QLOOKアクセス解析

夢への一歩

PTDC0002 (2)

あれから35年。








スポンサーサイト

さよなら

8月31日。
Manic Punk Pushersが最後のブログを更新した。
マニパン解散。























































だめだ。
ちくしょう。
何にも書けねえ。



浴衣DEライブっ!

IMG_1480.jpg
※東京に行ったとき、孫六さんにいただいたCD。なんと孫六さんオリジナルの曲なのである。「疲恋Ⅱ」「帰ってくればいいのにさ」は、名曲である。


怜羅のライブが昨夜行われた。
怜羅。
ブログで交流のある、
み~むしさんと孫六(さおとめ孫六)さんの2人が結成したフォークデュオ。
昨年参加したマニパンのライブが縁で、仲良くさせていただいている。
Youtubeに、スタジオで収録された動画が多数アップされている。
どれもたいていお二人のゆる~いおしゃべりからスタートする。
これがけっこういいのだ。
お二人とも、私と同世代。
会話の内容も、話し方も、すっと入ってくるのは、
やはり、同じ時代を生き、同じ音楽を聴きながら育ってきたからであろう。

怜羅が取り上げる曲は、昭和50年代頃の、フォーク、ニューミュージックが中心である。
私が中学~高校ぐらいの頃。
お年玉で安いギターを買い、
坊主頭に「ラッパズボン」とTシャツで歌っていた頃のナンバーである。

昨日の夕方から、怜羅2回目のライブが行われた。
Youtubeで生配信をするということで、
わくわくしながら配信の開始を待った。

会場は、大宮の「とまきゅうれもん」という喫茶店。
お。
二人とも浴衣!にサングラス。

そして、ライブは始まった。
1曲1曲、お客さんとのおしゃべりを交えながらライブは続く。

時折入ってくるお客さんの声。
一緒に歌詞を口ずさむ声。
手拍子。合いの手。

皆さんほんとにリラックスして音楽を楽しんでいる、という空気が伝わってきた。

怜羅のライブは、客席とステージの境目がない。
孫六さんのMCは、MCというより、お客さんとの会話である。
それがお客さんを怜羅の歌の世界に引きずり込んでいく。
み~むしさんは、時々お酒を飲みながら、
ほんとに曲を楽しみながら演奏しているよう。
でも、
二人の息は、ぴったりと揃って、
素敵なハーモニーを奏でていた。







ライブの後、
懐かしくなって、ギターを持ち出し、弾いてみた。

「夢の中へ」

小声で歌っていると、
妻とこぐまも一緒に歌いだした。
それがうれしかった。
知らぬ間に、
私は、間違いなく「あの頃」に戻っていた。
部活に明け暮れ、
夜中にこっそりラジオを聴いていたあの頃に。




み~むしさんのブログはこちら→#9Dream

孫六さんのブログはこちら→孫六回想録

1000km点検・・・と見せかけて、ライブのお知らせ!

いやー。
「チョリス君と」っていうカテゴリーを作った方がいいかな?
新車を買って、ほぼ1か月。
明日は、1か月点検だ。
時々まだウィンカーとワイパーを間違えることがあるものの、
3日に一回ぐらい。
ほぼ問題なく毎日通勤している。
カーナビのおせっかいなお説教も、
腹を立てずに聞き流せるようになった。(笑)

加速はやっぱいまいち。
所詮1500ccの車である。
2000ccだった「ハンス君」に比べると、
いくらモーターのアシストがあるとはいえ、物足りない。
高速での追い越しは、気が引ける。

でも、燃費はいい。
平均燃費が20km/Lを切ることは滅多にない。
エコ運転っていう楽しさがある車だ。
夏場でエアコンをかけてるし、
それでリッター20km越えって、優秀だろう。

さて、
チョリス君の装備で、
一番気に入っているのが、「Bluetoothで音が出るオーディオだっ!
毎朝、iPhoneのBluetoothをオンにして、車に乗り込む。
iPhoneのアプリを起動して、Youtubeの動画を再生。
すると、カーオーディオから音楽が流れてくる。
これがなんか、とっても嬉しい。
毎朝、
お気に入りの音楽を聴きながら通勤している。


え?どんな曲を聴いてるかって?
さあね。
でも、
一番初めに聞いた曲を紹介いたしましょう!


Manic Punk Pushersの「SHINE!!!」だっ!!


(チョリスの車内にはじめて流れたのは、この動画です。)


そのManic Punk Pushersが、今度ライブをする。



Manic Punk Pushers ‐下北沢の変‐

日時:2016年8月6日土曜日
場所:東京 下北沢 スタジオベイド
受付18:00~18:20 開演18:30
チケット代/2,000円


ご近所お誘いあわせの上、ぜひ行きましょう!
楽しいライブになること請け合い!






・・・・・・ふう、
車の話から、
やっとライブの話にたどり着いたぜ!


彼らのブログはこちら!

MANIPAN LIFE


怜羅ライブ!

20160315_20160504213830a03.jpg
※以前差し上げた落書きです


ブログ「マニパン・ライフ」がご縁で、
それまでほとんどなかった音楽系のブロガーさんや、音楽好きなブロガーさんとの交流が増えた。
その中で、み~むしさん、孫六さんのお二人が組んでおられるバンド「怜羅」がライブをされる!

残念ながら、
ほんとに残念ながら、
見に行けないんだが、
その代わりに昨夜ポスター(らしきもの)を作ったので、
ライブの成功を祈りつつ、ここに掲載する。
フレー・フレー・れ・い・らっ!!

layla5_20160504213911a0a.jpg

元画像
(↑容量の大きい画像はこちら)

いつの日か私もお二人のもとへ鼻笛を持って参上するぞ。
その日を夢見つつ、動画がアップされる日を首を長くして待ちたいと思う。





ちなみにお二人のブログは、

#9Dream

孫六回想録


です。
是非ご訪問くださいね。


おフランスな休日

私、この週末を心待ちにしていた。
「別府葉子 Winter tour 15-16」

別府葉子さんは、関西・四国地方を中心に活躍されているシャンソン歌手だ。
ブログでその存在を知った。
それまで、シャンソンって、まあ人並みにしか聴いたことのなかった私だが、
その歌声を聴いて心動かされ、
いつか生の演奏を聞きたいと思っていた。

その別府さんが、山口でライブ!!!
別府さんのブログでそれを知り、
心躍ったたけなのである。

いよいよその日が来た。
朝から落ち着かない。


なんたって、シャンソンである。
と、とりあえず、
なにを着ていけばいいのだろう。


・・・シャンソンだからして、
パリの小粋な紳士風に、小粋なスーツを着て、
小粋な帽子をかぶり、
小粋なフランス車(プジョーとか)に乗り、
小粋に振る舞わねば・・・。
おおう・・・。
きゅ、急に緊張してきたぞ。
お、おフランスだ。
花の都パリだああああ!





・・・・・・・が、
我が家に「小粋な」服も帽子もあるわけがなく、
車は、ボロいワーゲンだ・・・。


結局普段着。
チェックのネルシャツにジーパンにスタジャン、
そしていつもの「たけキャップ」・・・。
ま、まあいい。
今日は一日、気分だけは「おフランス」で!
PTDC0018_20160206194813a55.jpg
(私の中の「シャンソン」のイメージ。枯れ葉舞う街路を歩く「小粋な」恋人たち。そして、小声でささやくような愛の語らい。フランス語は、私の耳には「ドボゴジ ドボゴジ・・・」と聞こえるのである。そして、どこからか聞こえてくるアコーディオンの調べ。・・・これが、私の「シャンソン」、そして、「おフランス」のイメージのすべてである。)





私は、妻を連れ、山口市へ。
開演までには時間の余裕がある。
ちょうどお昼時だったので、昼食をとることにした。
そうだな。ここはやっぱ「小粋な」カフェテラスかなんかで・・・。



が、
さんざん迷った挙句、結局食べたのは「カツ丼」だった・・・((´∀`*))
HOME-PC - WIN_20160206_131652





14:00。
今日のライブ会場、湯田温泉駅という小さな駅のすぐそばにある「Office & Cafe DADA」に着いた。
開場時刻まで、お店の前の駐車場に車を止めて待機。
すると、別府さんの歌声が・・・。
「百万本のバラ」!!
おおお。
リハーサル???
いや、CDの曲が流れているのかな?
いやいや、隣に留めてある車のオーディオからかな?


14:30。開場。


IMG_1239.jpg

席に着く間際にピアニストの鶴岡雅子さんとすれ違った。
うおお!
たけの気分は、いやが上にも盛り上がる。
それから開演までの30分。
私は、はやる心を抑えて、前から2列目の席で別府さんの登場を待った。



15:00開演!
客席から登場された別府さん!
うおお!!
おんなじや!
ブログの別府葉子さんと!
動画の別府葉子さんとおんなじやあああああ!!!Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)!!!









・・・・素晴らしいライブだった。
素晴らしい歌声だった。
やっぱ、生の声は違う。
別府さんの声は低音から高音まで、ほんとに表情豊かで声量があって。
たけは、グイグイと引き込まれていった。
鶴岡さんと中村尚美さんの、ピアノとピアニカみたいなやつと、ベースの、
めっちゃかっこいい演奏!!

そして、
曲の合間のほんわかとした別府さんのMC。
時折入る、「座敷童(と、別府さんが言ってた)」さんの絶妙な合いの手。





・・・・・・・・あっという間にライブは終わった。
ほんと、あっという間だった。


妻は、別府さんのCDを買い、別府さんにサインを書いていただいた。
HOME-PC - WIN_20160206_203344

HOME-PC - WIN_20160206_203336

私は、
サインをしてもらっている妻の横で、
もんのすごく勇気を出して、
別府さんに「ブログも楽しみにしております」と一言。






別府葉子さん!
今日は、素敵なライブをありがとうございました。
またいつか!
おいでませ!山口へ!!!



白狐(びゃっこ)がお待ちしております!!!!



聖なる夜に「鼻笛」吹いて

鼻笛。
ご存じだろうか。

つい2日前、忘年会の後、
とある琉球料理の店で買った。
もう2か月も前から、ずっと欲しかった楽器である。

まだちょっとしか練習してないので、
上手く吹けないが、
今日はクリスマスイブ。
「きよしこの夜」なんぞを吹いてみた。

鼻笛。
美しい音色と、
ちょっととぼけた感じが大好きである。



(クリスマス系の衣装を持っていないので、なぜか広島カープのユニフォーム姿で。赤いし。)


今日はイブ。
皆さん、素敵な夜を過ごしていらっしゃるだろうか。

メリー・クリスマス!

決定!!「輝く!TEAMたけレコード大賞2015」

TEAMたけレコード大賞選考委員会では、
この2日間、協議に協議を重ね、栄えあるレコード大賞の選考作業を進めた。
そして、たった今、今年の「TEAMたけレコード大賞2015」が決定した!

候補に挙がったものは、次の曲。(受賞曲を除く)

・童謡「桃太郎さん」
♫も~もたろさん ももたろさん
日本人なら誰でも知っている昔話の歌。
この後、
♫ひっとつー わたしに くださいな~

♫(2番)あーげません あげませんー

♫(3番)いーりません いりませんー・・・・・・・・と、
たけオリジナルの歌詞が続く。



・「Bigbang Life」
著作権フリーのBGM曲。
ダウンロードして、しまなみ海道の動画に挿入した。軽快なリズムを私も妻も気に入って、年末、毎日口ずさんだ。



・トンコ トンコ ウッテン ウッテン トンコ トンコ ウッテン ウッテン トンコ トンコ トンコ
えーーーーー・・・。
妻が(嫌々)習っている太鼓の曲のワンフレーズ。
今年も苦労しました。
曲名はあるんだろうけど、妻が寝ちゃって、聞き出せなかった。




そして、





そして、







栄えあるレコード大賞の栄冠に輝いたのは、

















伝説のライブから4か月、
今なおTEAMたけのハートを捕えて離さない名曲!
妻は、ライブの後、帰りの山手線で、
「ふ~んふんふん ふーんふんふん ふーんふんふんふーん」と、
メロディーを口ずさんでいたのである。
そして、妻は今でも歌詞はも一つ覚えないが、
そのメロディーは、心に深く刻まれ、
しょっちゅう鼻歌を歌っているのである!
もちろん、
たけにとっては、マニパンのいっちゃん特別な曲である。


それではお送りしましょう!
作詞作曲演奏:Manic Punk Pushersで、
Manic Dream!!



おめでとう!マニパン!
おめでとう!YUIMAさん & Hitoniさん!


マニパンよ!
永遠なれ!!

緊急速報!

さっきブログを更新して、
「あー疲れた。そろそろ寝んべや。」と、
IEを閉じようとして、
「あ、そだ。『マニパンライフ』の拍手ボタンを。」と、
毎日の日課、『マニパンライフの拍手ボタン押し』をしようと、
覗いてみると。

これまで「スポンサーサイト」なんて表示が出ていたブログの様子がいつもと違う!

おおお!
ついについに、
ぼくらのマニパンが帰ってきた!
しかも、素敵な新曲をひっさげて!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
しかも、ノリノリでっ!!!

さあ!
Manic Punk Pushers、セカンドステージの開幕でございますう!


ここんとこ、
仕事が多忙で、そのくせちっともはかどらず、
毎晩ぐったりしてたたけに、
アドレナリンがみなぎってきました。
マニパンは、いつもたけの救世主でございます!!

ただ、
この真夜中にその無駄な元気をどう処理していいものやら…。






(Y&Hさん、勝手に記事にしてすんまそん。)

マニパンだぜいっ!ファーストライブだぜいっっ!!

このブログで知り合った2人組ロックバンド、
MANIC PUNK PUSHERS
(おお!久しぶりに文字に色を着けちゃったぜ!)

バンドのギター担当YUIMAさん。
ギタリストでもあるが、作曲と編曲もされている。
その才能を素晴らしいと思う。
バンドの大黒柱だ。
ヴォーカルはHitoniさん。
作詞も担当されている。
その詩はジーンと胸を打つ。


その記念すべき初ライブが開かれる。
ありがたいことに仕事が休みの土曜日だ!
「勝手にマニパン私設応援団」団長の私は、







行きますがな。


い、行きますがな。


行きますがな!東京へ!!!






これまでお二人の曲にずっと元気をいただいてきた。
自称応援団長とはいいながら、ライブに向けて何のお手伝いもできない私だが、
せめてこの場で宣伝を、と。

そこで、古いマックG5に久しぶりに電源を入れて、Illustratorを立ち上げ、
YUIMA's Guitarを描いてみた。
YUIMAさん愛用のギター、
これがカッコいいんである。
細部にまで装飾が施され、
芸術品みたいなギターだ。
ずっと前から描いてみたかったのだ。
んで、Hitoniさんの赤いマイクをいれ、
ちょっとポスター風に仕上げてみた。。

マニパン初ライブの成功を祈って。

MANIPAN (2)

マニパンのブログはこちら→『マニパンライフ』
お二人が交代で書かれています。
YUIMAさんとHitoniさんのことがいやというほどよく分かる、
楽しいブログですよん!

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ようこそ
訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。
ImageClock
最新記事一覧
GO!GO!55歳!! Jun 23, 2017
今宵は「瓦そば」パーティー Jun 17, 2017
女は化ける Jun 11, 2017
重いコンダラ試練の道を♪ Jun 06, 2017
夢への一歩 May 29, 2017
朝の鳥 May 29, 2017
ガーリックライス May 28, 2017
減光フィルター May 22, 2017
瀬戸の夕景 May 21, 2017
本の紹介などしてみるぞ May 21, 2017
プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 50代に突入。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。まだまだ初心者ですけどね。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム
Category Bar Graph
全記事表示リンク

Archive RSS Login