FC2ブログ
topimage

2020-07

エアロスミス・・・だ・・・ - 2020.05.31 Sun

41B56C5B-84C3-4ABB-B38B-C4716577BAE4.jpeg



この間の「Manic Dream〜不要不急の大合唱〜」、
私はとっても気に入って、今でもよく聴いている。
あの時は、妻とかなり破廉恥なことをしてしまったが、
歌だけはかなり真剣だった。

B8AD26A3-5FB2-4611-A552-377001A7CE2B.jpeg
(100均でフロンドのカツラを買い、そのまま被るとどうもしっくりこないので、前後逆さまに被ってみた。本人、ロバート・プラントのつもりだが・・・、程遠い・・・。)


何度も何度も動画を見ていると、
だんだんと恐ろしいことを考えるようになった。
何を考えていたのかというと、それは・・・、













オレ、・・・・・・・・ひょっとして・・・・・・・・・・・・・・・、







・・・・・・・・・・・ハードロックもイケんじゃね?





何度も頭に浮かび、何度もそれを理性で打ち消し2週間。


あーあ、
とうとうやっちまったよ・・・。



曲は、エアロスミス の「DREAM ON」。
1stアルバムの曲で、エアロスミス の初期の代表曲の一つである。



高校時代から聴き始めたエアロスミス 。
ちょうどその頃は、グループの低迷期で、メンバーはドラッグに溺れ、
ジョー・ペリー、ブラッド・ウィッドフォードの2人のギタリストが脱退し、
どん底の頃だった。
その後、ギタリスト2人はまたグループに戻り、
見事復活。
今やアメリカン・ロックの大御所的存在である。

ああ。
そんなエアロスミスを歌うなんて、おこがましい・・・かな。

何と言っても私はヴォーカルのスティーブン・タイラーが好きだ。
どこまでも高く、女声にさえ聞こえるハスキーボイスだ。

・・・・・ま、それには遠く及ばない。
実際、この曲の後半には、超ハイトーンのところがあるのだが、
私には裏声でさえ届かない。
そして、その部分こそがスティーブン・タイラーの真骨頂なのだけど、ね。




初めてのエアロスミス 。
舌が回らなかったり、
音の長さ間違えたりしてるけど、許してちょ。



なお、帽子にブルーインパルスとあるが、別に私は自衛隊関係者でも何でもない。たまたま親父にもらったものである。





つ、次はX○apanか???




スポンサーサイト



フレー フレー 動画を見てくれた人ー! - 2020.05.15 Fri

735C4A38-DF9C-45A2-8922-192B17FB4632.jpeg

(以下、ブログ「マニパンライフ(MANIPAN LIFE)」 MANIC DREAM-不要不急の合唱 へのリンクをあちこちに貼っております。ぜひそちらにおいでください。)


ロックバンドManic punk pushers から、知らせがあったのが4月の終わり頃。
「Manic punk pushers」の曲をみんなで作ろう、という企画である。
歌OK、演奏OK、踊りOKということだった。

その企画に私と妻も参加させていただき、歌と踊り(???!!!)を動画に収めて送った。
それが昨日完成したという知らせがマニパンひとにさんから!



さっそく視聴。

おおお!
み〜むし兄!かっこいいぜ!
ベーシスト咲ちゃん!シブいぜ!
教授!キマッテルぅ!

お・・・おとちゃん!(わんちゃん:マニパンファミリーの新たなアイドル)・・・かわいヒ!


そして、何と言っても、ひとにさんのパワー溢れる美声ユイマさんの・・・なんつったらいいかなあ・・・もう、かっこいいとしか言葉が浮かばんなあ・・・ギター!

みんなの個性が一つになって、
素晴らしい、そして楽しい1曲になった!


「お控えください」なゴールデンウィークは外出自粛もなんのその、
大いにはじけた1週間であった。

気、





それでは、作詞:マニパンHITONI, 作曲:マニパンYUIMA で、「MANIC DREAM」どぞ!!



ちなみに私と妻だが、
金髪カツラをかぶったり、鉢巻きしたりして踊り狂っているヤツらである。




ありがとう!マニパン!!




ああ。東京に行きたい・・・。 - 2020.04.27 Mon




ステイホーム週間

私もこの土日はほとんど外出せず、家で過ごした。
おうちでのんびり楽しく過ごしましょう。
外出は控えましょう。

耳障りの良い言葉で自粛を呼びかける。
だけど、「家にいる=仕事がない・収入がない」っていう人も多い。
そんな人にとっては、「のんびり・楽しく」なんて気分にはとてもなれそうにない今年のGWだ。

10万円配るっていうのは、一体どうなっているんだ?ところで。
コロナの影響で生活が苦しくなり、人を刺して現金を奪おうとした人が出た。
詳しい事情はもちろん私には分からないが、
この人も、もしあと1日早く現金が手に入っていたら、犯罪など犯さなかったに違いない。
被害者の女性も、被害者にならずにすんだのに。

ニュースで、河川敷でゴルフをする人や、パチンコ店に並ぶ人の映像が映った。
妻によると、最近スーパーに県外ナンバーの車が目立つようになったそうだ。
自粛しない人がコロナウイルスに感染するのは自業自得。
でも、ウイルスを撒き散らしてもらっては困る。

転売ヤーは、
今度はメル◯リにホットケーキミックスを出品しているんだそうだ。
自宅で過ごす人が増えて、お菓子作りが流行りはじめると、今度は、小麦粉が品薄になっているらしい。
転売ヤーは、材料を買い占めてメル○リに出品するんだって。
みんなが菓子を作らないで、転売ヤーを困らせちゃおう。


私のブログの友達は、関東に多い。
首都圏は、感染が広がっている。
心配だ・・・。
みんな元気で、コロナを乗り切って欲しいなあ。




「ステイホーム」で歌を1曲。
ダウンタウンブギウギバンド「身も心も」。
一言で言うと、「濃厚接触の歌」?



なんのためらいもなく濃厚接触できる日が、1日も早く来ますように。
今は❌だけどね。

久々弾き語り - 2020.01.26 Sun

74C6EF33-2E37-4505-9A6E-E1E9E14B26EE.jpeg


これまでiPadやビデオカメラで動画を撮影してアップしていたが、
単焦点の明るいレンズを買って大喜びのたけは、
カメラで動画を撮影してアップすることにした。

この曲、ほんとはもっとアップテンポなのだが、
YouTubeでバラードっぽく演奏している人がいて、
とってもカッコ良かったので真似した。

レンズのおかげで、動画でもボケ味が効いている。
動画にするとどうしても画質は落ちてしまうけど。
(高画質動画はアップするのが無理なので)

残念だったのは、ギターの音が弱いこと。
つーか、声がデカすぎか。
マイクとギターをオーディオインターフェイスでiPadに繋いで動画とは別に録音した。
でも、2つの音量のバランスが悪かった。
録画に夢中になって、録音は気を抜いてたからね。




カメラのスイッチを押してから慌てて着けたので、ヘッドホンをいい加減な感じでかぶっているところと、
奥のiPadが、時々ラインメッセージの着信をお知らせしているところが、お間抜けポイントです。


<27日追記>
あまりにギターの音が小さかったので、アップロードし直しました。
でも、前のやつもなんだかアカペラっぽく聴こえてカッコいいのでこのまま残しておきます。





輝く! TEAMたけ レコード大賞2019 - 2019.12.28 Sat

クリスマスをすっかり忘れていた(!)TEAMたけである。
隊長たけは、年末の忙しさによる疲れと忘年会での暴飲暴食がたたってか、
昨日、今日と腹を壊して、トイレと寝床を何往復もしている。
気がつけば、2019年も残りわずか。
この1年を振り返るべく、まずは、恒例「TEAMたけ レコード大賞」を。



今年は、洋楽に傾倒した1年であった。
きっかけは、やはり映画「ボヘミアンラプソディー 」を昨年見たことだろう。
夏のみー音でも、洋楽を中心に歌わせていただいた。
往年の名曲を歌えるというのは、とても嬉しいものだ。
M‘sの皆さんにサポートしていただきながら、本当に気分良く歌えた。

さて、みー音といえば、
今年は、念願かなってTEAMたけが総出演。
できれば3人で何か1曲できればとも思ったが、それは叶わなかった。
だけど、
こぐまと一緒にぶっつけ本番で演奏した「3月9日」は今年一番の思い出になった。


そして、
「輝く!TEAMたけレコード大賞2019」は、
↓この曲。



妻がめっちゃ頑張ってくれた。

ところで、
動画の中で私が使っているマイクなのだが、
実は、「なんちゃってマイク」である。
正体は、これ。
83ECCC44-4427-4CC1-9027-5AE48A61F764.jpeg


iPadの内蔵マイクで直接録音したので、実はマイクは必要ないのだが(笑)、
手ぶらで歌うのもなんだかカッコがつかないので。
これ、私の母が以前ハワイ旅行に行った時の土産物である。





もう1曲。
これは、「審査員特別賞」として。
M’sと共演させていただいたビートルズナンバー。




ビートルズは昔から、そして今でも大好きである。
イエスタディなどいくつかの曲は、ギターやピアノの伴奏だけでも様になるけど、
「ドント・レット・ミー・ダウン」となると、そうはいかない。
やっぱバンドでなければ。
基本アコギ 1本の弾き語りの私には無理な曲で、
これまで当然こういう曲はスルーしてきた。
でも、今回、まさか自分がM’sと歌えるとは思ってもいなかったので、とっても嬉しかった。
しかも、フルメンバーの演奏である!
歌いながらどんどん興奮していく自分に気がついた。
気持ちよかった!
そして、M‘sの演奏、素晴らしい!


ありがとう!M‘s!






今年の「レコ大」は、いずれも自分のやった曲。


音楽を楽しんだ1年だった。




久々に弾き語った。さらまわし - 2019.11.04 Mon

高校の頃、
私が嫌いだったアーティストは、
「オフコース」と「さだまさし」。
なぜなら、どちらも女の子に人気があったからだ。
やっかみだね。
(Queenも圧倒的に女性ファンが多いバンドだったが、なぜか女子のクイーンファンは周囲にいなかった。)

同じクラブ(合唱部)に「さだまさし命」みたいな女の子がいて、
部室で友達と毎日のように「さださん、さださん」と楽しそうにお喋りしていた。

その度私は、
「けっ!なんでえ、『さだ』だとお?軟弱な歌歌いやがって。」
と、心で叫んでいた。






で、
久しぶりに弾き語り。
曲は、なんと、その「さだ」の歌。

「けっ!」なんて言いながらも、当時「さだまさし」のシングルレコードを2枚持っていた。
あの独特なハイトーンに、心の隅で密かに憧れていたのかもしれない。


動画で私が歌っている顔。
今にもぶっ倒れそうな、必死の形相である。
モノクロにしたのは、
高い声を無理して出して、顔が真っ赤になってしまったのが恥ずかしかったので、
それを誤魔化すためである。




・・・キーが高くて、死ぬかと思った。


二度と歌わん。




まちなか音楽祭・・・TEAMたけ、米子へ - 2019.08.02 Fri

20190801234236df2.jpeg

7月の海の日を含む3連休を利用して、
今年も米子に行き、「まちなか音楽祭」を見てきた。
そう、
ブログを通して知り合い、懇意にしてくださっている海月さんのユニット、
「ないちゃーれきおーず」の演奏を聴きに行ったのだ。

この音楽祭に行くのは今年で3回目。
今年は、心から音楽祭を楽しめた。



20190801234222331.jpeg

「ちんだみ」するねこばすさん。
(えへへ。「ちんだみ」って知っちょる?えへへ。俺、知っちょるモン!)


午後5時半。
ないちゃーれきおーずの出番だ。
1曲目に初めて聴く曲「ウォーター・イズ・ワイド」。
パートの音がだんだん重なって、厚さを増す。
いい曲だなあ。
201908012342214ab.jpeg

20190801234224f03.jpeg

20190802003007b9f.jpeg

2019080200300872e.jpeg


2019080123422080c.jpeg

2019080200272394d.jpeg

「ヒヤミカチ節」が始まった。
ここで、妻と私「うさ耳」を装着!(あ。写真撮り忘れた!)
ほんとはうさ耳付けて踊りたかったんだけど、勇気が・・・なかった・・・。

ないちゃーれきおーずの皆さん、
今年もありがとうございました。


そのあと、カラオケボックスでいろんなお話をして、
お土産を頂いて、翌日、
海月さんに以前教えてもらったお蕎麦やさんに行って、
「割子蕎麦」を食べた。(おかしい・・・。写真を撮ったはずなのに・・・ないぞ・・・。)
これまであっちこっちで蕎麦を食べたけど、
私ゃ、これまで食べた蕎麦の中で、これが一番美味しいと思った。


山口に帰って、
翌日、早速米子の名産、お土産にいただいた白ネギを食した。
もちろん「一本焼」で!(2本になってるけど)

20190801234227db7.jpeg


それから、ネギメインのねぎまを。

20190801234228232.jpeg

それから・・・、
初めて食べる野菜「空芯菜」。

20190801234233ed9.jpeg


ニンニクと生姜で、卵と一緒に炒めていただいた。
その名のごとく、茎が「空芯」になっている。
ニンニク生姜によく合って美味しかった。

20190801234232102.jpeg

201908012342309ec.jpeg
帰りに境港のスーパーで買ったハタハタを唐揚げにして。

この日の夕食のテーマは、「米子」。


海月さん、ねこばすさん、今年も本当にありがとうございました!!




続・続・み〜むし音楽祭2019・・・実はカタカナ英語・・・ - 2019.07.30 Tue

M‘sの皆さんにサポートしていただいて、
3曲歌わせていただいた。
ちょっと音を外し過ぎのところが多いが、
とにかく楽しかった。

曲は、ローリング・ストーンズ、クイーン、ジョン・レノンのナンバー。

ビデオを確認せずに録画したら、
画面の殆どが「譜面台」になってしまった。
み〜むしさんなんか、1度も顔が写っていない・・・。(スミマセン)






3曲とも洋楽で、当然英語の歌詞。
これが覚えられない・・・。
1曲目の「悲しみのアンジー」は、一番練習したので、
覚えられずとも英語の歌詞を読みながら歌えるようになったが、
2曲目のクイーンの曲は、けっこう早口なので、
英語の歌詞を読みながらだとついて行けない。
そこで、苦肉の策、「歌詞をカタカナで」作戦!

2019073017205649e.jpeg
・・・これですから。
「♪Clazy little thing called love〜♪」は、
「♪クレジ リル シンコロ〜♪」ですから・・・。
それらしく聞こえればオッケーっていうことで・・・。



「スタンド・バイ・ミー」は、どこまで一息で歌うのか、どうしても覚えられなかったので、
カタカナ表記の上、ワンフレーズずつ線を入れてようやくなんとか歌えるようになった。

2019073017205865f.jpeg



来年は、ぜひ「戊辰150」で出演しましょうね、教授!
もっとちゃんと歌えるように、「アンジー」練習しときます。

続・み〜むし音楽祭2019・・・ビートルズナンバーを歌った! - 2019.07.23 Tue

2019072321121789d.jpeg
(この後、毎年恒例の?Mむしさんとのチュー❤️!)


み〜むし音楽祭、M’sの後半ステージで、
な、なんとビートルズナンバーを歌わせていただいた。
曲は、名曲「ドント・レット・ミー・ダウン」!!!

いやあ、
ギター弾かないで歌うのっていい!
逆に、弾きながら歌うのって、ムズカシイし、緊張感も倍増する。
一人で弾き語りとなると、その緊張感は凄まじい。

バンドっていいなあ。
自分のパートに専念できる。
それを感じた今年のみ〜おんであった。



(調子に乗って、イキって歌っております。)


M’sの皆さん、わがまま聞いてくださってありがとうございました。









(ケチ臭く、1曲ずつアップしているが、これには訳がある。wi−fiを使うカードリーダーでiPadにビデオカメラの動画を取り込んでいるのだが、この方法では、めっちゃ時間がかかり、尺の長い動画は取り込み切れない。)

み〜むし音楽祭2019 - 2019.07.20 Sat



今年も行ったぞ東京上野!

そして、
歌ってきた!
弾いてきた!
聴いてきた!

楽しかった!
めっちゃ楽しかった!

み〜むしさん、ありがとう!
M‘sの皆さん、ありがとう!
マニパンのお二人、ありがとう!
タンバリン少女隊の皆さん、ありがとう!
焼肉屋さんの大将、そして、そのお友達、ありがとう!
たくさんの声援をくださったお客様達、ありがとう!

年々楽しくなる「み〜むし音楽祭」。

今年はなんと、
TEAMたけ、全員が出演したのだ!
たけの願いが叶った!

2019072016444369f.png
こぐまと。
レミオロメンの「3月9日」を。
父は、涙出そうだったぜ!


2019072016452307a.png

20190720211453cb6.jpeg

妻とは、藤井フミヤの「Another Orion」を。
気持ちよく歌えたよ。


そしてそして。
今回出演が叶わなかった愛新覚羅教授。
でも、M‘sにサポートしてもらって、
「悲しみのアンジー」
「愛という名の欲望」
「スタンド・バイ・ミー」を!
教授!
おら、がむばっただ!
戊辰150は永遠に!


20190720164446135.jpeg
(「愛新覚羅」のハチマキ。見えるかなー・・・)


さらにさらに、
M‘sに入れてもらって、
な、なんと、ビートルズナンバーを!!!
「ドント・レット・ミー・ダウン」!
ワガママ言ってすみません。
でも、
皆さんの優しさがとっても嬉しかったです!

20190720164444c7d.jpeg


20190720164447a81.jpeg

201907201644440cb.jpeg





マニパンの演奏。
めっちゃ盛り上がった。
声援を送りながら、マジ涙出ちゃった。
ありがとう、マニック・パンク・プッシャーズ!
私は、これからもマニパンのファンです。永遠に!!

20190720190416c1a.jpeg













・・・・さて、
今回、弾き語りは1曲だけ。
クラプトンの「Tears in Heaven」

去年は、ヘベレケに酔っ払って失敗したので、
今年は、シラフで演奏。
そしたら、
緊張で指が震えること震えること。

ひっかかりながらも、
何とか最後まで通った迷演奏をお聴きください。
だああああああ。
通ってよかったああああああ。



アントンスタジオのマスター(とってもいい人)が、
途中で、トライアングルの音を入れてくれた。
演奏中は、「ん?なんか、ギターの音が反響してこんな音になるのかな?」
と思っていたのだが、
あとでその事実を聞いて、とっても嬉しかった。
片付けの時、
マスターが私の前で「Tears in heaven」を一節弾いてくれて、感動した。
マスター、ありがとう!
そして、お世話になりました!



ずっと続くといいな、み〜音。
年々、皆さんグレードアップ!
「イロモノバンド・TEAMたけ」、
たいへん勉強になりました!






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

よがっだぁぁぁぁ…(ToT) Jul 05, 2020
新習慣 Jun 29, 2020
My 58th Birthday…を忘れてた… Jun 24, 2020
紫陽花 Jun 21, 2020
エアロスミス・・・だ・・・ May 31, 2020
アマビエ酒と金持酒 May 26, 2020
たけ隊長、「web会議初体験」!! May 24, 2020
薔薇に癒された朝 May 23, 2020
フレー フレー 動画を見てくれた人ー! May 15, 2020
1日遅れの「母の日」 May 11, 2020

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (32)
TEAMの日記 (1041)
隊長の日記 (259)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (81)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
健康のためなら命も惜しくない! (52)
こぐまと (161)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (57)
妻の言葉 (30)
旅行記 (45)
思い出 (20)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (413)
Bobusurē (11)
そらまめ君と (63)
音楽 (70)
絵画 (39)
CG (12)
写真・映像 (109)
数うちゃ当たる?写真術 (0)
鳥 (98)
深夜の調理実習 (11)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (10)
つくネ通信 (13)
未分類 (0)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始