FC2ブログ
topimage

2017-11

ジコマン写真大賞 追加② - 2017.11.30 Thu

DSCF0327 (2)

この写真、
今年撮った写真の中で一番気に入っている。

水に浮かぶ桜の花びらが流れを作っていた。
水面は、画像処理してちょっと青を強調したけどね。へへへ。
スポンサーサイト



ジコマン写真大賞 追加① - 2017.11.29 Wed

DSCF2709 (2)

自分が気に入った「自己満足写真」を、
これまで6回、「(たけが自分で勝手に選ぶ)ジコマン写真大賞」という、
少々大げさなネーミングで取り上げてきた。

だが、取りこぼしたものや、後で気に入ったものもあったので、
ここに「追加分」として、挙げておこうと思う。


1枚目は、
夏に米子のがいな祭りに行ったとき撮った、「万灯」での一枚。
万灯を見ていると、
男の子が私の前に立ち、万灯を掲げる人たちをじっと見ていた。
一心に見つめるその姿が可愛くて、
顔は写さないようにして後ろから撮った。

祭りの空気が伝わるかなあ。

津和野へ - 2017.11.26 Sun

DSCF4645 (2)

妻と二人で津和野へドライブに行った。

DSCF4623 (2)

DSCF4630 (2)

DSCF4629 (2)
長門峡の道の駅で。
紅葉は、もう見ごろを過ぎたかな。
でも、綺麗な紅葉があちこちに残っていた。


午後2時半。津和野に到着。
公園の駐車場に車をとめて、歩いて向かった先は…。

太鼓谷稲荷神社
DSCF4631 (2)

たくさんの鳥居が連なる石段を上がって行った。
DSCF4648 (2)
神社の境内からは津和野の街が一望できた。
DSCF4646 (2)

神社を後にして、
最近蕎麦フェチの妻と私、
蕎麦を求めて歩いていると・・・。

DSCF4747 (2)


妻:
「あ。あたし、ここ知っちょる!前、『人生の楽園』(土曜の夕方のテレビ番組)でやっちょった!」
DSCF4749 (2)

で、
ここで蕎麦を食べることにした。
妻によると、夫婦でこの店をやっているらしい。
ご主人が蕎麦を打ち、奥さんがお店を切り盛りしているとのこと。

店の中はこんな感じ。
DSCF4750 (2)

店に入ると、その奥さんが、
「お寒うございました。こっちの席が温かいですよ。」と、ストーブの前の席に案内してくれ、
丁寧にメニューを説明してくれた。
私と妻は、「発芽蕎麦のザル」を注文した。

向かいのテーブルにパソコンが置いてあって、
この夫婦が出演した時の番組が再生されていた。

あ。
これ、俺も見たことある!

人のよさそうなさっきの奥さんが、急に偉い人のように見えた。

十割蕎麦のザルが運ばれてきた。
DSCF4751 (2)

鼻を近づけると、蕎麦のいい香りがはっきりと分かった。

DSCF4752 (2)

その後、お約束の「蕎麦湯」。
私は、もしかしたら蕎麦よりこの蕎麦湯のほうが好きなのかもしれない。(笑)
甘さを控えた栗羊羹もおいしかった。


店を出るとき、
私は、
「いやあ。ほんとおいしかったですよ。」と奥さんに伝えた。
妻は、
「ご主人様にも宜しくお伝えくださいね。」と。

すると、
奥さんは、厨房に向かってご主人に声をかけ、
なんと、ご主人も顔を見せてくださった。

嬉しいなあ。



秋も終わりの津和野。
今日一日、なんだかゆったり時が過ぎたような気がする。



DSCF4755 (2)

DSCF4765 (2)

DSCF4763 (2)

DSCF4759 (2)

DSCF4758 (2)

DSCF4757 (2)

DSCF4753 (2)

DSCF4666 (2)

DSCF4651 (2)

DSCF4649 (2)

DSCF4665 (2)

DSCF4642 (2)

DSCF4646 (2)

DSCF4640 (2)

S0424677 (2)

DSCF4671 (2)
今日は、山口線のSLが、C57とD51の「連結運転」をするそうで、
たくさんのカメラマンが集まっていた。
私も撮ってみたが、
残念。
失敗。
S0494729 (2)

十割蕎麦食べた - 2017.11.25 Sat

妻に連れられ、「蕎麦屋」に行った。
蕎麦屋ってほとんど行ったことがなくて、
しかも、手打ちの蕎麦屋なんてひょっとしたら生まれて初めてかもしれない。

開店時刻の11:30まで駐車場で待ち、
開店と同時にお店へ。
IMG_1994.jpg

小さな、気づかずに通り過ぎてしまいそうな店だったが、繁盛しているようだ。
外にパイプ椅子が並べてあった。

店内も狭い。
二人が向かい合って座るテーブル席が3席ほど。
5人くらい座れるカウンターが2か所ほど。

シブい初老の主人と溌剌とした女性店員の二人だけの店だった。

「せいろ蕎麦大盛り」を注文して、
でき上がるまで再び店内を観察。

IMG_1991.jpg

壁にはけっこういろんなメニューが写真付きで掲示してある。
その上に「せいろの食べ方指南」と書かれた紙が貼ってあった。
ううむ。
蕎麦を食べるのに「お作法」があるなんて知らんかった。

五分ほど待っていると、蕎麦が運ばれてきた。

IMG_1992.jpg

食べてみると、風味豊かでおいしかった。
その後、
残ったつゆに蕎麦湯を注いで飲む。
ほおっ!
あったかくておいしい。

たけ、手打ちそば初体験。
満足満足。





でも、
その後、ショッピングモールのフードコートに行き、
さっきの蕎麦はなかったことにして、これ食べた。
IMG_1995 (2)



だ、だって、
足りんかったんじゃもん・・・。











(追記)
ちなみに、今日の晩御飯。
またまた鳥取県産の「めいぼ」を食べた。
尾頭付きなんだが、
煮付けるとこんなにみすぼらしい姿になってしまうのは何でだろ?

IMG_1996 (2)

第6回ジコマン写真大賞・・ぱふぱふドンドンドン - 2017.11.20 Mon

DSCF4581 (2)


撮った後で、じわじわ好きになった1枚。
ダムに併設された公園。
斜面のそこここにススキが生えていた。
順光で写すとなんてことない風景に過ぎないのだが、
西日の低い角度の光で透かしたススキの穂は、
まるでガラスの破片のように美しく輝く。
(が、そこまでは写真で再現できなかった)

遠い背景も良かった。
ススキの穂の輝きを強調するには、
バックは暗いほうがいいと思った。
何があるのか分からないほどにボケている方がいいなと思った。

ということで、
「ジコマン」に挙げることにした。

夕景 月 - 2017.11.20 Mon

DSCF4614 (2)

風の強い駐車場。
ふと見上げると、
細い細いお月様。

の、のどぐろぉ! - 2017.11.19 Sun

IMG_1974 (3)
先日「くまっこ市」に行った時、
妻がスーパーで密かに買っていた「のどぐろ釜飯の素」。
今夜、
晴れて食することとなった。

今日は妻の買い物に付き合った。
買い求めたのは、「メイボ」!
こいつを煮つけにして、
ついでに?麦焼酎を湯割りにして、
なんか涙が出るほどうれしい夕食の献立であった。

のどぐろは日本海の魚。
最近までその存在さえ知らなかったが、
「白身のトロ」とも言われる高級魚らしい。
以前、鳥取で活躍されている、とある沖縄音楽バンドの方のブログでそれを知り、
すっかり虜になった私なのである。

メイボも鳥取県産。
今宵の宴は「鳥取特集」であった。
(このメイボがまた美味かったのである。)

のどぐろ釜飯も美味かった!
レトルトでこれだけ美味かったら、
モノホンののどくろ釜飯は、
さぞや・・・・・・・・・!

ただし、
パッケージの釜飯の写真と、
実際に作ったものは、
えらく具材の量が違うんだが。
IMG_1977 (2)
まあ、
深く考えないことにしよう。

紅葉 - 2017.11.12 Sun

DSCF4528 (2)

妻と、
山間の公園に紅葉を見に行った。
知らぬ間に秋は深まっていたんだなあ。

11月だもんなあ・・・。


DSCF4533 (2)

DSCF4540 (2)

DSCF4536 (2)

DSCF4560 (2)

DSCF4559 (2)

DSCF4553 (2)

DSCF4548 (2)

DSCF4529 (2)

DSCF4547 (2)

DSCF4546 (2)

DSCF4596 (2)

DSCF4585 (2)

DSCF4581 (2)


ニャンコ写真を撮ってみた。
DSCF4566 (2)

DSCF4600 (2)
「西日がまぶしいにゃ」

S0374575 (2)

うーん。
どうもニャンコたちの表情が硬いにゃー。
警戒してるみたい。

ヨン様のニャンコ愛にはかなわないにゃー。

第5回「ジコマン写真大賞」~伯方島にて - 2017.11.06 Mon

しまなみ海道をドライブした時のこと。
昼食を、と、高速を降り、
道の駅「マリンオアシスはかた」に寄った。

きれいな海岸がすぐそばにあり、
遠くに「伯方・大島大橋」が見える、絶好のロケーションである。
ふと、海岸のそばのでっかい魚のオブジェを見ると、
海風を避けて数羽のスズメちゃんが留まっている。
「かわいい!!」
私は、急いで車に戻ると、
ミラーレスカメラのレンズを望遠ズームに替えた。
そして、大急ぎでスズメのいる石像へ。
そろりそろりとスズメちゃんたちに近づき、
ファインダーを覗いた。
おろ???
スズメがいない・・・。

近くにいた妻、笑いながら、
「お父さん、カメラを構えた瞬間に、スズメちゃんたち飛んでったわよ。」


ありゃま。


DSCF4524 (2)
仕方なく一枚パチリ。


でも、
どうやらそこは、スズメちゃんたちのお気に入りの場所らしい。
きっと時間が経ったらまた戻ってくるだろう。
その時もう一度トライしてみよう。

それから私と妻は食堂で昼食を取り、
再び外に出た。

お、やっぱり!
いるいる!スズメちゃん!!


今度はスズメをびっくりさせないように、後ろからこっそり近づいた。
幸い、石像のすぐそばに軽自動車が止まり、隠れて近付くには好都合だ。
おっし!今度は失敗しないぞ!
シャッターに指をかけ、AFでピントを合わせたその瞬間、
「ピピピピ」と音がしたので慌ててシャッターを押した。
次の瞬間、いきなり電子ファインダーの画面が真っ暗に。
充電が切れたのである。



撮れたかなー。
撮れたとしても手ブレしてるかもなー。



うちに帰るまで心配だったが、
ほっ!
撮れてた・・・。



・・・っていうことで、
今回の「ジコマン」は、下の写真に決定!

DSCF4527 (2)

「そらまめ君の冒険」をたどる旅 - 2017.11.04 Sat

ここのところ低空飛行が続くTEAMたけだが、
ここは一発、この3連休に、
遠出して気分を一新しようと企んでいた。

当初の計画は、金曜の朝自宅を出発して、くまっこ市のこぐまんちに1泊。
それから、新幹線で大阪に行って遊ぶ!だったのだが、
急に妻に仕事が入り、やむなく計画中止。

残念!

このままでは輝く秋の3連休が・・・。

そこで、
今日、「たけプロデュース」でドライブに行くことにした。
行先は、「しまなみ海道」。
ここは、ちょうど2年前、
私がそらまめ君(愛自転車)に乗って四国に渡った、
思い出の「海の道」である。
その時、海の美しさに感動し、
いつかは妻を連れて再度訪れたいと思っていたのだ。

その時の記事はこちら。
関連記事1
関連記事2


そんとき作った動画。
関連記事にも貼り付けてあるが、ここにも貼っておく。



愛車「チョリス」に妻を乗せて、午前6時30分に自宅を出発。
しまなみ海道は、車なら1時間ほどで四国の今治まで渡れるのだが、
山口県からだと、その起点となる広島県尾道市までが遠い。
でもでも、
妻が元気を取り戻すために、
たけは隊長として頑張るのである。

前回自転車で渡った時は、
道の駅で休憩したほかは、どこにも立ち寄らなかったが、
今回は、生口島で街をぶらぶら歩いたり、
瀬戸田でレモン畑を見たりと、
のんびり観光を楽しんだ。
やっぱ車はいいね。
DSCF4519 (2)

DSCF4521 (2)

DSCF4520 (2)
※ 古びたものはすーぐモノクロにしたがる。私の悪いクセ。

DSCF4514 (2)

DSCF4516 (2)

DSCF4517 (2)

DSCF4518 (2)
サイクリストに人気のジェラート屋さん。

DSCF4515 (2)




伯方島の道の駅で昼食を。
IMG_1954.jpg
私が食べたのは、「せんざんき定食」。
妻は、「ミニうどん」と「塩ソフト」を食べた。




それから、来島海峡大橋を渡って愛媛県今治市に到着。

「あ、このスーパーの駐車場からお母さんに電話かけたんよ。」とか、
「あ、このローソンに寄った!」とか、
「ほれ、ここのホテルに泊まったんじゃ。」とか言いながら、
今治市内を走り、
再びしまなみ海道に上がって、亀老山展望公園へ。
IMG_1961 (2)





二人で「浜田省吾」と「藤井フミヤ」と「スピッツ」を歌いながら帰路に就いた。





妻は、今、疲れて眠っている。
でも、
妻に、きれいな海が見せられてよかった。

そして、






今日は晴れててよかった。








ブログの皆さんに心配かけちゃったけど、
妻、とっても元気になりました。
ありがとう。



DSCF4522 (2)

DSCF4524 (2)

DSCF4527 (2)

DSCF4503 (2)

IMG_1957 (2)
コーヒーを飲もうと立ち寄ったローソンの隣りにこんな喫茶店が。

IMG_1963 (2)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

ぼっるるるる(←巻き舌)ろーーーぅにあぁぁぁ! Dec 08, 2019
夢のような1週間 Dec 05, 2019
スナイパー・TAKE、始動!! Dec 01, 2019
おのおのがた、討ち入りには「酔い止め薬」ぢゃ! Nov 30, 2019
有朋自遠方来、不亦楽乎 Nov 17, 2019
ウグイス Nov 16, 2019
ナゾの鳥 Nov 13, 2019
壊れたミシン Nov 10, 2019
久々に弾き語った。さらまわし Nov 04, 2019
街の風景を入れてみた。 Nov 04, 2019

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (31)
TEAMの日記 (1021)
隊長の日記 (250)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (51)
こぐまと (160)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (51)
妻の言葉 (30)
旅行記 (45)
思い出 (20)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (390)
Bobusurē (10)
そらまめ君と (63)
音楽 (65)
絵画 (39)
CG (12)
写真・映像 (100)
数うちゃ当たる?写真術 (0)
鳥 (91)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (0)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始