FC2ブログ
topimage

2020-07

紫陽花 - 2020.06.21 Sun



午前中、妻と紫陽花園にアジサイを見に行った。
私はアジサイの花が好きだ。
バラのような鮮やかな美しさではなく、控えめで柔らかい、水彩画のような美しさ。

木々を見上げると、エナガやホオジロや幼鳥が可愛い鳴き声を上げている。
枝から枝へ飛び移るウグイスも。
優しい気分になった。


7BEA8138-A34C-4728-977A-0068E503B4B1.jpeg


8C87FEE3-CCC8-47A3-87C7-A98D3C55093D.jpeg
このテのアジサイが好きだ。
周りの花ビラが開いて、中は色とりどりの粒。


20870ED5-8636-49B8-AB37-400064880311.jpeg


AA28B4B5-D1B5-4839-AF8E-F0DA0970DA99.jpeg


6F8F7872-9C9E-4054-80C2-DDD325AACB1A.jpeg

F66C905E-22AC-415C-8250-308D07684D53.jpeg
必殺!シャボン玉作戦。(撮影協力:妻)


3306A297-B797-4F9F-BF4A-658581D8F172.jpeg


88ADEC26-E62B-49D2-BF12-81B5801F9461.jpeg
題:紫陽花の小径

931AB990-B2F2-40BA-AC69-77CFF45251C5.jpeg
この1枚がお気に入り。
曇り空から薄明かりが漏れて、花の輪郭を明るく透き通らせていた。




スポンサーサイト



エアロスミス・・・だ・・・ - 2020.05.31 Sun

41B56C5B-84C3-4ABB-B38B-C4716577BAE4.jpeg



この間の「Manic Dream〜不要不急の大合唱〜」、
私はとっても気に入って、今でもよく聴いている。
あの時は、妻とかなり破廉恥なことをしてしまったが、
歌だけはかなり真剣だった。

B8AD26A3-5FB2-4611-A552-377001A7CE2B.jpeg
(100均でフロンドのカツラを買い、そのまま被るとどうもしっくりこないので、前後逆さまに被ってみた。本人、ロバート・プラントのつもりだが・・・、程遠い・・・。)


何度も何度も動画を見ていると、
だんだんと恐ろしいことを考えるようになった。
何を考えていたのかというと、それは・・・、













オレ、・・・・・・・・ひょっとして・・・・・・・・・・・・・・・、







・・・・・・・・・・・ハードロックもイケんじゃね?





何度も頭に浮かび、何度もそれを理性で打ち消し2週間。


あーあ、
とうとうやっちまったよ・・・。



曲は、エアロスミス の「DREAM ON」。
1stアルバムの曲で、エアロスミス の初期の代表曲の一つである。



高校時代から聴き始めたエアロスミス 。
ちょうどその頃は、グループの低迷期で、メンバーはドラッグに溺れ、
ジョー・ペリー、ブラッド・ウィッドフォードの2人のギタリストが脱退し、
どん底の頃だった。
その後、ギタリスト2人はまたグループに戻り、
見事復活。
今やアメリカン・ロックの大御所的存在である。

ああ。
そんなエアロスミスを歌うなんて、おこがましい・・・かな。

何と言っても私はヴォーカルのスティーブン・タイラーが好きだ。
どこまでも高く、女声にさえ聞こえるハスキーボイスだ。

・・・・・ま、それには遠く及ばない。
実際、この曲の後半には、超ハイトーンのところがあるのだが、
私には裏声でさえ届かない。
そして、その部分こそがスティーブン・タイラーの真骨頂なのだけど、ね。




初めてのエアロスミス 。
舌が回らなかったり、
音の長さ間違えたりしてるけど、許してちょ。



なお、帽子にブルーインパルスとあるが、別に私は自衛隊関係者でも何でもない。たまたま親父にもらったものである。





つ、次はX○apanか???




薔薇に癒された朝 - 2020.05.23 Sat




おかげさまで、山口県は非常事態宣言が解除された。
とはいえ、まだまだみんな気を緩めずに生活しているようだ。
相変わらずマスクを着用している人がほとんど。
もう習慣になっているんだろうね。

さて、
私と妻は、2週間に1回ぐらい、週末の朝早くに人の少ない海岸に行くようになったが、
今朝は、隣町にある総合公園にバラを見に行った。

9BB84235-CA2D-4C0A-8E99-97A15867167A.jpeg


AFEEE2F6-B796-4DB5-B3E6-B37B6A6A0EF6.jpeg
(いつの日か、マニパンとないちゃーれきおーずとM‘sとTEAMたけで、野外ライブをここで!)


まだ人がほとんどいない総合公園。
公園を管理する人が花に水をやっているぐらい。
私と妻の貸切状態であった。

実は今、ここで「バラ祭り」をやっているのだ。

色とりどりのバラの花が、朝の光を浴びて、ほのかに甘い香りを放っている。
花は、人の心を癒すのであろうか。
朝日に輝く花々とバラの香りに包まれて、硬くなった体の芯がフニャフニャと柔らかくなっていくようであった。

調子に乗ってたくさん写真を撮った。
百花繚乱の花々で、少しでも気持ちを癒していただければ幸いである。

1
B8B4D1F7-87E0-4BE2-814E-53BC5F4961A4.jpeg

2
57349DBC-7EAE-446C-9494-2A6943385251.jpeg
バラの回廊

3
50E61074-FEA1-4187-9312-6216D6247DFA.jpeg

4
68550BDA-803C-4324-9C37-381961BA2A0F.jpeg

5
602249E7-F091-4DE0-9F9D-B10F4FA99930.jpeg

6
741D42F2-70E5-46BE-9AD4-855C26920674.jpeg

7
966CA97B-F4D2-49EB-8A43-382173F057DF.jpeg

8
E7D3A593-1C55-4F3F-B825-66D95A882A1C.jpeg

9
3803CE06-70E0-4883-879D-D31FF2C56C5E.jpeg

10
EBDD9D84-FB06-41BF-9D5A-BEAF2031A8E5.jpeg
ベンチで「リンパを流す」妻。

11
E1BAF9B1-F039-4DFE-887B-B005AEE881AB.jpeg
マスクマスク!!!(撮影:妻)

12
70C91B6C-DB27-4F43-A169-AACD12CDA342.jpeg

13
FA0A51E4-4DDD-4FA0-AB00-7BB3ECD7C53D.jpeg

14
2869B3E4-D2BA-4652-8168-02EA0904EC4D.jpeg
マルハナバチ・・・かな?プックプクの可愛いハチが一生懸命蜜を吸っていた。「密じゃありません!蜜です!」

15
6B783734-A77C-4EA0-87BF-514911D16BE4.jpeg

16
E651E9A2-A117-422F-A7B6-8B9D685C92A2.jpeg

17
6FCB5583-7AD3-486C-B44B-1350E76BE33A.jpeg

18
AF541644-1E51-494D-A4AF-53CDB16A431F.jpeg

19
2E1294F3-9619-4F09-9D1D-AE6AA8CEB430.jpeg
妻も、マルハナバチのようにあちこちのバラの花に鼻を突っ込んで、クンクン。聞くと、「香りの研究。」と妻。
「花びらが多くてみっしり詰まっている品種は香りが強い。」という研究結果だった。
そして、一番いい匂いのが、これ↑だったそうだ。

20
005E76B6-4D98-4D87-8019-71FEB9657AF0.jpeg

21
F56DB6E9-AEF3-4636-A1CA-17B2EC0F8F5A.jpeg

22
2E191BB2-5F08-4E9B-B7E5-61653D093F35.jpeg

23
6286E700-EDED-4025-9E14-66BF330D1D08.jpeg
巨大なバラの花のつぼみに愕然。

24
2C50DE2E-63F5-4230-A4BE-686B4DD7AC57.jpeg

25
3E187B4A-B5FA-4AC2-BF05-B7AC23AA9009.jpeg

26
A42C5A4B-9766-430B-AA02-B840EA4C21AF.jpeg

27
AAB749BA-B7D1-4D64-A04F-596B37281B35.jpeg

28
2E240D5F-074B-40D0-BC59-6824631C0D0B.jpeg
白いバラの美しさに惹かれた。





脇役ながら、ビオラやノースポールなどの花々も綺麗に咲いていた。

29
58D316EA-9CB5-4268-8881-F88E326285E9.jpeg

30
0AB9D9F2-58DB-42F0-BDDF-07F20236AB15.jpeg

31
BB0EA0A2-EAD1-4083-B579-CB7C36825FA6.jpeg
これ、なんて花?看板の文字が消えてて分からなかった。

32
A098BF71-B9A5-4524-9EA4-CF53299492C2.jpeg

33
57E6A01B-525C-435A-9D2F-3B2A4B19A289.jpeg

34
3B8F361C-79AF-4193-93E7-EB1DB180F7E1.jpeg

35
D86DE0F9-470E-4379-AC23-88B0B998423D.jpeg
実はこの写真が一番お気に入りだったりする。



フレー フレー 動画を見てくれた人ー! - 2020.05.15 Fri

735C4A38-DF9C-45A2-8922-192B17FB4632.jpeg

(以下、ブログ「マニパンライフ(MANIPAN LIFE)」 MANIC DREAM-不要不急の合唱 へのリンクをあちこちに貼っております。ぜひそちらにおいでください。)


ロックバンドManic punk pushers から、知らせがあったのが4月の終わり頃。
「Manic punk pushers」の曲をみんなで作ろう、という企画である。
歌OK、演奏OK、踊りOKということだった。

その企画に私と妻も参加させていただき、歌と踊り(???!!!)を動画に収めて送った。
それが昨日完成したという知らせがマニパンひとにさんから!



さっそく視聴。

おおお!
み〜むし兄!かっこいいぜ!
ベーシスト咲ちゃん!シブいぜ!
教授!キマッテルぅ!

お・・・おとちゃん!(わんちゃん:マニパンファミリーの新たなアイドル)・・・かわいヒ!


そして、何と言っても、ひとにさんのパワー溢れる美声ユイマさんの・・・なんつったらいいかなあ・・・もう、かっこいいとしか言葉が浮かばんなあ・・・ギター!

みんなの個性が一つになって、
素晴らしい、そして楽しい1曲になった!


「お控えください」なゴールデンウィークは外出自粛もなんのその、
大いにはじけた1週間であった。

気、





それでは、作詞:マニパンHITONI, 作曲:マニパンYUIMA で、「MANIC DREAM」どぞ!!



ちなみに私と妻だが、
金髪カツラをかぶったり、鉢巻きしたりして踊り狂っているヤツらである。




ありがとう!マニパン!!




ヒレンジャク、再び - 2020.05.11 Mon



10時ごろ、買い物に行った。

気のせいか、最近家の周りに鳥が多いような気がする。
春だからなのか、ツバメがやってきたからそう思うのか、
自粛生活のために戸外に人けがないからなのか。
とにかく、あっちこっちに鳥が飛んでいる。
我が家から見える、5〜6軒先の電線にも数羽鳥がとまっていた。
はじめはムクドリかもと思ったが、鳴き声を聞くと、どうも違う。
もしかして・・・。

なんか胸騒ぎがして、車で近づいてみた。
全然逃げる気配がない。
よく見ると、頭に冠羽のようなものが見える。

ひょっとしたら、ヒレンジャクかもしれない。

そっとその場を(車で)離れ、大急ぎで家に帰った。
あー!!
こんな時に限って、カメラには35mmレンズがついている。
急いで500mmに付け替える。
あー!!
こんな時に限って、SDカードが入っていない。
ドタドタと階段を駆け上がり、iPadからカードリーダーを引っこ抜く。

カードをカメラに入れると・・・。
『カードが認識できません。もう一度・・・。』っていう表示が・・・。

思いの外手間取ってしまったが、
準備して外に出ると、まだ、ヒレンジャクは雨の中を同じ電線にとまっていた。



初めてヒレンジャクに出会った時は、ほんとに唐突だったから、
iPadのカメラで撮るのがやっとだったが、
4AACA849-F621-4F7D-A59C-6CDB50A651D4.jpeg

今日はバッチリ撮れた。

全部で6羽。
この前は、妻が5羽ぐらいいたと言っていたから、ひょっとしたら同じ群れだったのかな。
っていうことは、
ここにけっこう何度も来ているのかもしれない。こちらが気づかないだけで。


朝からいいことあったな。
ヒレンジャクくん、君たちは不要不急の外出しちゃっていいから、
どんどん我が家に遊びに来たまえ。


BED446F8-A951-4ACF-A634-60FE90F2E065.jpeg


10CF483A-A3D3-46BA-8FEF-B275D7F12179.jpeg


A9368923-AB00-499E-9545-D963F3CD489D.jpeg

ステイホームな1週間 - 2020.05.07 Thu

D5C6C6D1-DE90-4BF6-B091-176B4433B330.jpeg



自粛、自粛で連休が終わった。
5月に入ってからポツポツと県内に感染者が出た。
ひょっとしたら、山口県はこれから感染者が増えるのかなあと思わせる出来事だ。
だが、たぶん市中感染は今のところ・・・ない・・・。
ない、と信じたい・・・。

TEAMたけも超自粛ムードだった。
とは言っても、もともと人出の多いGWは出控えることが多かったので、
毎年のGWとそんなには変わらなかったとも言えるか・・・。

連休中2度ばかり、
朝早くに、近くの海に妻と一緒に行ってみた。
人けのない駐車場へ。

空は青空。ツツジやフジが綺麗な花を咲かせていた。

そこは、もう鳥たちの天国と化していた。
ウグイス、ホウジロ、メジロ、エナガ、コゲラ・・・。
駐車場の周りは小鳥たちの大合唱。
あっちでもこっちでも、ウグイスの「ホーホケキョ」が聞こえる。
「ウグイス密度」が超高い。
すぐそばの木にウグイスの姿が見える。
(ウグイスは、なかなか姿を現さない鳥なのだ、実は。)
コゲラが、気に入った木の枝にとまって、一心に木をつついている。

・・・人間がいないと鳥ってこんなにやってくるのか。
そう言えば、交代で在宅勤務になり、人けが少なくなった職場も、野鳥がたくさん寄ってきていた。
私の職場は、緑に囲まれたところにあるのだ。

青い空に高く高く囀りながら昇っていくヒバリの姿を何度も見た。
「揚雲雀」という、繁殖期のオスの縄張り行動らしい。
人間がじっと引きこもっている間に、鳥たちは、春を満喫しているように感じた。


一方で「人間の春」は・・・。

他県ナンバーの車を、蹴ったり、ガラスを割ったり、ドアミラーを壊したりするヤツがいたらしい。
パチンコ店の行列を動画撮影して喧嘩を売った?ヤツもいたらしい。
陽性と言われたのに嘘ついてバスで帰ったのがいて、
案の定、ネットでは、名前や住所を特定して晒そうとするヤツらが出る。



ああ。
馬鹿馬鹿しい。

青い空に向かって飛ぶヒバリの姿を思い出すたび、
人がやってることの小ささが、よけいに恥ずかしくなってくる。


751AB706-750E-4C04-ABC9-597A1BD7F295.jpeg


67AC8378-D756-42C5-8E92-136B6C683969.jpeg
自宅の小さな畑に野良ばえのポピーが咲いていた。


4F1612E2-2359-4F8F-BF29-8EA7B05FC1E2.jpeg
ツツジが見頃だ。


CAE4127F-A05B-4DE0-8F2B-09B2197188C1.jpeg
「たわけ!晴れた日に白い花を撮る時は、露出に気を付けよ!白飛びしとるではないか!」とこぐま師匠(娘)ならそう言うであろう。だが、師匠は他県にいるため、今年のGWは帰省できなかった。


BA084E29-2F58-41E2-8D54-6D5FB8687B2B.jpeg
こ、今度は気をつけました、師匠!


A94BDF79-ED32-4B01-8F10-3E1A023C1B38.jpeg


3F24FDE7-2174-4CBC-9BAD-61EF9AE1DAD4.jpeg
駐車場で出会った野良犬。悲しそうな目をしていた。



ああ。東京に行きたい・・・。 - 2020.04.27 Mon




ステイホーム週間

私もこの土日はほとんど外出せず、家で過ごした。
おうちでのんびり楽しく過ごしましょう。
外出は控えましょう。

耳障りの良い言葉で自粛を呼びかける。
だけど、「家にいる=仕事がない・収入がない」っていう人も多い。
そんな人にとっては、「のんびり・楽しく」なんて気分にはとてもなれそうにない今年のGWだ。

10万円配るっていうのは、一体どうなっているんだ?ところで。
コロナの影響で生活が苦しくなり、人を刺して現金を奪おうとした人が出た。
詳しい事情はもちろん私には分からないが、
この人も、もしあと1日早く現金が手に入っていたら、犯罪など犯さなかったに違いない。
被害者の女性も、被害者にならずにすんだのに。

ニュースで、河川敷でゴルフをする人や、パチンコ店に並ぶ人の映像が映った。
妻によると、最近スーパーに県外ナンバーの車が目立つようになったそうだ。
自粛しない人がコロナウイルスに感染するのは自業自得。
でも、ウイルスを撒き散らしてもらっては困る。

転売ヤーは、
今度はメル◯リにホットケーキミックスを出品しているんだそうだ。
自宅で過ごす人が増えて、お菓子作りが流行りはじめると、今度は、小麦粉が品薄になっているらしい。
転売ヤーは、材料を買い占めてメル○リに出品するんだって。
みんなが菓子を作らないで、転売ヤーを困らせちゃおう。


私のブログの友達は、関東に多い。
首都圏は、感染が広がっている。
心配だ・・・。
みんな元気で、コロナを乗り切って欲しいなあ。




「ステイホーム」で歌を1曲。
ダウンタウンブギウギバンド「身も心も」。
一言で言うと、「濃厚接触の歌」?



なんのためらいもなく濃厚接触できる日が、1日も早く来ますように。
今は❌だけどね。

ダイソースピーカーでエンクロージャー自作 - 2020.03.29 Sun

D51B481B-DACC-4CE8-8840-A3B2C730138D.jpeg



首都圏では、今週末は外出を控えるよう小池知事から要請があり、
テレビでは、閑散とした街の様子が映し出されていた。
玩具店で「ナノブロック」がよく売れているらしい。
金曜日だったか、夕方のテレビニュースでそう言ってた。
CC4503AD-91C7-4539-850C-27FC6E3D06FB.jpeg
(こんなの)
遊びに行こうにも外出自粛のお父さんたちが買って行くのだろう。

私も、この土・日は、ほぼ引きこもっていた。
今朝、妻と少しだけ桜を見に外出したけどね。
引きこもって何をしていたかっていうと・・・。
1ヶ月ほど前に買ったダイソーのUSBスピーカー(300円也)を使って、
エンクロージャーを作ったのだ。

とはいえ、
音響についての知識は全くない私、
多少ネットで勉強してみたけれど、
なんか小難しいヘンテコな数式が出てくるばかりで、まったく理解できない。
結局、見よう見真似で作るしかなかった。

もともと、このスピーカー、そんなに悪いものじゃない。
これが300円?と思えるレベルだと思う。
私的には合格。
だから、少なくともオリジナルより音が良くならなければ、改造の意味は全くないわけだ。
ま、ダメモトでやってみよ。


・・・・・・・・・・・・・・


作ったのは、「バスレフ型」っていうやつ。
下に穴が空いてるやつだ。




・・・実は、制作中の写真はほとんど撮っていない。
はじめは、制作過程を動画に撮って紹介しようかとも思っていたのだが、
まあ、YouTubeにたくさん動画も紹介されているしね。
こんな下手くそな工作を見たってどうしようもないだろうと、やめにした。
代わりにちょいちょいスマホで撮った写真を下に載せておく。

けっこう大変だった。
でも、楽しかったな。

材料は、主にセリアで買った、木材やインテリア用の棚、家にある廃品などだ。
木材の加工は、形がイビツになったり、隙間が空いたりした。
それを誤魔化しながら作ったらなんとかできた。
でも、電気系の作業は緊張した。
とは言っても、スピーカーの線を伸ばすために、
USBケーブルから線を取り出してハンダ付けしただけなんだけどね。
なにせ、小6の時にFMラジオを作って以来、
一度もハンダゴテなんて握ったことがなかったから。


完成して音が出た時はちょっと感動したなあ。





CF8D615C-8EE1-4C71-B821-462A23EA5219.jpeg

0F7AB43E-03EF-4A58-B647-BAF11202B31A.jpeg

4D856859-081C-4362-9DAF-16D9BCFE5AF0.jpeg

CA5D7867-BC69-4731-9B97-8F65A542E89B.jpeg
(最後にフェルトの『もあもあ』を入れて完成!)




Youtubeに改造前と後を比べた動画を上げてみた。
(音楽は、フリーのBGM)

うん。
やっぱ音は良くなってる・・・気がする。
特に、低音の音の輪郭がはっきりしてきたかな。
こもり音も少なくなってる・・・気がする。


ま、いちお、「魔改造」は成功ってことで。





ヒ・・・、ヒレンジャク!!! - 2020.03.01 Sun




コロナウィルス感染症の流行で、不要不急の外出は控えている。
山口県内はまだ感染者の報告はない。
だが、お隣福岡県で2人の感染が確認されている。
山口県に感染者が出るのは時間の問題か。
いや、まだ公になっていないだけで実際は感染者がいるのか。
何にしろ、どことなく不安な気分が街を包んでいる。

近所のドラッグストアでは、マスクを求めて、入荷日に開店前から行列ができている。
「トイレットペーパーが不足する」などというデマのせいか、
マスク以外にも売り切れる品物があるようだ。
用心に越したことはないが、もう少し冷静になってもいいのではないかと思う。


さて、そんなわけで、今週末、TEAMたけは「非アクティブ」な生活を送っている。
私は、ほとんど外出もせずに2階の部屋に閉じこもって日がな一日iPadをいじっている。


・・・・と、
部屋に入ってきた妻が、
突然押し殺したような小声で「お父さん。」と私を呼び、中腰で部屋に入ってきた。

もう、私には何が起こっているのかだいたい想像がつく。
妻がこういう行動に出るときは、90%の確率で、「鳥」を見つけたのである。
それは、図星だった。

「ほら、そこ、・・・ヒレンジャクじゃないかね・・・。」

見ると、ベランダのすぐそばの電線に見慣れぬ鳥が止まっている。
階下にカメラを撮りに行く暇などない。
しかもその時、私の6Dは、カードを抜いていて、バッテリーもわずか、レンズも外していて、
完全休養中だったのだ。

でも、このチャンスを逃してはならない。

私は動画を見ていたiPadで、妻は、iPhoneで、その鳥をパシャパシャ撮った。

4AACA849-F621-4F7D-A59C-6CDB50A651D4.jpeg

画質は、まあどうしようもないが、
なんとか撮れた。

妻がネットで調べてくれて、ヒレンジャクに間違いなさそうだということだった。
妻は、「5羽来ていたよ。」と言う。それは、私は見逃したが。




その後、「ひょっとしたらまだその辺にいるんじゃないか」と、
バズーカの準備をして外に出てみた。


何やら数羽、家の前の田んぼでモソモソしている。

「ヒレンジャク!!」

と、カメラを向けた。

ん?

嘴が黄色い。


42E0E84B-F693-44FD-AFE7-5913CB912F41.jpeg




ああ・・・、なんだ、ムクドリくんか・・・。



はっ!!

自治会長さんちの庭に褐色の鳥が降りていったぞ!!

「ヒ、ヒレンジャク!!!」

4F4657A5-AB07-4A7F-A6E6-17CA23508B68.jpeg


・・・・・な、なんだ、スズメちゃん・・・。」




うぬっ!
聞き慣れぬ鳴き声!!
鳴き声を頼りに探して行くと、
電線に1羽鳥がとまっている。


「ヒ、ヒ、ヒレンジャク!!!」



CFF99CA8-DE89-40A7-8248-C6FA267BF49B.jpeg


・・・・はあ・・・、シジュウカラ君でしたか・・・。


いやいや、それでも、
シジュウカラも、近くに公園もないこんな住宅地で見ることは少ない。
十分貴重な写真だわ。



ヒレンジャク君、
我が家に遊びに来てくれてありがとう!!



星空 - 2020.02.25 Tue



日曜日は晴れていて星が綺麗だったので、星空を撮ってみた。


星空の撮影って難しい。
部屋である程度設定を決め、三脚を持って外に出る。
黒い夜空に向かってレンズを向けるが、
どこに星があるのか、ファインダーではなかなか分かりづらい。
ISO感度はどのあたり?
絞りは?
何秒シャッターを開けとくの?

ネットで下調べしたが、多くのことは「勘」だった。
いや、勘というより、「数打ちゃ当たる」だ。
マニュアルモードで絞りを少しずつ変えてみる。
シャッターの開放時間も。


iPadに取り込んでから気がついた。
手ブレだ。
明るい星がことごとく「!」マークみたいになっている。
たぶん、シャッターを切るときにカメラが動いたんだと思う。
次に撮るときは、タイマーを使おうっと。
そういや、今までそうしてきたか。
忘れてた。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

よがっだぁぁぁぁ…(ToT) Jul 05, 2020
新習慣 Jun 29, 2020
My 58th Birthday…を忘れてた… Jun 24, 2020
紫陽花 Jun 21, 2020
エアロスミス・・・だ・・・ May 31, 2020
アマビエ酒と金持酒 May 26, 2020
たけ隊長、「web会議初体験」!! May 24, 2020
薔薇に癒された朝 May 23, 2020
フレー フレー 動画を見てくれた人ー! May 15, 2020
1日遅れの「母の日」 May 11, 2020

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (32)
TEAMの日記 (1041)
隊長の日記 (259)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (81)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
健康のためなら命も惜しくない! (52)
こぐまと (161)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (57)
妻の言葉 (30)
旅行記 (45)
思い出 (20)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (413)
Bobusurē (11)
そらまめ君と (63)
音楽 (70)
絵画 (39)
CG (12)
写真・映像 (109)
数うちゃ当たる?写真術 (0)
鳥 (98)
深夜の調理実習 (11)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (10)
つくネ通信 (13)
未分類 (0)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始