QLOOKアクセス解析

見知らぬオッサン

DSCF1411 (3)
少し前の話になるが、
とある美術講座に一日行って、石膏レリーフを作った。
「レリーフ」っていうくらいだから、なんか可愛いものでも作るのかなと思ったら、
作ったのは人の顔。
前に座っている人とペアになって、
お互いにモデルになりながら作った。
私の前に座ったのは、麗しい女性じゃなくて、
私と同年代のいかめしいオッサン。

「おっさんかあ」 (たぶん相手もそう思ったに違いない。)
でも、
女性よりも男性の方が特徴をつかみやすい。
顔の凹凸が大きいからだ。

結構満足できるものが出来上がった。
教室の先生にも褒められ、
いい気分で持って帰った。

ようやく石膏が乾いたので、
廊下の白い壁にかけてみた。

はじめは悦に入って眺めていたが・・・・。
なんか、
見ず知らずのオッサンに見つめられているようで…。





白い壁から浮き出た、
見ず知らずの、
いかつい不気味な白いオッサン。





すぐに取り外したのは言うまでもない。

スポンサーサイト

1000km点検・・・と見せかけて、ライブのお知らせ!

いやー。
「チョリス君と」っていうカテゴリーを作った方がいいかな?
新車を買って、ほぼ1か月。
明日は、1か月点検だ。
時々まだウィンカーとワイパーを間違えることがあるものの、
3日に一回ぐらい。
ほぼ問題なく毎日通勤している。
カーナビのおせっかいなお説教も、
腹を立てずに聞き流せるようになった。(笑)

加速はやっぱいまいち。
所詮1500ccの車である。
2000ccだった「ハンス君」に比べると、
いくらモーターのアシストがあるとはいえ、物足りない。
高速での追い越しは、気が引ける。

でも、燃費はいい。
平均燃費が20km/Lを切ることは滅多にない。
エコ運転っていう楽しさがある車だ。
夏場でエアコンをかけてるし、
それでリッター20km越えって、優秀だろう。

さて、
チョリス君の装備で、
一番気に入っているのが、「Bluetoothで音が出るオーディオだっ!
毎朝、iPhoneのBluetoothをオンにして、車に乗り込む。
iPhoneのアプリを起動して、Youtubeの動画を再生。
すると、カーオーディオから音楽が流れてくる。
これがなんか、とっても嬉しい。
毎朝、
お気に入りの音楽を聴きながら通勤している。


え?どんな曲を聴いてるかって?
さあね。
でも、
一番初めに聞いた曲を紹介いたしましょう!


Manic Punk Pushersの「SHINE!!!」だっ!!


(チョリスの車内にはじめて流れたのは、この動画です。)


そのManic Punk Pushersが、今度ライブをする。



Manic Punk Pushers ‐下北沢の変‐

日時:2016年8月6日土曜日
場所:東京 下北沢 スタジオベイド
受付18:00~18:20 開演18:30
チケット代/2,000円


ご近所お誘いあわせの上、ぜひ行きましょう!
楽しいライブになること請け合い!






・・・・・・ふう、
車の話から、
やっとライブの話にたどり着いたぜ!


彼らのブログはこちら!

MANIPAN LIFE


Why?‐Why?な一日

朝、
Wi-Fiのスイッチを入れたら、電源がつかなかった。
Why?(ワイ?)
とつぶやきながら、何度もスイッチを押した。
でも、ダメ。

どうやら壊れたらしい。
Wi-Fiが使えないと、ブログは更新できないし、
タブレットはただの板になってしまう。
は、早く何とかしなくちゃ。

10時になったら、さっそく電気屋さんへ直行した。
そして、新しい機種と交換してもらった。
今度は今までより、ちょい速度が速いそうである。

車の中で、さっそく接続してみた。



・・・・・・・お、おろ?
つながんない。


うちに帰ってから、何度も何度も、
いろんなことを試してみた。

Why?(ホヮイ?)
なぜだあ?

よく見ると、
Wi-Fiの画面に「圏外」の文字が。

ここ、圏外?
焦って、
スマホで調べてみたら、圏内。ど真ん中!
おかしい。


ワイ?
・・・・・・・なぜ?

ホヮイ?
・・・・・・・なぜ????

試しに家の中やご近所を、
Wi-Fiの機械を持ってうろうろしてみたが、
どこに行っても「圏外」。

Why????
なんでだー!!!!



夕方、
もう一回試してみたら、
「圏外」じゃなくて、アンテナが三本立ってた!
そして、タブレットにもすんなりつながった。

よかったあああ!



でもどうしてつながらなかったんだろ。


今日は、Why?(ワイ?)で、Why?(ホヮイ?)な一日だった。


Wi-Fi(ワイ‐ファイ)だけに。


ウグイスの警戒声

2週間前の日曜日の話になる。
私は、妻と、バードウォッチングに出かけた。
場所は、7月の初めにキビタキを見つけた場所。
もう一度会えるんじゃないかと、
夕方近くに、妻を誘って行ったのだ。

当然、2匹目のドジョウ。
キビタキどころか、ヒヨドリにさえ会えなかった。

だが、
道を挟んだ両側の林のあちこちから、ウグイスの鳴き声が聞こえた。
「ホーホケキョ」
この有名な?鳴き声は、ウグイスが、自分の縄張りを主張する声だ。

ウグイスは警戒心の強い鳥。
声はすれどもめったに姿を現したりしない。
私も2度しか姿を見たことがない。それも数秒だ。
あ、そうそう、一度建物に迷い込んだウグイスを逃がしてやったことがあるから、
合計3回か。

この日は、あまりに近くで鳴き声がするので、
ひょっとしたら姿を見ることができるかも、と、
カメラ片手にソロ~リソロ~リと一本の木に近づいて行った。

目を凝らして見てみるが、・・・見えない。
鳴き声の近さから、
ほんの3mほど前の木にとまっているのは間違いないのだが。
空では、トビが「ピーヒョロロ」と鳴きながら、
私とそのウグイスのいる木の頭上を旋回していた。
かなり低空だった。

その時、妻が囁いた。
「お父さん、ウグイスが警戒声で鳴いちょる・・・。トビよ、トビ。」

そう言われて、改めて声を聴いてみた。
山道だから、空はあまり見えないが、
低空で飛ぶトビの姿と影の軌跡、
そして、「ピーヒョロロ」の聴こえ方から、
トビは、そのウグイスを円周の一点にして旋回していることが分かる。

そして、
トビがウグイスから遠ざかっているときは、

PTDC0007_20160722195833ca5.jpg
ホーホケキョ・・・と鳴き、

トビがウグイスに近づいてくると、

PTDC0009_20160722195834146.jpg
鋭く、短い鳴き声に変わるのだ。

トビは、何度も何度も旋回した。
そのたび、ウグイスは、
上の図と下の図の鳴き方を繰り返したのである。






かなり緊迫した光景だった。
ウグイスの姿は見えなかったけども。




※警戒声が実際はどんな鳴き声だったか、あまり自信がありません。悪しからず。

こぐまは行ってしまった。

IMG_1412 (3)

こぐまは、また行ってしまった。
そして、私と妻は、また新幹線のホームで見送り。
「ズートピア」を演じることはできなかった。
だ、だって、
3連休でたくさんの人が・・・・・・いて・・・・・・。

妻は、
こぐまにプレゼントしてもらった、
こぐまとお揃いの麦わら帽子をかぶり、
列車が到着するまでの束の間を、
おしゃべりしながら過ごした。

今回は、30時間程度の帰省。

でも、いいさ。
こぐま、
君はいつも、ちょびっと帰省して、
私とお母さんを笑顔にしてくれる。
それだけで孝行娘だよ。



髪を明るい茶に染めて、
ストレートパーマを当てて、
君はちょいと大人になった。



ただ、
お父さんには、
君のその深緑色に塗った爪は、
どっかに指を挟んで、
内出血したようにしか見えない・・・・・・・・・。


TEAMたけ コント「帰省」

午後12時。
こぐまを新幹線駅にお出迎え。
ほどなくこぐま到着。
チョリスに妻とこぐまを乗せ、駐車場を出た。

たけ:
どうじゃ!新車は!!えかろう?

こぐま:
ええねえ。新車の匂いがする。

妻:
お昼ご飯どうする?どっかで食べる?

こぐま:
おお!お寿司食べに行こう!かっぱ寿司!!

たけ:
OK!日ごろ寿司は食わんの?

こぐま:
うん。素麺ばっかし。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ!
あたし、お土産忘れた!


妻:
どこに?

こぐま:
し・・・・・新幹線の中!


TEAMたけ、Uターンして、再び駅に戻る。

たけ:
お、おいおい、駐車場いっぱい!どこ置こう?車。
・・・・・・・とりあえず、駅で下すけ、2人で行っちょいで。

こぐまと妻、慌てて駅へ。



・・・・・・
妻:
ふう、やっと手続き終わったわ。

こぐま:
んじゃ、回転寿司にレッツゴー!

(15分後)
妻:
うっひゃああ!
かっぱ寿司、駐車場いっぱい!

たけ:
向こうの寿司屋に行くか。

こぐま:
・・・・・・・・うっひゃあ、
まだ「準備中」やて!



・・・・・・・・・・こぐまが帰省すると、
TEAMたけは「コント集団」になる。

もちろん、BGMはこれだ。
(分かる人には分かる。)


こぐま、またもや突然の帰省

PTDC0006_201607171004061ab.jpg

昨日は、何となく沈んだ一日だった。
朝から雨が降ったり。止んだり。
そのたび洗濯物を取り込んだり外に干したり。
午後、妻を遊びに誘ったが、(なんか子供みたいだが)
妻は、洗濯物が気になるからと外出を拒否。

なんでえ、つまんねーの。

仕方なく独りチョリス君に乗ってあてどなく車を走らせて帰宅。
そんな一日だった。

今日は妻も元気になって、
朝は久しぶりにコメダ珈琲店に行き、モーニングを食べた。

ちょっと気持ちが上がってきたぞ。

と、その時、妻と私の携帯が、同時に、
ブビビビビ・・・
ブビビビビ・・・
(マナーモードゆえ)
と鳴った。

メールの着信かい。

でも、二人同時に着信したってことは・・・。

メールを確認する私。

「おおお!おかーさん、おかーさん!
こぐまが帰ってくるどおおお!!」



こぐまの帰省はいつも突然。
今回も突然だったので、
成人式の衣装の前撮りの予約ができるかどうか・・・。

ま、そんなことはどうでもいい。
妻はいつものように急にテンションが上がり、
私も、辛気臭い気分は吹っ飛んだ。


こぐまはやっぱ我が家のムードメーカーだねえ。



もう少ししたら、チョリス君に乗ってお迎えに行く。

だ、ダメだ

どうもこのところ、気分が冴えない。
記事を作っては消し、作っては消しの繰り返し。
公開したものも、結局「下書き」の状態に戻してしまった。
(せっかくコメントをくれた方々、申し訳ありません。)

なんだ?スランプか?


このくだらない記事も、あとで消しちゃうかもなー。

初めてのお客様はカエル君

チョリス君のカーナビを試してみたくなって、
別に用もないのに外出した。
車に乗ろうと思ったら、
後ろのメッキ部分にアマガエルがじっと貼り付いていた。

車に乗り込みナビをつけ、
近所を1周。

車を降りて、ふと目をやると、
おやまあ、
アマガエル君、キミ、ずっとそこにいたの?

これまで、チョリス君に乗ったのは、妻だけだったが、
チョリス君、初めてのお客さんはアマガエル君!
(↓カエル嫌いの方、閲覧注意!)
























DSCF1386 (2)

コシアカツバメの幼鳥

S0451391.jpg

妻と久しぶりに高台にある保養施設の温泉に行った。
あー。いいねえ。真っ昼間っからのんびりお湯につかるってのは。
その建物には、コシアカツバメがいくつも巣を作っていた。
コシアカツバメの巣は、記事トップの写真のように、
徳利?みたいに入口が細くなっているのが特徴である。
そこから2羽の子ツバメが、親の帰りを待っている。

帰りに、またツバメの巣に目をやると、
さっき巣にいた2羽のうちの1羽が巣から出ていた。
そろそろ親の元を離れる時期なのかな?

S0471399.jpg

« »

07 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ようこそ
訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。
ImageClock
最新記事一覧
妻の言葉「ごちそうさまじゃダメ!」 Jul 17, 2017
悪夢、再び Jul 16, 2017
気合が入っとらん!! Jul 09, 2017
空梅雨? Jul 02, 2017
GO!GO!55歳!! Jun 23, 2017
今宵は「瓦そば」パーティー Jun 17, 2017
女は化ける Jun 11, 2017
重いコンダラ試練の道を♪ Jun 06, 2017
夢への一歩 May 29, 2017
朝の鳥 May 29, 2017
プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 50代に突入。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。まだまだ初心者ですけどね。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム
Category Bar Graph
全記事表示リンク

Archive RSS Login