FC2ブログ
topimage

2020-04

ダイソースピーカーでエンクロージャー自作 - 2020.03.29 Sun

D51B481B-DACC-4CE8-8840-A3B2C730138D.jpeg



首都圏では、今週末は外出を控えるよう小池知事から要請があり、
テレビでは、閑散とした街の様子が映し出されていた。
玩具店で「ナノブロック」がよく売れているらしい。
金曜日だったか、夕方のテレビニュースでそう言ってた。
CC4503AD-91C7-4539-850C-27FC6E3D06FB.jpeg
(こんなの)
遊びに行こうにも外出自粛のお父さんたちが買って行くのだろう。

私も、この土・日は、ほぼ引きこもっていた。
今朝、妻と少しだけ桜を見に外出したけどね。
引きこもって何をしていたかっていうと・・・。
1ヶ月ほど前に買ったダイソーのUSBスピーカー(300円也)を使って、
エンクロージャーを作ったのだ。

とはいえ、
音響についての知識は全くない私、
多少ネットで勉強してみたけれど、
なんか小難しいヘンテコな数式が出てくるばかりで、まったく理解できない。
結局、見よう見真似で作るしかなかった。

もともと、このスピーカー、そんなに悪いものじゃない。
これが300円?と思えるレベルだと思う。
私的には合格。
だから、少なくともオリジナルより音が良くならなければ、改造の意味は全くないわけだ。
ま、ダメモトでやってみよ。


・・・・・・・・・・・・・・


作ったのは、「バスレフ型」っていうやつ。
下に穴が空いてるやつだ。




・・・実は、制作中の写真はほとんど撮っていない。
はじめは、制作過程を動画に撮って紹介しようかとも思っていたのだが、
まあ、YouTubeにたくさん動画も紹介されているしね。
こんな下手くそな工作を見たってどうしようもないだろうと、やめにした。
代わりにちょいちょいスマホで撮った写真を下に載せておく。

けっこう大変だった。
でも、楽しかったな。

材料は、主にセリアで買った、木材やインテリア用の棚、家にある廃品などだ。
木材の加工は、形がイビツになったり、隙間が空いたりした。
それを誤魔化しながら作ったらなんとかできた。
でも、電気系の作業は緊張した。
とは言っても、スピーカーの線を伸ばすために、
USBケーブルから線を取り出してハンダ付けしただけなんだけどね。
なにせ、小6の時にFMラジオを作って以来、
一度もハンダゴテなんて握ったことがなかったから。


完成して音が出た時はちょっと感動したなあ。





CF8D615C-8EE1-4C71-B821-462A23EA5219.jpeg

0F7AB43E-03EF-4A58-B647-BAF11202B31A.jpeg

4D856859-081C-4362-9DAF-16D9BCFE5AF0.jpeg

CA5D7867-BC69-4731-9B97-8F65A542E89B.jpeg
(最後にフェルトの『もあもあ』を入れて完成!)




Youtubeに改造前と後を比べた動画を上げてみた。
(音楽は、フリーのBGM)

うん。
やっぱ音は良くなってる・・・気がする。
特に、低音の音の輪郭がはっきりしてきたかな。
こもり音も少なくなってる・・・気がする。


ま、いちお、「魔改造」は成功ってことで。





スポンサーサイト



ヒ・・・、ヒレンジャク!!! - 2020.03.01 Sun




コロナウィルス感染症の流行で、不要不急の外出は控えている。
山口県内はまだ感染者の報告はない。
だが、お隣福岡県で2人の感染が確認されている。
山口県に感染者が出るのは時間の問題か。
いや、まだ公になっていないだけで実際は感染者がいるのか。
何にしろ、どことなく不安な気分が街を包んでいる。

近所のドラッグストアでは、マスクを求めて、入荷日に開店前から行列ができている。
「トイレットペーパーが不足する」などというデマのせいか、
マスク以外にも売り切れる品物があるようだ。
用心に越したことはないが、もう少し冷静になってもいいのではないかと思う。


さて、そんなわけで、今週末、TEAMたけは「非アクティブ」な生活を送っている。
私は、ほとんど外出もせずに2階の部屋に閉じこもって日がな一日iPadをいじっている。


・・・・と、
部屋に入ってきた妻が、
突然押し殺したような小声で「お父さん。」と私を呼び、中腰で部屋に入ってきた。

もう、私には何が起こっているのかだいたい想像がつく。
妻がこういう行動に出るときは、90%の確率で、「鳥」を見つけたのである。
それは、図星だった。

「ほら、そこ、・・・ヒレンジャクじゃないかね・・・。」

見ると、ベランダのすぐそばの電線に見慣れぬ鳥が止まっている。
階下にカメラを撮りに行く暇などない。
しかもその時、私の6Dは、カードを抜いていて、バッテリーもわずか、レンズも外していて、
完全休養中だったのだ。

でも、このチャンスを逃してはならない。

私は動画を見ていたiPadで、妻は、iPhoneで、その鳥をパシャパシャ撮った。

4AACA849-F621-4F7D-A59C-6CDB50A651D4.jpeg

画質は、まあどうしようもないが、
なんとか撮れた。

妻がネットで調べてくれて、ヒレンジャクに間違いなさそうだということだった。
妻は、「5羽来ていたよ。」と言う。それは、私は見逃したが。




その後、「ひょっとしたらまだその辺にいるんじゃないか」と、
バズーカの準備をして外に出てみた。


何やら数羽、家の前の田んぼでモソモソしている。

「ヒレンジャク!!」

と、カメラを向けた。

ん?

嘴が黄色い。


42E0E84B-F693-44FD-AFE7-5913CB912F41.jpeg




ああ・・・、なんだ、ムクドリくんか・・・。



はっ!!

自治会長さんちの庭に褐色の鳥が降りていったぞ!!

「ヒ、ヒレンジャク!!!」

4F4657A5-AB07-4A7F-A6E6-17CA23508B68.jpeg


・・・・・な、なんだ、スズメちゃん・・・。」




うぬっ!
聞き慣れぬ鳴き声!!
鳴き声を頼りに探して行くと、
電線に1羽鳥がとまっている。


「ヒ、ヒ、ヒレンジャク!!!」



CFF99CA8-DE89-40A7-8248-C6FA267BF49B.jpeg


・・・・はあ・・・、シジュウカラ君でしたか・・・。


いやいや、それでも、
シジュウカラも、近くに公園もないこんな住宅地で見ることは少ない。
十分貴重な写真だわ。



ヒレンジャク君、
我が家に遊びに来てくれてありがとう!!



星空 - 2020.02.25 Tue



日曜日は晴れていて星が綺麗だったので、星空を撮ってみた。


星空の撮影って難しい。
部屋である程度設定を決め、三脚を持って外に出る。
黒い夜空に向かってレンズを向けるが、
どこに星があるのか、ファインダーではなかなか分かりづらい。
ISO感度はどのあたり?
絞りは?
何秒シャッターを開けとくの?

ネットで下調べしたが、多くのことは「勘」だった。
いや、勘というより、「数打ちゃ当たる」だ。
マニュアルモードで絞りを少しずつ変えてみる。
シャッターの開放時間も。


iPadに取り込んでから気がついた。
手ブレだ。
明るい星がことごとく「!」マークみたいになっている。
たぶん、シャッターを切るときにカメラが動いたんだと思う。
次に撮るときは、タイマーを使おうっと。
そういや、今までそうしてきたか。
忘れてた。


山田くーーーん! - 2020.02.24 Mon




いやあ、
久々に笑っちゃったなあ。

河津桜はメジロちゃん祭り! - 2020.02.22 Sat

4E236DAC-FC5C-4006-A742-CD5B3E4B98CF.jpeg

妻に誘われて、河津桜を見に行った。
河津桜
恥ずかしながら、私はその名前さえ今日初めて知った。




市内の小さな公園では、桜が満開に咲き誇っていた。


桜の木の下には、菜の花畑が。
5CB64250-C650-41DB-AB1C-96004CA27AF4.jpeg

DD1E3EAA-B927-4537-BC82-887A2516A110.jpeg

B2B8F1A2-AC28-429A-B73B-ABD170B09C41.jpeg

3FA4CD5E-43ED-49B2-848F-35177E383D34.jpeg

FF7DDF3B-F793-4178-B61C-0B9497687D6B.jpeg

B52A4F2F-26BB-422A-9271-E6CE6BAB3C58.jpeg


桜の花の蜜が大好きなメジロが何羽もやってきた。
907A9204-F944-4D6D-8FE2-085B5E4E4121.jpeg

8E261E0F-FEE7-4064-90C7-162F187D9BE4.jpeg

0BCF0985-8DDE-4CE2-8ED3-F2D0C034C680.jpeg

24D69E14-4649-4133-938F-1C6D53C4FE1B.jpeg

「ああ。望遠レンズ持ってきたらよかった。」って思ったが、
メジロは、花に夢中。
かなり近くまで寄ってきていたので、35mmでも何とか撮れた。




遠景に海を配して。
FDD2B8DC-A4C2-4AC6-BA2E-C523B1DD074D.jpeg

BA847FDA-ADD2-4624-B5B5-163076A95973.jpeg

263B0007-E505-4F10-AACA-83E8EB3DED84.jpeg

18AE8F80-EB85-4EC5-9E22-75369A8EA352.jpeg

623182EC-2BD0-4DBD-89F8-ED8504B41A4B.jpeg

お。
トンビも写ってる!






ボケ味!!!
ACC27316-968E-4503-90C5-E24BDBF95C88.jpeg





カッコいいクレーンを撮ったんだが、
ブログに合わせて縮小(640×427)すると、ダメだね。
CEC3B5DE-83AA-4F88-9BC2-95833BD2A367.jpeg



FD322DE9-28D0-4312-BD7D-1E720EC0BE0C.jpeg





今日、春一番が吹いた。



瞬間を - 2020.02.09 Sun


1/4000 f/3.5 ISO1600


昨日、今日と、外の水道の蛇口の前に三脚を立て、
蛇口から落ちる水滴を撮った。💧



52783316-531F-4DB0-91E1-20760749FA2F.jpeg
1/4000 f/1.4 ISO200


5D1508A6-DE6D-4741-BE28-02CE0CB712AC.jpeg
1/4000 f/3.5 ISO1600


784C924A-F274-4B5D-BEE5-6197274D9934.jpeg
1/4000 f/3.5 ISO1600


EE6F0C5E-1B8C-47E2-92D7-3A78A3161211.jpeg
1/4000 f/3.5 ISO1600





トリミングして、加工もしている。
もともとはこんな写真だ(笑)。

6F0F390C-E73E-4867-9825-A013C6A0FDC0.jpeg
1/4000 f/3.5 ISO1600




たけ、写真のお勉強 - 2020.02.02 Sun

今日もまた先日買ったSIGMAレンズの試し撮り。
っていうか、ちょっと写真のお勉強。ネットで色々調べながら。

試しにお隣さんの門の前の開きかけた白い花を撮ってみた。

絞り開放
792C165E-337C-49BC-91D8-F0EE446DA37B.jpeg
AFで「ピピッ」ってピントが合うギリギリ近くに寄って撮ってみた。

花びらはまだ開いておらず、棒状で高さがある。
それを真上から撮ったので、周りがかなりボケて、まるで白い花が水の上に浮かんでいるかのように写った。
ピント、合ってんのかなあ。

拡大すると・・・。
3AD831BB-2E66-4FEB-B41C-2C4024B60F82.jpeg
ピントは、花びらの一部分に合っているようだが、花全体はボケている。
ソフトで優しい感じだ。
そして、背景の葉はボッケボケ。



そこで、今度は絞りをF5(だったと思う)に絞って、同じ花を撮影。
EA79C56B-4B02-43CD-876E-903D8967CA2F.jpeg
・・・今度は、さっきより全体にピントが合った。


でも、拡大すると背景は適度にボケてて、花は細かい所までくっきり写った。
これくらいがいいね。
花びらの小さな毛まで写っているのには驚く。



・・・次は、「カリッカリ」の写真を撮るど!!



久々弾き語り - 2020.01.26 Sun

74C6EF33-2E37-4505-9A6E-E1E9E14B26EE.jpeg


これまでiPadやビデオカメラで動画を撮影してアップしていたが、
単焦点の明るいレンズを買って大喜びのたけは、
カメラで動画を撮影してアップすることにした。

この曲、ほんとはもっとアップテンポなのだが、
YouTubeでバラードっぽく演奏している人がいて、
とってもカッコ良かったので真似した。

レンズのおかげで、動画でもボケ味が効いている。
動画にするとどうしても画質は落ちてしまうけど。
(高画質動画はアップするのが無理なので)

残念だったのは、ギターの音が弱いこと。
つーか、声がデカすぎか。
マイクとギターをオーディオインターフェイスでiPadに繋いで動画とは別に録音した。
でも、2つの音量のバランスが悪かった。
録画に夢中になって、録音は気を抜いてたからね。




カメラのスイッチを押してから慌てて着けたので、ヘッドホンをいい加減な感じでかぶっているところと、
奥のiPadが、時々ラインメッセージの着信をお知らせしているところが、お間抜けポイントです。


<27日追記>
あまりにギターの音が小さかったので、アップロードし直しました。
でも、前のやつもなんだかアカペラっぽく聴こえてカッコいいのでこのまま残しておきます。





SIGMA単焦点広角レンズ試し撮りの巻 - 2020.01.25 Sat



先週、6D用にレンズを買った。
SIGMA社の35mm、f1.4の単焦点レンズである。

中古品だが、
説明に「箱に入ってないから『よい』の評価だが、実際は『非常によい』状態』と書いてあったのでこれに決めた。
たけの「ホシイ病」炸裂である。


火曜日に現物が届いた。
箱どころか説明書も付いていない。
レンズキャップはなぜか「Canon」。
ははは。
でも、いいんだ。
製品自体は、まるで新品のようだった。
キズもスレもない。
見たところ、レンズ内も非常に綺麗だった。


で、
次の日から暇を見つけては試し撮り。
連日の曇り空が残念だったが。




はじめに戸惑ったのが、「周辺減光」なる現象。
Canonの50mmでも現れていたが、「安物だからな。」と思っていた。
でも、そうじゃなくて、
どうやらレンズの構造上の光学的な現象のようだ。
ネットで調べて理解できた。

で、
今日は、6Dを持ち出して、「試し撮りお写んぽ」。


まだまだどう扱っていいのか、知識のない私には分からないところだらけだが、
ちょっとずつ勉強していこう。


0B809B96-23C0-44B8-802E-6EFB5ABC52E3.jpeg
愛車チョリス君。
近づいて、ヘッドライトに焦点を当てると、
車の後方がボケるのはわかるが、
焦点からそんなに距離のないウィンカーも前ボケしている。
なんか・・・・すげーな。

2140521C-0467-44D3-9728-DF4B9D228261.jpeg
しぶとく咲き残っているコスモスを撮った。
手前の花びらの先に焦点を合わせると、あとは全部ボケ。
す、すげーな。つーか、こえーな、ちょっと。
つーか、絞り開放にしてボカしゃいいってもんでもないわな。


1E57DECA-1BA9-41BE-8887-15D3F5014B1A.jpeg
自画撮り(笑)
1日経った無精髭の1本1本が写ってる。


その他、撮ったもの。↓
79217A18-4CFC-4D81-8CBC-60421FB6AC58.jpeg
春を待つサクラの蕾


FEF2815E-B377-41DE-951A-A7887DBD4929.jpeg
ちょっとクライね。


BF4F4E8D-9195-4A33-91DC-F2415E2D6B16.jpeg
逆光で。


04C84A9A-EBA4-48E8-BDD7-CADFD9B12C63.jpeg
STOP! ROAD KILL!!


40BC45BE-2897-435D-A9AF-7ABD55BD12DB.jpeg


そうそう、
広角レンズって、奥行き感が出るんだよね。
A8EB186B-792D-441F-BA1D-DF572C4AF765.jpeg




毛並みまで写し出せ! - 2020.01.19 Sun

今日も夕方に鳥撮。
水鳥は、動きがゆっくりしてる。
余裕があるので、その分落ち着いて撮ることができる。



イソシギ
おおお!毛までくっきり!
野鳥図鑑の写真みたい!・・・と自画自賛。
フルサイズの解像度、恐るべし!


BEBD9DF5-5943-46BC-81F6-C7AA22C76721.jpeg

993A28D2-93D6-48D4-8EF5-CE76EF7A254F.jpeg
これもイソシギ
飛び立つ瞬間が写せた。



0DB9EF68-D275-45C2-8C47-6DBFCA9CE5C5.jpeg

89C44FB8-1C7B-4BAD-9CBA-1C72B8FDA705.jpeg
河原の帝王アオサギ君


B7E737DF-D065-41D1-9564-76AC501DBD56.jpeg
カルガモの水上行進
逆光で暗かったが、何とか補正。


279FB11D-CEC4-4666-995E-1D4EE205DD0B.jpeg
♪ばばんば ばん ばん バン!(オオバン)


37C7364E-E537-4342-A309-9E6F9D52D177.jpeg
コガモ
かわいひ・・・。


8F0A9722-B9F8-440A-916C-9B788A2414D1.jpeg
コガモちゃんのセクシーヒップ
つがいだね。



D7E3366F-DDC2-46D2-A06C-21BD01F23DE9.jpeg


B894EC2A-51CE-4174-8B8E-B484A3953602.jpeg
シジュウカラ
これも、逆光で真っ黒だったが。


33C1CA67-6345-488B-B4F0-258403AC4B1D.jpeg


F0697164-BFE1-49FC-94ED-CB21F0CDDC2B.jpeg


A286BACF-C1EA-4358-8A80-DFD29116F101.jpeg
セグロセキレイ
最近あまり見なくなったような気がする。


708B4C3D-C47D-4C47-BAD3-CAB72309E937.jpeg
そして、
私のアイドル、エナガちゃん!
梅の木の蕾が膨らんだ枝にとまっていた。
春が待ち遠しいね、エナガちゃん。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

ダイソースピーカーでエンクロージャー自作 Mar 29, 2020
軽率な行動を控える Mar 26, 2020
出勤前の儀式 Mar 22, 2020
不要不急のドライブ Mar 20, 2020
不安との闘い Mar 10, 2020
ヒ・・・、ヒレンジャク!!! Mar 01, 2020
星空 Feb 25, 2020
山田くーーーん! Feb 24, 2020
河津桜はメジロちゃん祭り! Feb 22, 2020
My Funny Valentine Feb 14, 2020

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (32)
TEAMの日記 (1032)
隊長の日記 (253)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (79)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
健康のためなら命も惜しくない! (52)
こぐまと (161)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (56)
妻の言葉 (30)
旅行記 (45)
思い出 (20)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (406)
Bobusurē (11)
そらまめ君と (63)
音楽 (67)
絵画 (39)
CG (12)
写真・映像 (106)
数うちゃ当たる?写真術 (0)
鳥 (97)
深夜の調理実習 (11)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (10)
つくネ通信 (13)
未分類 (0)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始