QLOOKアクセス解析

アスファルトの隙間のタンポポ

DSCF9495 (3)

先日撮ったタンポポの写真。
アスファルトとコンクリートの隙間から出てきた、タンポポの花である。
思い入れのわりに平凡な写真になったから、
タブレットでトリミングと画像処理をしてみた。

その茎はか細く、花は小さく、たった一輪。
だが、
殺風景なコンクリートの前で、鮮やかに、そして、健気に咲いている。

今年度が終わろうとしている。
この一年は、妻にとっても私にとっても、心痛の多い、辛い一年であった。
だが、
なんとか乗り越えられたのは、
ふたりとも、凹まず、いつも前を向いていたからだ。
そして、何とかなるさと笑っていたからだ。




タンポポは、たとえ頭の上に固いアスファルトの地面があっても、
その隙間から顔を出し、花を咲かせた。
きっと、冬の間に地下にしっかりと根を張り、春が来るのを待っていたにちがいない。
だから、こんな場所でも、立派に花を咲かせたのだ、きっと。


だから、みんな!
辛い時こそ、
不安な時こそ、
何をやっても上手くいかない時こそ、
「今は根を張る時」なのだ、と、自分に言い聞かせ、
希望を捨てずに生きていこう。






そうすれば、春は必ず訪れるのだ。




花は、必ず咲くのだ。





・・・と、
何を血迷ったか、このエロ親父が、偉そうなことをほざくのである。

スポンサーサイト

役に立たない山口弁講座「はぶてる」



「忖度(そんたく)」という言葉が話題になっている。
なんでも日本語独特の感覚の言葉で、英語にはぴったりとした単語がないらしい。
私も、こんな言葉知らなかった。
でも、その言葉の解説を聞いていると、なんとなくイメージは湧く。
やっぱ、私も、日本人の感覚を持った人間のようだ。


さて、
今日職場で話題になった山口弁がある。
それは、
「はぶてる」

これを標準語で表すと何になるか、というのである。
一番に浮かぶ言葉は「すねる」である。
でも、これはかなりイメージが違う。
「ふてくされる」
かなり近い感じだが、やっぱりちょっと・・・。

山口弁の辞典で調べると、
「怒ってすねること」とあった。
そうそう、こういう感じ。
意味は近いが、やっぱり一言で言い表す言葉はないのかな。




<例文>
父:
「おまやぁ、さっきからなにょうはぶてちょるんかいや。」

たけ:
「・・・・・・・・・・。」


<訳>
父:
「お前は、さっきからどうして怒って拗ねているんだ?」

たけ:
「・・・・・・・・・・。」


※ 母が日曜日にカレーを作ってやると約束したのに、夕食のおかずがお煮しめだったことにはぶてるたけ(小3)と父親の会話。

春を見つけに




少し風は冷たいが、空は晴れ、いい天気。
久しぶりにカメラ散歩。
春を見つけに。
DSCF9502.jpg
(我が家の前の田んぼには、レンゲの花が咲き始めた。)

DSCF9494.jpg


DSCF9497.jpg


DSCF9499.jpg


DSCF9500.jpg


DSCF9507_20170326130637ee7.jpg


DSCF9516_20170326130636117.jpg


DSCF9517_20170326130634299.jpg


DSCF9521.jpg
(春需!)

DSCF9527.jpg
(ちょっくらご近所の歯医者さんの駐車場にお邪魔した。)

DSCF9530.jpg
(ちょっくらご近所の畑にお邪魔した。)

DSCF9529.jpg
(近所のおじさん。夏になると上半身裸で、ここで農機具を洗う姿をよく見かける。「水悪さおじさん」と呼んでいる。)

DSCF9495_20170326130608660.jpg
(コンクリートとアスファルトの割れ目から小さなタンポポが)

DSCF9511.jpg
(近くのパン屋さんの窓)

パソコンで撮った写真を見てたら、
テレビでニュースをやってた。
神奈川県の雪の映像。
関東地方は、冬に逆戻り?
日本中に、早く暖かい春が訪れますように。

TEAMたけ vs スシロー 第4ラウンド~初勝利!

昨夜、妻と4度目のスシロー。


んで、


苦節4か月・・・・・






ついに・・・・・・







ついに!!!

注文もパーフェクトなら、
取り忘れもなし!
あたふたと慌てることもなし!
オーダーを間違えて持ってきた店員を笑顔で許し、
食後のデザートとコーヒーをおいしくいただき・・・。


やったぞ!
パーフェクトゲームだっ!!








ただ・・・・・・・、




これじゃ・・・・・・・・・・、










記事(ネタ)になんねえええ!!!



私を支える言葉

"Mercy is better than justice."
妻に教わった言葉。
私を救ってくれる言葉。
私を支えてくれる言葉。


「情は正義に勝る」





「正義」という刃を振りかざして、人の心を傷つける人を、
私は愛せない。

ラーメン!




「ラーメン博」なるイベントに行ってきた。
こんな時は、自転車で!
というわけで、そらまめ君で行った。

ラーメン博
北は北海道から南は九州鹿児島まで。
有名店が10店舗!
うををををを!
ramen

嫌が上にも気分は盛り上がるううう!
行くぞ!お母さん(妻)!

「ええーーー?並ぶんでしょおお?」

な、なんだよお。
昨日まで、広告見て楽しみにしてたじゃんかあ!
も、もういい!
俺一人で行くぞん!

日本人ならラーメンだっ!

んが・・・・・・・・。




DSCF9482 (2)

会場のショッピングセンターの前の道は大渋滞。
時間かかったけど、自転車で来てよかったああ!
でも、ま、待てよ。
こんだけ車が渋滞してるってことは・・・・・・、




か、会場は・・・・・・・・、

DSCF9483.jpg
凄い人の数。
各ブースはどこも大行列・・・・・。














この人込みを見た途端、
なんだか気持ちが萎えちゃって・・・、






DSCF9484 (3)

「はなまるうどん」で肉うどん食べて帰宅した。









日本人ならうどんでしょ。



美しき放屁音

えー。
実にくだらない記事で恐縮だが、
おもしろい動画があったので紹介する。

おならの音。

これをスロー再生すると、
美しいメロディーを奏でる、というもの。


スマホちゃーん!!

一昨日のことなんだが。

スマホを紛失した。
(あ、次の日、無事見つかったのだが。)
スマホ、携帯を無くすなど初めてだったので大いに慌てた。
場所は、職場。
・・・ないのだ。
いくら探しても。
しまいには、同僚にお願いして電話をかけてもらって、
心当たりのある場所で耳を澄ましたが、ウンともスンとも・・・。
きっと、マナーモードにしていたのであろう。
それでも振動音が聞こえてきそうなもんだが。

途方に暮れて、周囲に相談してみたら・・・。
同僚A「案外家に忘れてきたんじゃ?」
そ、そうかな・・・。
家に忘れてきただけだったら、めっちゃ恥ずかしいな。
つーか、心配してくれた人に申し訳ないなあ。

それから、いろんな可能性を考えて、
なんどもいろんなところを探してみた。
書類のファイルに挟まってはいないかと、
机の書類をぜーんぶ出して、めくったり振ったり。
でも、無いのだ。

同僚B「どっか、外で落としたんじゃないの?」
え??
そ、そんな・・・。

スマホが無くても、私は別段そんなに困りはしない。
スマホに依存した生活をしていないので。
だが、パスワードはかかっているものの、
悪意のある人の手に渡って、パスワードを解読され、
登録してある他人の個人情報(=電話番号)を知られてしまっては困る。
もし、見つからなかったら、電話会社に連絡をして、
早いとこ通信をストップしてもらわねば。



同僚C「かくなる上は、『アラーム』ね!」
そか、
マナーモードにしていても、アラームは鳴る。
そうだ!
だから、アラームを設定した時刻に探せばいいのだ!!!





んで?
今設定しているアラームの時刻は、と・・・。

朝6:00と朝6:30。
私は、もう探すのをあきらめて、
「アラーム」に賭けることにした。
明日の朝、早起きして、6:30までに職場に行く!






帰りの車を運転しながら思い出した。
そう言えば、この日の朝、朝6:30のアラームを止めようと慌てて操作したので、
設定画面を出してしまった。
で、思わず6:30の設定をOFFにしてしまったのだった。

つーことは・・・。
6:30にアラームは鳴らない。
つーことは・・・。

げ!
6:00に出勤しないと・・・。
つーことは・・・。
げげっ!
起きるのは・・・朝5時かよおおおお!




妻に無理を言って、
翌日私は朝5時に起こしてもらい、
まだ星が綺麗に瞬いている自宅を出た。



5:50、職場に到着。
職場の鍵をあけ、
6:00になるのを待った。


朝6:00ジャスト。
薄暗い部屋から、
聴きなれたアラーム音が高らかに聞こえてきた。
スマホが見つかったのは、
一番念入りに時間をかけてよーく探した部屋の「ごみ箱」の中だった。




手垢まみれで恥ずかしい限りだが、
これは、私が日ごろ持ち歩いているスマホの入れ物である。
家の鍵、職場の鍵、車のキーレスエントリーキー、ガススタンドの「ピッってやるヤツ」、自転車の鍵が入っている。
外出時は、
カラビナでズボンのベルト通しにひっかけ、
肌身離さず持ち歩いている。
なのに、
このケースからスマホを出したばっかりに・・・。

ブロ友さん限定記事

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

TEAMたけ VS スシロー 第3ラウンド



妻とスシローに行った。
これで3回目である。
第1ラウンドは、醤油皿の在りかが分からず、完敗。
第2ラウンドは、注文した皿が自分のものかどうか分からず、あたふた。
これまた大敗を喫している。

三度目の正直。
妻と私、気合を入れ、店の戸を開けた。
待合コーナーには20人以上の客が待っている。
たけ:
「多いからやめとこうか。」
妻:
「うんにゃ。カウンター席が4つ空いちょる。
周りはみんな家族連れ。
テーブル席を待っちょると見た。
カウンターならすぐ座れるはず!」

妻の読みは当たった。
5分と待たないうちに「96番のお客様!」と、私たちの番号が呼ばれた。
妻、ナイスな読み。
勝ち誇った表情でカウンター席の一番隅、
ベルトコンベアの折り返し点に座った。

この席がよかった。
スシローでは、注文すると、コンベアに乗って商品がやってくる。
「ピロピロピローン。間もなくご注文の品が到着いたします」
という音声が聞こえるのだが、
この席は、向こう側からやってくる品がよく見える。
そして、
目の前に注文した商品の名前が表示されるので、
じっくりと確認して、慌てず騒がず間違えず、注文した皿をとることができるのである。

「勝てるかもしれない。今日こそ。」
妻と私はお互いに目を見合わせ、力強く頷いた。


実際、
一度も慌てず、間違えずに皿を取ることができた。



・・・・・・・・・・・・・・・
さあ、そろそろ帰るべ。
勝利は目前だ。

私はコーヒーを注文し、
妻は「さくらエビうどん」を頼んだ。
これが最後の注文である。

しばらく待っていると、
「ピロピロピローン。間もなくご注文の品が到着いたします。」
妻:
「お。きたきた!」
妻の頼んだうどんがやってきた。
妻、対スシロー完封勝利目前。


と、こ、ろ、が! である。

妻のうどんがコーナーに差し掛かったちょうどその時、
「後ろ、失礼いたしまーす。」と、店員の声。
「ご注文の『メロンソーダ』お待たせいたしましたあ。」

たけ&妻:
「え?」

店員:
「ご注文されましたよ。」

妻:
「いえ、ホットコーヒーじゃ?」

たけ:(パネルの『注文履歴』を見せて)
「ほら、これ、ホットコーヒー。」

店員:
「あ。これは失礼しました。こちらですね。」

たけ:
「そうです。」

店員:
「申し訳ございません。」

たけ&妻:
「いえいえいえいえいえ。」





・・・・・
たけ:
「突然、黄緑色のグラスが出てきてびっくりしたっちゃ。」

妻:
「よかったね・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


この時初めて妻は、
自分が「さくらエビうどん」を取り忘れたことに気が付いた。


あーあ。
妻の注文の品は、はるか彼方へ。

「もう1周回ってくるかな。」と、
しばらく待った。
すると、彼方から丼が回ってきたので、
これかな?
と、それを取ってふたを開けてみると、「ラーメン」。
そそくさと元のレーンに戻した。


妻、しかたなく店員を呼び出し、
赤面しながら、
「あのー。取り忘れました。」





TEAMたけ、まさかの三連敗!
しかも、
完封目前、
9回裏ツーアウトから痛恨のボークでサヨナラ負け!


« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ようこそ
訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。
ImageClock
最新記事一覧
減光フィルター May 22, 2017
瀬戸の夕景 May 21, 2017
本の紹介などしてみるぞ May 21, 2017
下心など・・・ない! May 20, 2017
追記 午後は海岸へ May 15, 2017
バラ祭2017 May 15, 2017
こぐま語録「電波の無駄遣い」 May 06, 2017
こぐま語録「フレーミング」 May 05, 2017
今日も会えたよ~ん! May 05, 2017
キビタキ撮れた! May 03, 2017
プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 50代に突入。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。まだまだ初心者ですけどね。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム
Category Bar Graph
全記事表示リンク

Archive RSS Login