FC2ブログ
topimage

2018-09

スクールメイツ・妻 - 2018.09.24 Mon




妻が外出した時に、ギターを弾いて歌を歌っていた。
調子に乗って歌っていると、
知らぬ間に妻が帰ってきていたようだ。
廊下の方で人の動く気配がする。
見ると、妻が踊っていた。
私の歌に合わせ、スーパーで買ったシイタケのパックを両手に持って。

妻:
「スクールメイツよ!」

スクールメイツって、あんた・・・。


その妻が帰ってくる直前に録音した曲。




風呂場で歌っているように聞こえるのは、
音に残響効果を入れてみたからだ。

さすがにギター1本の簡単な演奏では、原曲の感じが全然出ない。
だから、せめて・・・と思って・・・。







あ、曲は、
ハマショーの初期の曲です。


スポンサーサイト



青空とコスモス - 2018.09.22 Sat

20180922085819827.jpeg

2018092208581844b.jpeg


久しぶりに晴れた休日の朝。
カメラ片手にお散歩。

用水路沿いの畑にコスモスが咲き始めた。
コスモスには、秋晴れの青空が一番よく似合う。




お散歩は10分で終了。


TEAMたけ語辞典「詐欺飯」 - 2018.09.20 Thu

201809192134145ee.jpeg


【詐欺飯】さぎめし

<意味>
妻が作る、一見高カロリーな料理と見せかけて、実はカロリーの低い料理や、妻が作る、スパイス等をふんだんに用いたり、ダシを効かせたりする代わりに塩分を極限まで抑えた料理のこと。隊長はいつもうっかり騙される。だが、騙されたおかげで、この1年で私は6kgの減量に成功し、健康診断の結果も全ての項目で正常値に。(あ。尿酸値だけはまだ結果が良くなかったか。)妻がよく夕食を作って届けている義父母も血圧が劇的に下がり、正常値になった。類義語は「タニタ」だが、妻は「タニタ」のレシピで料理を作りながら、何かをつかんだようだ。今や、「タニ飯」を離れ、独自の「低カロリー低塩分」な料理=詐欺飯を次々開発し、新たな世界を切り開こうとしている。(あ。ちょっと表現が大袈裟すぎたかな?)



早起き - 2018.09.17 Mon



スマホのアラームは月曜から金曜日の6時に鳴るようにセットしてあるから、
3連休とはいえ、今朝も鳴ってしまって、思わぬ早起きをしてしまった。
することもなく家の中をもそもそしていたが、
ふと思い立って、久しぶりにカメラ散歩。

今年の夏は熱した鉄板の上のような暑さだったから、
散歩しようなんて気にはならなかったが、
ようやく秋の気配を感じるようになった。

外に出て、朝の空気を胸いっぱいに吸う。
鈴虫が綺麗な声で鳴いている。
遠くの電柱にとまっているのはモズだろうか。
今年も冬に備えて縄張り争いを始めたようだ。


20180917073247231.jpeg

20180917073246334.jpeg

20180917073244aa0.jpeg

201809170732420bf.jpeg



_

やっぱ、フォークでしょ! - 2018.09.10 Mon

20180910003111036.png
※向かって右が村迫君、左がたけである。


中3の夏休み、
私の学校の生徒会と、島の中学校の生徒会で合同のキャンプをした。
私は、生徒会長とかそんなんじゃなかったが、
小中学校の9年間、一度も給食を残したことがないという功績が認められ(笑)、
「給食部長」という肩書きでそのキャンプに参加した。

キャンプといえばキャンプファイヤー。
キャンプファイヤーといえば、スタンツである。
私は、副生徒会長の村迫君(仮名)と一緒に何か一芸やることになった。

「何しよう・・・。」

かなり長いこと、二人ともアイデアが出ず、
だんだんキャンプファイアーの時間が迫ってきた・・・。
それまであまり付き合ったこともない二人だったので、
二人ともちょっとよそよそしくて、
テンションも上がらなかったが・・・。

不意に村迫くんが、
「あ。そじゃ!たけ君、ギター弾いて歌歌わん?」
「・・・ま、ええけど・・・。何歌うん?ウケる歌ある?俺、ギター下手ど。」
と私。

「俺、ええこと考えた!これ、絶対ウケる!裸に葉っぱとか海藻とかつけて歌わんね。」

・・・おおお!
窮すれば通ず!
素晴らしいアイデアではないか!

「そんじゃ、村迫君、バッチリ歌いい。俺、ワザとチューニング狂わして弾くけん!」

それから私と村迫くんは、こっそりキャンプファイアーを抜けて浜辺に行き、
暗闇の中で懐中電灯を頼りに、
浜辺に打ち上げられた海藻や近くの茂みの草を取って身につけた。


スタンツのステージは大成功!
やんやの喝采だった。
村迫くんは、ギターが上手い。
そして、何より歌が上手かった。
それを台無しにするような変態チックな出で立ち。
トドメは、
私のバッドチューニングなギター、

受けた。
めっちゃウケた。





ただ、
キャンプが終わった次の日、
私も村迫くんも、海藻や葉っぱの汁に全身がかぶれてしまった。

調子に乗ってヒジキやワカメで王冠を作って頭にかぶった村迫くんは、
可哀想に両目の瞼が腫れ、お岩さんみたいになってた。
お互い顔を見合わせてゲラゲラ笑った。

そのキャンプを境に、私と村迫君は仲良しになって、
お互いアダ名で呼び合うようになった。




その時歌ったのが、
なぜか「22歳の別れ」だ。



我が青春の歌。
昭和フォークの一番の名曲だと思う。
だが、正ヤンには申し訳ないけど、
この曲を聴くと、真っ先に思い出すのは、あのキャンプのスタンツと、
まぶたの腫れた村迫くんの顔なのだ。






(追記)
いやー。
フォークはいいなあ。
・・・って言いながら、着ているTシャツはヘビメタだったりします。
映像はiPodで撮りましたが、
音声は、マイクで別に撮って後で合成しました。
(ちょびっと音と映像のタイミングがずれてる?)
ほんとは音声を加工したり、コーラス入れたりしたかったんですけどね。
この動画をもとにして、もうちょっと凝ってみようかな。


あ。
教授、フランケンくん、ようやくデビューを果たしましたぞ!



役に立たない山口弁講座〜「蚊」は「刺す」のか、「食う」のか、「噛む」のか、「かぶる」のか - 2018.09.01 Sat



昨夜から、
私はネットでめっちゃ調べている。
それは、
「蚊が刺す」を山口県では、どう言い表すのか、ということ。

調べてわかったのだが、
「蚊が刺す」は最もポピュラーな言い方で、
そのほかに、
「蚊が食う」「蚊がかぶる」「蚊が噛む」なんて言い方があるようだ。

私がよく使うのは「噛む」。
ただし、どちらかというと、
「蚊に噛まれる」と、受動態で使うことが多いかな。

「かぶる」は、山口弁か?
共通語の「かぶる」は、主に「帽子を被る」みたいな使い方、
「上に置く」という意味だけど、
ここでは、
「噛みつく」「かぶりつく」っていう意味が近いかな。




******************************



なんでこんな言葉について書いたかというと、
一昨日、私、この夏初めて「蚊にかぶられた」からである。


朝、出勤しようと車のドアを開けた時にどこからか蚊が入り込んだのだと思う。
左腕を噛まれて、
「チクショー、たたっ殺してやる!」と思ったのだが、
車の運転中で手出しできなかった。

蚊はダッシュボードの隅っこにずっと停まっていたが、
窓を開けると出ていってしまった。


******************************


で、

なんでそんなことを書いたかというと、(あー、回りくどい・・・。)
8月も終わりの頃に初めて蚊に噛まれるのって変だよな、と思ったからだ。


この家に住んでから20年余。
来てから数年は、夏の間中、油断すると家に蚊が入ってきてよく噛まれていた。
「ア○ス・ノーマット」とか、「ベ○プマット」とか、毎日つけていたもんだが、
この数年、真夏に家の中で蚊を見ることがなくなった。

周りの水田が宅地に変わったからかな。
それとも、
下水が整備されて衛生的になったからだろうか。
理由は分からなかったが、心の片隅でずっと疑問に思っていたのだ。

でも、
その理由が分かった。
テレビのニュースで言ってた。

蚊は、
「気温が35℃以上になると活動しなくなる」んだそうだ。


なーーる・・・。


そういえば、7月後半からずっとめっちゃ暑い日が続いてたもんな。
35℃超える日もざらだったもんな。
ひょっとしたら、
私がずっと蚊に噛まれなかったのも、それが原因かもしれないなあ。

逆に、気温が少し低くなると、
かは活発に活動するようになるそうだ。
ああ、だから一昨日噛まれちゃったんだな。
朝、涼しかったし、前日の日中も暑いとはいえ、35℃までは上がらなかったしな。

今年は、蚊さえ動けぬ暑さだったってことか。



あ。
そういえば、今年は、入道雲も、8月後半まで見なかったような気がする。
いつも真っ青な、雲ひとつない青空だった・・・ような気がする・・・。


これは、
「そんな気がする」だけなのかもしれないけど。



(文中、「蚊が刺す」は「噛む」で通しました。)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Xday

2009年8月19日、ブログ開始

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

白き悪魔との壮絶な闘い2019 Aug 24, 2019
たけ、タピオカ初体験 Aug 20, 2019
ブログ10周年に寄せて Aug 19, 2019
深イイ一日 Aug 14, 2019
再会はコント仕立てで Aug 13, 2019
まちなか音楽祭・・・TEAMたけ、米子へ Aug 02, 2019
続・続・み〜むし音楽祭2019・・・実はカタカナ英語・・・ Jul 30, 2019
続・み〜むし音楽祭2019・・・ビートルズナンバーを歌った! Jul 23, 2019
み〜むし音楽祭2019 Jul 20, 2019
たけ隊長、Suica初体験 Jul 20, 2019

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (30)
TEAMの日記 (1007)
隊長の日記 (250)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (44)
こぐまと (159)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (47)
妻の言葉 (29)
旅行記 (45)
思い出 (19)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (374)
Bobusurē (9)
そらまめ君と (63)
音楽 (59)
絵画 (39)
CG (7)
写真・映像 (98)
数うちゃ当たる?写真術 (1)
鳥 (88)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (6)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する