QLOOKアクセス解析

入試前夜

いよいよこぐまの高校受験が始まる。
明日、私立高校の試験日。
「滑り止め」とはいえ、こぐまにとって生まれて初めての入学試験である。


高まる緊張感、不安、焦り・・・、
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・と、そんなことを想像しながら、
ふと、隣りにいるこぐまを見ると・・・、
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
漫画・・・読んでた・・・。
スポンサーサイト

たけ『心優しきブラマンク』

S-blamank.jpg


こぐまに触発されて、昨夜から今日にかけて絵の制作に励んだ。
一応出来上がったのでサインを入れたが・・・。

ちょっとホッペと額の黄色が不自然だなあ。デジカメの画質のせいかなあ・・・。
あと、耳たぶが白くて浮きすぎてる・・・。


ま、まあ、それはまた修正することとして、
ひとまず完成!!


ちょいといたずら。
画像処理ソフトで上の絵をモノトーンにしてみた。

S-blamank2.jpg



おおっ!
この方がかっこいいではないか!!!

こぐま『校舎の片隅』

山口県立美術館にこぐまの絵を見に行った。

bijutukan


S-kousyanokatasumi.jpg

『校舎の片隅』 こぐま

うれしい・・・。

夜中に起き出して、絵をホンのちょっと描いて、今、パソコンに向かっている。

こぐまの描いた絵が、山口県学校美術展で「推奨」になったという知らせがあった。
正直嬉しい。
賞をとったということよりも、・・・なんだろう・・・、知らぬ間にこぐまが「成長」していたっていうことが分かったから嬉しいのである。うーん・・・。上手く言葉にならない。


近頃、私の絵を批評したり、アドバイスしたりするようになった。
それが、妙に私自身の考えと同じだったりするのである。

これまで、「あー、こいつ、下手くそやなあ。」と、半ばこぐまの絵の才能をあきらめていたのである。
だが、今、ひょっとしたら、私の薄っぺらな感性などはるかに越えてしまっているのかもしれないと思うことがある。

それは、父としては嬉しい。
子供が、親を超える。
それは、ちょっと淋しいけど、とっても嬉しいことなんだなあ・・・。


おめでとう、こぐま。


大切にしている言葉

お世話になった方が定年退職されると聞いて、絵を贈ることにした。
2年ぶりに持つ絵筆。
自信はないが、心を込めて。

下絵を描いていると、私に初めてデッサンと油絵を教えてくださった先生の言葉が心に浮かぶ。

「油絵は、人生に似ています。失敗しても、いくらでもやり直せる。だけど、いくら絵の具を塗り重ねても、ほんの微かに、下の色は上の色に影響を及ぼし続けるのです。決してその失敗をなかったことにはできない。でも、それが絵の『味』や『深み』になるんです。それが油絵であり、人生です。」

小銭

S-Untitled 1


S-Untitled 2


S-Untitled 3


S-Untitled 4


S-Untitled 9


S-Untitled 7


S-Untitled 10


S-Untitled 8


S-Untitled 11























S-Untitled 6

こぐま語録「ケチ」

この1週間、我が家は低カロリーな夕食が続いた。
タンパク源は植物性(豆腐・納豆)のみ。


(妻:こぐまちゃん、今日の晩御飯なんだと思う? なんと! 「焼肉」よ!)

やっっったーぁぁぁ!!

(妻:こぐまちゃん、お母さんってこれでもケチ?)

いえいえ、そんなことはありません、お母様!



こぐま、手を洗いに洗面所へ・・・


ケチだけどぉ!

ケチじゃなかったぁ!




ケチだけどぉ!

ケチじゃなかったぁ!




ケチだけどぉ!

ケチじゃなかったぁ!




ケチだけどぉ!

ケチじゃなかったぁ!
(繰り返し)

01/15のツイートまとめ

take704

市民駅伝に参加した。死ぬほどしんどかった。もういやっ!!
01-15 14:05


年寄りの冷や水

S-つらい・・・
市の駅伝大会に参加した。

・・・出たくはなかった・・・のである。

昨夜から
「出たくねー。やだー。明日雨が降って中止になればいいのにー。誰か風邪引けよー。オレ、もう50なんだよー。いやだよー。いやだよー。もっと若いヤツいるじゃんかー。なんでそいつら出ないんだよー。じょーだんじゃないよー。貴重な日曜日がー。つらいよー。やだよー。誰か助けてよー。」

・・・と、散々妻に愚痴をこぼしていた。


そして、今日。
走りましたがな。


私のコースは3.6km。
周りは、気を遣って一番短いコースにしてくれたが、それでもいやなものはいやだ!
3.5km。
私にとっては、フルマラソン並みの距離だ。

10時10分、駅伝スタートの知らせが3区のスタート地点に。
うへー。ついに始まっちゃったか。
それからしばらくして、先頭走者が白バイに先導されてやってきた。

・・・こない・・・。
私のチームがこない・・・。

・・・このまま来なきゃいいのに・・・。正直そう思った。
そう思ってからしばらくして、来た来た。
タスキをもらったとき、心に浮かんだ言葉は・・・、
「あー、やだやだ・・・。」

やる気のない私は、ゆっくり走っている女性走者を見つけ、とにかくこの人について行こうと決心した。

んが、
コースも後半に入ってから、突如上り坂出現。
コースの下見さえしていなかった私は、もう泣きたくなった・・・。。

で・・・、案の定、私はその坂を上りきれなかったのである。
途中、坂道の3分の1のところで足が止まってしまった。
しんどい・・・。できることならこのまま帰ってしまいたい、そう思った。

最後は、息も絶え絶えで次の走者にタスキをわたしたのだった。



私がゴールした直後、繰上げスタートのピストルが・・・。
よ、よかった・・・。間に合った・・・。



親バカたけのイラスト

最近、久しぶりにIllustratorで作った絵。

モデル・・・・つうか、元にした題材は・・・、

こぐま。

koguma?


親バカですなあ・・・。

« »

01 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ
訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。
ImageClock
最新記事一覧
GO!GO!55歳!! Jun 23, 2017
今宵は「瓦そば」パーティー Jun 17, 2017
女は化ける Jun 11, 2017
重いコンダラ試練の道を♪ Jun 06, 2017
夢への一歩 May 29, 2017
朝の鳥 May 29, 2017
ガーリックライス May 28, 2017
減光フィルター May 22, 2017
瀬戸の夕景 May 21, 2017
本の紹介などしてみるぞ May 21, 2017
プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 50代に突入。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。まだまだ初心者ですけどね。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム
Category Bar Graph
全記事表示リンク

Archive RSS Login