁止」は、
「いつも関係者以外の方が立ち入らないでくださってありがとう。」に・・・。





ふと見ると、
道路に「止まれ」の表示が。
これも、
「いつも止まってくださってありがとう。」
・・・長ったらしいな・・・。




最後に、たけから。
「くだらない記事を最後まで読んでくださって、ありがとう。」

こんな記事を見つけた。

少々古い記事だが、
「ありがとう」の貼り紙に対する賛否両論。

どっちもうなずける。
関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

いやあ、はじめは、まともに書こうと思ってたんですけどねえ。

「ありがとう」という言葉が人の心を優しくする、ということか、
もしくは、
駅前の看板にお願いや注意や禁止の言葉が多くて、
なんだか、世の中ギスギスしてきたよなあっていうことか、
そのどっちかを。
でも、「ありがとう」の貼り紙のことを書いていると、
だんだん、思考が暴走してしまいました。(笑)

実は、私自身、この貼り紙、半分は、「ホントに感謝してんの?トイレをきれいに使ってもらうための手じゃないの?」と思わないでもありませんでした。正直なところ・・・。
言葉って、面白いです。


寒さが厳しい日々ですが、
きっと、鍵コメさんの地方は、ここ(山口県)よりもっと寒いのでしょうね。
どうか、お体に気をつけられて、活動を頑張ってくださいね。
お風邪など、召されませんよう。

  行ってみたいなあ   たけ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

たしかに!
たしかにそうですね。

きれいに使うのは、「当たり前のこと」なんです。
それさえも忘れてしまうほど、日本人のモラルは低下しちゃってるんだろうなあ。

今や、いたるところに「ありがとう」の貼り紙が貼ってありますね。
ホントは、何にも貼っていなくても、「当たり前」のこととしてきれいにトイレを使えなければおかしいですよね。

優先座席にちゃっかり座っている人、体が不自由な人のための駐車スペースに平気で車を止める人。
本当は、そんな表示がなくても、人を思いやって行動できなければならないのですね。


    納得!   たけ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takeshi704.blog28.fc2.com/tb.php/1161-9af9964f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

屁理屈 «  | BLOG TOP |  » 朝はどこから

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

ナゾの鳥 Nov 13, 2019
壊れたミシン Nov 10, 2019
久々に弾き語った。さらまわし Nov 04, 2019
街の風景を入れてみた。 Nov 04, 2019
セリカLB、完成マジか? Nov 02, 2019
妻の言葉「攻めて、招いて、貯める!」 Oct 27, 2019
ちょっと前進 Oct 27, 2019
今日はここまで Oct 27, 2019
iPad 三昧な祝日 Oct 22, 2019
モアイクリニックにて Oct 19, 2019

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (31)
TEAMの日記 (1017)
隊長の日記 (249)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (51)
こぐまと (159)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (49)
妻の言葉 (30)
旅行記 (45)
思い出 (20)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (382)
Bobusurē (10)
そらまめ君と (63)
音楽 (60)
絵画 (39)
CG (12)
写真・映像 (98)
数うちゃ当たる?写真術 (1)
鳥 (89)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (6)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始