FC2ブログ
topimage

2019-09

1回目はなかったことに・・・ - 2013.11.19 Tue

No!!.jpg



金曜日に自分にとって大きな仕事が終わって、
ほっと一息つくまもなく、土曜日も仕事だった。

それも、朝の8時過ぎから、夜の9時までほぼ立ち通しだった。
その日の夜は、
「あー、ちょっと足が疲れたかな。」程度だったのだが・・・。


次の日曜日。
朝起きると、左足の膝が痛い・・・。


うううう・・・・。
8月に右膝関節が関節炎を起こし、
2ヶ月かかってようやく治ったっていうのに、
今度は左膝かよ・・・。



50歳を越えてから、やたら脚の故障が多い。
去年、肉離れを2回。今年は、関節炎。
もうやだと思う間もなく、右胸の筋肉が炎症を起こし、
歩くたびに肩に激痛が走った。

もう大丈夫だろうと思っていた矢先のことだった。


月曜日。
仕事は休みだった。
せっかくの貴重な休日だったが、仕方ない・・・、また医者に行こう。


私は、いつもの「Hクリニック」に行った。
いつものようにレントゲンを撮り、
(今年ここで、4回もレントゲンを撮ったが、大丈夫なんだろうか。被爆。)
お医者さんのいる診察室へ。

「ちょっと腫れてますネエ。はい、ベッドに寝てください。」

腫れてる? そうかな。この前と痛みの種類?が違うようだけど。
私は、何となくそう思った。

お医者さんは、けっこう容赦なく私の脚を曲げたり、ひねったりしてみる。
その度、痛みが走った。
ま、それは我慢できた。

「さて、膝の水、抜いときましょう。」

悪魔の一言。
膝に打つ注射は、逃げ出したくなるくらい痛いのだ。
関節辺りに溜まった水を注射器で吸い取り、
針は差したままで今度は薬を注射する。

繰り返すが、逃げ出したくなるくらい痛いのだ。

でも、覚悟を決めて、私は、両手を組んだ。
痛みをこらえるためのポーズである。

アルコールのついた脱脂綿でチョンチョン。
そこだけヒヤリとする。
それから、注射器の針を左膝にプスリ・・・。
くううううううううう。
激痛!!
こんなに痛いんなら、膝が痛いほうがマシ・・・。
一瞬そんなことが脳裏に浮かんだ。


ところが・・・・・・・・・

お医者さん、急に「あれ?」と言う。
「水が溜まってないなあ・・・。」

お医者さんの言うには、どうやら今度は関節炎ではなくて、
膝周りの腱だったか靭帯だったかが炎症を起こしているらしい。

「注射、打っときましょう。」

ちょ、ちょ、ちょっと待ってよ。
じゃあ、さっきの注射は? まちがい???
あんなに痛かったのに?
そして、
ま、また打つのお?注射・・・。

左膝に二つの注射の跡。
一個は、間違えて打たれた注射の跡。


なんか・・・、ついてない。
関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

おはようございます~(^^)

膝に注射!!経験ありです。。しかも休日の救急で…。。
半月盤をやってしまい、注射すれば運がよければ
すぐによくなると言われ、拒否したんですけど(痛いと聞いてたので)
注射する!ヤだ!注射!ヤだ!
と、泣き叫び、最終的には麻酔打ってから注射しました(^^;)
今思えば、麻酔打つのも痛いんだから、しなくてもよかったんじゃ…(笑)
先生にもそう言われたけど、あの時はそれどころじゃなかったです。。

で、注射したにも関わらず、よくなりませんでした。
しばらく松葉杖生活でした~(T_T)

膝は癖になりやすいですからね…お大事になさってくださいね(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オリオン座って私も大好きです。子供の頃、オリオン座を見つけては癒されていました。天体望遠鏡を買って貰って月や土星の輪っかを見るのも好きでした。宇宙って何か素敵ですよね。私はこの広い宇宙の中、他の星にも生命体が有るって信じてるんですよね。地球人よりもっと優れた文明を持っているのでは?と思っています。なんか宇宙感覚で考えると人間なんて塵みたいな存在なのかも知れませんね。でも、この地球っていう奇跡の星に生まれて来た。それはとてもとても尊い事だと思います。私は神様を信じませんが、私の生まれてきた意味ってなんなんでしょう(^^;)
人は老いていつかは死ぬんですよね。誰でもそうです。死ぬ時にはいい人生だったと振り返りたいなぁ~と思っております。人の世は善、悪、様々ですが何気ない日常を素敵に感じられたっていつも思います。日々、様々なストレスを感じて生きるのも人間の宿命ですが、それはひとつの壁として乗り越えなければいけない物だと思っています。・・・注射2本はきついですね・・些細な事も宇宙感覚で考えればどうでもいい事なのではないでしょうか(^^;)
人間って痛みがあるからこそ人間かなぁ~って思います。
痛みがあるからこそ、尊いのではないでしょうか?
それはとても辛い事なのですけどね。
たけさん、気負わず適当に頑張ってね~~。

かん②さん

これまで膝に・・・えーと・・・のべ4回(失敗も含めて)打ったわけです。注射。
その度、叫びたくなるほど痛いのを下唇かみ締めて我慢しました。
んが、やっぱ、痛い。
その痛さを分ってもらえるのは、実際にやったことがある人だけですね。

かん②さん、その後も松葉杖だったんですね。
さぞご不自由だったことでしょう。
脚は、大事にしなければ、生活にかなり不便しますね。
私も気をつけます。

・・・・・・とはいいながら、
何をどう気をつければいいのか、も一つ分かっていないんですけど・・・。


次は、「『注射の痛さを抑えるための注射』の痛さを抑えるための注射」を試してみてください。


  あ、そんなことにならないのが一番ですね。失礼しました。    たけ

鍵コメさん

妻の出産に立ち会った経験があります。
陣痛に耐える妻を見て、
その時、正直「ああ、男に生まれてきてよかった。」と思いました。(笑)

それに比べれば、膝の注射ぐらい、と、思いたいところなんですが、
これまで、ほとんどそういう痛い目にあったことがなかった私には、
かなりの苦痛ではありました。

子供の頃、骨折した時以来、整形外科って行ったことがなかったので、
膝に注射を打つなんて知りもしませんでしたから・・・。

とにかく、そういう事態に陥らないよう、日頃から気をつけたいと思っています。


・・・でも、どうやって、何を気をつけるのか・・・。
それが分かりません・・・。


  「皇潤」とか飲んだらいいんかなあ・・・。   たけ

おと吉さん

「神はいない」・・・以前、おと吉さんのブログを見てから、ずっと私の心の隅っこに、この言葉が残っています。心は、それを否定しようとするのだけど、おと吉さんの言葉の一つ一つに説得力があって、いまだに強く心に残っています。私の中で、結論は出ていません。

星空を見上げると、私もやはり心が癒され、穏やかな気持ちになります。嫌なことがあっても、宇宙の広大さはそれを忘れさせてくれるような気がします。海も同じ。不思議なもので、「自分がちっぽけな存在なんだ」と自覚する時を幸せに感じることがあります。妙に「欲」がなくなるような感覚、とでも言ったらいいでしょうか。
辛い時、星を見ていると、とめどなく涙があふれてきます。そして、涙がかれるころには、自分の悩み事も薄れているような気持ちになります。

子供の頃、天体望遠鏡が欲しかったのですが、私は、買ってもらえませんでした。でも、今でも時々欲しいと思うときがあります。機会があったら、借りてでもいいから覗いてみたい。宇宙を見てみたいと思います。あ、そういえば、私はいまだに一度も望遠鏡で星空を見た経験がありません。これは、是非、一度見てみないと。死ぬまでに一度は。


   素敵なコメントありがとう   たけ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

うちは、一人しか子供が生まれなかったので、妻は陣痛を1度しか味わったことがないわけなんですが、妻は、「その時は、とんでもなく苦しくて痛かったけど、もう一人子供ができるなら、いくらでも耐えられる。」と言っていました。

「そ・・・そうなんだ・・・。」

これも、男の私には、なかなか理解できない言葉でした・・・。


   足は、すっかりよくなりました!!   たけ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takeshi704.blog28.fc2.com/tb.php/1117-9aa81655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マナー «  | BLOG TOP |  » 星空

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

LPレコード Sep 16, 2019
胃カメラ(鼻からのヤツ)の検診予約 Sep 14, 2019
残暑の1週間。そして、ステキな週末 Sep 07, 2019
ソウルフード Aug 31, 2019
白き悪魔との壮絶な闘い2019 Aug 24, 2019
たけ、タピオカ初体験 Aug 20, 2019
ブログ10周年に寄せて Aug 19, 2019
深イイ一日 Aug 14, 2019
再会はコント仕立てで Aug 13, 2019
まちなか音楽祭・・・TEAMたけ、米子へ Aug 02, 2019

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (30)
TEAMの日記 (1011)
隊長の日記 (248)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (49)
こぐまと (159)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (47)
妻の言葉 (29)
旅行記 (45)
思い出 (20)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (374)
Bobusurē (9)
そらまめ君と (63)
音楽 (59)
絵画 (39)
CG (7)
写真・映像 (98)
数うちゃ当たる?写真術 (1)
鳥 (88)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (6)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始