topimage

2018-06

妻の病室レポート - 2018.06.17 Sun




義母が腰痛で、近くの総合病院に入院した。
この病院、本来は夜間の付き添いは禁止なのだが、
義母が不安がるので、特別に義父と妻が交代で病室に泊まって看病することになった。

とはいえ、
腰痛は次第に回復し、
義母も夜は熟睡できるようになって一安心である。
後は、しばらくリハビリに励んで、
ある程度、日常生活が送れるまでに回復したら退院だそうだ。


昨夜は、妻が付き添った。
妻は、その様子を逐一ラインでレポートしてくれる。






今朝、ラインを開くと、妻からこんなコメントが・・・。


「おばあちゃん(義母)は静かに寝てるけど、自動車工場が操業を開始するぞー」21:25

・・・消灯後、病室の外から、患者さんのいろんな声が聞こえてくるらしいのだが、
その声が凄まじいらしい。

「キュルキュルキュルキュル・・・」

「ギュルルるるるるる・・・」

「をををををををををををををををををををを・・・」

「よーーーい!よーーーい!よーーーーい!!!」


どう聞いても機械の音に聞こえるそうだ。
それは、あたかも自動車の工場がフル稼働しているかのよう、と妻は言う。




そして、
ラインに、妻はこう付け加えていた。


「その声を聞いてると、『おじいちゃん、おばあちゃん、頑張れ!』って言いたくなっちゃうよね。」



_
スポンサーサイト

いただき(試作)、いただきまーっす - 2018.05.13 Sun



去年、米子に行った時、
ねこばすさんと海月さんに「いただき」っていう郷土料理を食べさせてもらった。
でっかいいなり寿司みたいな感じだが、
中はほかほかの五目飯が入っていて、
優しい味でとても美味しかった。
妻にそれを話すと、妻、さっそく「クックパッド」で作りかたを調べていた。

今日は、いよいよ「いただき」を作ることになり、
妻はスーパーにいただきの材料を買いに行った。

そして、夕食。
できました!いただき!


・・・おろ?
いただきって、三角じゃないの?

妻:
「探せばあるのかもしれないけど、私が行ったスーパーにはこれしかなくてね。」

「いただき」っていう名前は、
「山の頂」に由来しているということだ。
だから三角・・・なのだろうが・・・。

妻:
「まあ、大山(鳥取県の山。中国地方で一番高い山だ)も見る角度によって違う形に見えるらしいから、許してちょ。」

で、
今夜は、「四角いいただき」でいただきまーす。
だった。

しいたけとゴボウの香りがほんわかおいしかったよ。



_

Siri Siri?? - 2018.05.03 Thu



妻が面白いネーミングの料理を作った。

妻:
「にんじんしりしりよ。」

たけ:
「は?」

妻:
「に・ん・じ・ん・し・り・し・り!」

たけ:
「はーーあああ???」


冗談かと思ってネットで調べたら、本当にあった。

沖縄の料理だそうだ。

ごま油の風味が効いて美味しかった。


が、
「しりしり」が気になる・・・。


_

錦帯橋祭りに行った - 2018.04.29 Sun



TEAMたけでは、もう毎年の恒例になっている、岩国市の錦帯橋祭りに妻と行ってきた。
駐車場は車でぎっしり。
すごい人出だった。
天気も良かったしね。

錦帯橋の周りはツツジが綺麗に咲いていた。
それから藤棚には薄紫のフジの花。牡丹園にはボタンの花が観光客の目を楽しませてくれた。

201804291631237f4.jpeg

20180430011545201.jpeg

20180429163017e63.jpeg

20180429162940256.jpeg

201804291629385c8.jpeg

20180429162900b79.jpeg

20180430010128a42.jpeg


201804291629373bd.jpeg

20180429163018d8f.jpeg

201804291631210bd.jpeg

201804291631211a8.jpeg
堀では、カメ達が見事なシンクロの演技を披露していた。

20180430010002345.jpeg

201804300100008a4.jpeg

20180429163119e06.jpeg

ステキな和服姿のおネエさまたちが、野点をしていた。

20180430011544fc8.jpeg

暖かい、というよりちょっと暑かった岩国。
「食事処ムサシ」と「佐々木小次郎商店」(多分ライバル)には、
アイスクリームを求めて長蛇の列が。
2018042916280976f.jpeg

20180429162808e21.jpeg

20180430010055811.jpeg


201804291630197a0.jpeg
公園のトイレの裏手にひょっこり現れたニャンコ。

20180429163020021.jpeg

201804291630203d5.jpeg

2018043001005417d.jpeg




201804300100567e4.jpeg

20180429162935465.jpeg
しばらくして戻ってみると、木陰でスヤスヤ眠っていた。
暑いよねー、今日は。

2018042916293466e.jpeg
こぐまにラインする妻。




午後1時。
岩国藩石田流鉄砲隊の演技を見に河原に降りた。
20180429162904716.jpeg

20180429162902a41.jpeg

20180429162811b74.jpeg

201804291629055b7.jpeg

あ。
一昨年も見た、女性鉄砲隊員のオネエさん。
うーん。
戦う女性は凛々しく美しい❤️

2018043001005802c.jpeg


20180429162807ee9.jpeg
そして、カッコいいおじさま❤️





錦帯橋の春を満喫して、
午後4時過ぎ、自宅に戻った。

楽しかったけど、
天気が良くて、暑さに体力を奪われた。


今日は、これからゆっくり休も。

20180429162935465.jpeg



_

待ち合わせ - 2018.04.19 Thu

20180419220654d4a.jpeg



妻と買い物に出かけて、
とある大型店舗が集まったショッピングセンターに行くと、
妻は決まってスーパーに行き、
私はその隣りの家電量販店に行く。

たいてい私の方が遅い。
何を買うわけでもないのだが、
パソコンとか、カメラとか、
眺めているだけでいい気分なのだ。
だから、
ずーーーっと店の中をウロウロしているのである。
妻は、買い物を終えると、私のいる家電量販店に来る。
知らぬ間にその店の休憩コーナーが待ち合わせ場所になってしまった。


さて、
最近、ここに「ジョーバ」が置かれるようになった。
またがるようにして乗り、スイッチを入れると、
まるでロデオみたいな動きをするヤツである。

試しに乗ってみると、
これがけっこう楽しい。

ちょっとクセになる楽しさだ。

妻にも教えてやりたい。
次に待ち合わせる時、
彼女は、ジョーバに乗って待っているだろうか・・・な?




_

バーテンダーな妻 - 2018.04.11 Wed




4月までは、妻は超多忙な日々を送って、かなり参ったちゃんだったが、
4月になってから一変、
ゆとりのある生活ができるようになった。
逆に私は、転勤したこともあって仕事をこなすのにひと苦労もふた苦労もする日々が続いている。



今日も私は、帰りが遅くなった。
着替えもせずに、「飯!飯!」と言いながら食卓に着く。
妻は、「タニタな食事」を用意していてくれる。
ついこの前までは考えられなかったことだ。

うーん。
やっぱいいねえ、こうゆうの。

あとは、もうすぐ焼けるかれいの一夜干しを皿にのっけて、
サラダにドレッシングをかけたら「いっただっきまああす」・・・なのだが、
そうはいかない、妻の場合。


冷蔵庫からシーザードレッシングを取り出して、
頭の高さまで持ち上げると、
バーテンダーよろしく、
ドレッシングの容器を一心不乱にシェイクシェイクシェイク!!







あのー・・・。




・・・・シェイクシェイクシェイク・・・・・




まだ?





・・・シェイクシェイクシェイク・・・・・






お腹すいてんだけど・・・。






・・・シェイクシェイクシェイク・・・・・







ぜってーオチョくっちょるじゃろ、俺のこと。



_

春の嵐 - 2018.04.07 Sat




強風が吹き荒れた今日の山口県地方。

我が家では、洗濯用の洗濯バサミがいっぱいついたプラスチックのハンガーが強風で吹っ飛び、
屋根の端っこに引っかかってしまった。

「あたし、取ってみせるわ。」

妻は、2階の窓に座り、
物干し竿を使って、命がけでハンガーを救出。



妻は、今日も元気だ。



でも、よいこの皆さんは真似しないようにね。



(これまで、スケッチブックに描いた落書きをスキャンしてブログに貼っていたが、今回は試しにお絵描きソフトで作ってみた。Apple pencilは素晴らしい!)


はたはたっ! - 2018.03.28 Wed

去年の「ノドグロブーム」に続き、
今年は「はたはたブーム」になりそうなTEAMたけである。

海月さん&ねこばすさんといただいた「海の幸」。
どれもおいしかったのだが、
中でもぶっちぎりで美味しかったのが「はたはたの唐揚げ」。
初めて食べたのだが、
思わず「美味い」と声が出た。


で、
次の日、市内のデパートの食品売り場に行ってみた。
さすが!
売り場には、新鮮な魚がいっぱい並んでいる。
ノドグロなんてもう、
綺麗なピンク色のやつが、前ならえして整然と並んでいる。
その中に、あったあった!
「はたはたの一夜干し」!

6尾1パックのを2パック買って段ボール箱に入れ、
氷をビニル袋に詰めて保冷に使い、
山口まで持って帰った。



そして、
昨日と今日の夕飯は、「山陰祭りぢゃー!」(妻)!!!

私が帰宅すると、すぐに妻ははたはたを唐揚げにしてくれた。

201803280012266a8.jpeg

うおおおおおおお!
はたはた!

20180328001225805.jpeg

はたはたが6尾で
はたはたはたはたはたはたはたはたはたはたはたはた!!!!!

昨夜1パック、今日も1パック。



しかも今夜はノドグロの塩焼きも!
20180328001227f67.jpeg

祭りぢゃ祭りぢゃ!
山陰祭りぢゃああああ!!!

山陰に思いを馳せて - 2017.12.06 Wed

土曜日のこと。
居間に行くと、妻が「驚いちゃいけんよ。いや、驚きなさいよ!」と言う。

妻の手には、宅配便の不在票が。
「お父さん!なななんと、海月さんからなんよ!」



妻はすでに業者に再配達を頼んだらしい。


不在票を手に待つことしばし。

キーンコーン

きたあ!




送られてきたのは、ヒエヒエの「クール便」の段ボール箱。
箱を開けると…。

IMG_2005.jpg

海月さんからの心温まる嬉しいお手紙と、ノドグロせんべいと、
なんと、こぐまのために、ガチャポンの「くまみみ」!
(これは、こぐまが帰省するまで絶対開けない。そして、くまみみを付けたこぐまを絶対記事にする!)
それから、
「こんなお塩、見たことない」3種類の綺麗な色の、小袋に入ったお塩。
そ、そ、そして、
「ノドグロの干物」!!




次の夜、さっそく干物を焼いていただいた。


IMG_2006.jpg


・・・・・お、おいしい!!

なんておいしいんだ!
干物にしたらよけいおいしいのか?
ああ。
「白身のトロ」っていうだけあって、
脂がのっていておいしい!
(私にもっと文章力があればそのおいしさを伝えられるのに…。っていうほどおいしかった。)

干物は、その夜のうちにぺろりと全部食べてしまった。

上品でサクサクのノドグロせんべいは、もう2袋しか残っていない。



妻の上着のポケットからビニール袋がのぞいていた。
「これ、お塩」と妻。
妻は、この塩の小袋を、
その日からポケットに入れて持ち歩いている。
「お守り」なのだそうだ。



夏に行った米子。

海月さんとねこばすさんに出会って話をした、ほんの一時の思い出を、
妻は、とても大事にしている。
そして、
祭りのにぎわい、街の空気。

妻は、米子を大好きになった。


「また行きたいね。」
「うん。行こうね。」
「絶対行こうね。」
「うん。もちろん、絶対。」



ここんとこ、
いいことなくて凹みがちだった妻と私。
海月さんからの贈り物は、私たちに元気を取り戻させてくれた。



海月さん、ありがとう。








「海月のpukapukaシアター」(←リンク貼らせていただきました)
こちらもぜひご覧ください。
「山陰情報」も満載ですぞ!


妻の誕生日 - 2017.10.08 Sun

PTDCpp0008.jpg

昨日は、妻の誕生日であった。

このところ忙しい妻。
昨日の朝は、
母親がわざわざ誕生日のケーキとプレゼントを持って来てくれ、
涙を流さんばかりに喜んだ。

そして、夕方。
私は散髪屋へ。
帰りにぶらりとジーンズショップに寄り、
胸に「WILD BEAR」と書かれた、パーカーを買って帰った。
英字の下には「ガオー」って襲いかかろうとする、
クマの可愛いイラストが。
妻へのプレゼントである。

さて、
今日、妻はこぐまに会いに「くまっこ市」に行った。
こぐまは妻の元気のもと。
いろいろこぐまの世話を焼きながら、
元気を充電しているところだろう。
私は、朝から実家へ。
山間にある実家は、少し肌寒かった。

DSCF4112 (2)


お母さん、お誕生日おめでとう。

これから二人、
生きたいように生きようぜ。
ボクらの人生は、
ボクらだけのものだから。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ぷふっ。「ボクら」だって・・・。(*ノωノ)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

妻の病室レポート Jun 17, 2018
俺は隊長 Jun 16, 2018
バブのお風呂 May 31, 2018
トイレ前レコーディングスタジオ May 30, 2018
無理めの曲 May 19, 2018
いただき(試作)、いただきまーっす May 13, 2018
ムリめ May 13, 2018
連休の終わりのハーモニー May 05, 2018
こぐまの手料理 May 04, 2018
Siri Siri?? May 03, 2018

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 50代に突入。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。まだまだ初心者ですけどね。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (27)
TEAMの日記 (964)
隊長の日記 (229)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (12)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (44)
こぐまと (154)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (37)
妻の言葉 (29)
旅行記 (42)
思い出 (19)
TEAMたけ語辞典 (16)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (336)
Bobusurē (8)
そらまめ君と (59)
音楽 (41)
絵画 (39)
CG (6)
写真・映像 (89)
数うちゃ当たる?写真術 (1)
鳥 (83)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (32)
山口県のニュース (20)
役に立たない山口弁講座 (12)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (6)
落書き絵日記 (3)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始