QLOOKアクセス解析

ご飯の友

FullSizeRender_20160313184324e5f.jpg

昨夜、急用ができて実家に行った。
帰りの高速のSAで、こんな↑瓶詰めを買って帰った。
地元山口県の商品で、
なんと、あの「ヒルナンデス」で紹介されたものである。
(・・・と言いつつ、私はヒルナンデスを一度も見たことがない。)


ひと月ほど前だったか、「バターしょうゆ」を買ってみた。




一口食べてみたら・・・・・

・・・・・んまいっ!!!

「のせのせ」と書いてあるが、
少量を温かいご飯に入れ、
よく混ぜて食べる方が私にはおいしかった。
まるで「ガーリックライス」を食べているような感じだった。


ということで、調子に乗って、今度は3種類買ってきた。
上から「バターしょうゆ」「辛子明太子バター」「バターカレー」の3つである。


そろそろ晩飯。
妻に「今日は絶対白ご飯ぞ。」と念を押しておいた。
さーて、どれを食べようか。




あ、ただしニンニクが苦手な人にはお勧めできない。
なにせ、瓶の中は刻んだニンニクがぎっしり・・・なのだから。






(追記)
さっき、辛子明太子バターを食べてみた。
マジうまいっ!
あ、でも、ひとつ訂正。
「辛子明太子バター」には、にんにくは入っていませんでしたとサ。


スポンサーサイト

白玉だんご



久しぶりに「調理実習」!
今日は、「白玉だんご」!
でも、ヨモギを入れたから「ヨモギ緑玉団子」!



幼い頃、母からよく言われた。
「お前は『やればできる子』なんじゃがねえ。のーくれもん(怠け者)じゃから・・・。」

やったらできたぞ、緑玉団子!!!


「やればできる子」だっ!!

炒飯を作ったぞ!!

PTDC0093.jpg

妻は昼前に職場に行き、こぐまも「ちょっと出かけてくる」と、自転車に乗って行ってしまった。

さ、て、と・・・。
私一人。
今、午後1時。

久々にチャンス到来!!
つ、作ろう!
「あの本」の料理を!


私が今日選んだのは「チャーハン」である。
これならできるかもしれないと思ったからである。

本を熟読。

ふーん。
どうも、チャーハンは調理のスピードが勝負のようだ。

さて、材料は・・・・。
台所を探してみると、
あったのは、

玉ねぎ
ピーマン
冷ご飯・・・etc.
・・・そんなとこだ。

え?
タマゴ。
タマゴがない!

タマゴのないチャーハンなんて、
油揚げの入っていないキツネうどんみたいなもんだ。

そこで、コンビニに買い出し。
スーパーで買ったほうが安いんだろうけど、
材料を余らせたくないから。

ファ○マでタマゴとチャーシューを買った。
あとはありあわせの野菜で。
いざ!
料理本片手にチャーハン作り開始!

『絶対に失敗しない。絶対に失敗しない。』とつぶやきつつ。






そして、できたぞ!
「たけ特製チャーハン」が!

IMG_0445.jpg

お味は・・・・。

おいちいっ!!

タマゴを入れてから8秒でご飯を投入する。
ここですね、ポイントは。ふふふ。

すっかり中華料理のシェフ気分になった私。

でも、
ご飯の「パラパラ感」はちょっと。
あと、塩と醤油が少なすぎた。
まあ、塩分控え目でいいけどね。
だって、
「適量」としか書いてないんだもん。分量、わかりゃしないし。

つーことで、チャーハン。
自己評価は・・・・。

☆☆☆★★
・・・☆三つ!!

初めてにしては満足できますた。




そして、
食べ終わったら、速攻でお片付け。
っていうか、「証拠隠滅」。
早くしないと妻が帰ってくる。


挑戦!

20150829_052122962_iOS_convert_20150829190734.jpg


ンフフフフフフ・・・。

コンビニで、気まぐれにこんなものを買ってみた。
ンフフフフフフ・・・。

長らくやってない「深夜の調理実習」だが、
今度は、缶詰使ったお手軽なヤツじゃなくて、
ちゃんとした、
オーソドックスなヤツに挑戦じゃ。
「絶対に失敗しない」って言葉、
ウソじゃないじゃろね。


ンフフフフフフ・・・。

妻、思い出の「アカンおかず」

018f26e2c285946bba244ff2e4e5bde458422ea008.jpg

今日の夕食のおかず。


後ろにあるのは、エリンギの天ぷらと、「ちくわ」の天ぷら。
そして、
手前にあるのは「魚肉ソーセージ」の天ぷらである。

このうち、「ちくわ」と「魚肉ソーセージ」の天ぷらは、
妻が幼いころ、母親が夕食によく出していたものだそうだ。

「お恥ずかしい話だけど、私、『魚肉ソーセージの天ぷら』が大好きだった。」

貧しいがゆえのご馳走、魚肉ソーセージ。
分かる。分かる。
私も、幼いころ魚肉ソーセージを油でいためただけのおかずが「ご馳走」だったりした。

どうしても「魚肉ソーセージの天ぷら」が食べたくなって、
妻にリクエストして、今日作ってもらった。

おいちい!!


はっきり言ってしまおう。
日本人なら、誰でも「魚肉ソーセージ」が好きなはずだ。
「なんたら牛のステーキ」が好きだって言うあなたも、
舌をかみそうな名前のフランス料理に、
「○○産のワインが合うわ。」などとほざくあなたも!

日本人なら「魚肉ソーセージ」!!

ザ・キング・オブ・ネリモノ!!!!
ギィヨヌィク・ソーゥ・スウェイズィーー!

なっとーすと

01809f9eaffd311e58dd5d589cf23b7f08fa533c25 (2)

拍手コメントに『納豆乗せて、マヨかけて焼いて食べるのも美味しいですよ~★』と、コメントをいただいた。
一週間ほど前のことである。

「パンにイイイ??な、なっとおぉぉぉ???」
私は、どうもその組み合わせが理解できなかった。
だが、
考えてみると、私自身、ココイチでよく「納豆カレー」を食べることがある。
案外いけるのかもしれない、と、この一週間、妻が食パンを買って帰るのを待っていた。

この前妻が、「あ、明日食べるパンがない。」と言ったので、
これはチャンス!と、スーパーについて行った。

ところが、この日に限って妻は食パンを手にしない。
「あの、明日食べる食パンは?」と聞くと、
「うん、あしたはねえ、やっぱクロワッサン。」

「じゃ、じゃあ、明日食べる『納豆』は?」

妻、
「はあ?????」

たけ、
「あ、いや、なんでもない・・・。」

「深夜の調理実習」は、あくまで秘密裏に遂行される。(バレバレだけど。でも、妻には何を作ったかは内緒にしているのだ。)
食材も、最小限のものしか買わない。
納豆は自分で買うとして、パンは妻頼みである。

そして、ついに2日前、妻が食パンを買ってきた!

娘を塾に迎えに行った後、コンビニで納豆3パック1セットのものを買い、
・・・・・・・・・んふふ・・・・・・・作りましたがな!!


食パンにたれを入れかきまぜた納豆をのせ、
上からマヨネーズをかけてオーブントースターで焼いた。

おお!
意外や、うまいでないの。

『…一度食べたらやめられなくなりますよ』のコメントに同感である。
昨夜も作ってしまった。

01868b90c7c466a2cea4cdc8ca93c657fb1d2fa134.jpg
今度は、パンにバターを塗って、
納豆には「タバスコ」をふり、
マヨネーズとチーズを乗せて。

・・・・・・
んまい!!!!

☆☆☆☆★
☆4つ!!
拍手コメントさん、ありがとう!!





コンビーフ・トースト



妻は、朝から忙しくなかなか取り合ってもらえない。

「お父さん、今から病院に行くけえ。・・・あ、昼ご飯、テーブルにパン置いとくけえ、食べりい。」

テーブルを見ると、パンの袋がドンドンと2つ置いてある。
一つはクロワッサン、もう一つは、小さい食パン


バタバタと玄関を出る足音。




・・・・・・・・
・・・・・・・・
んふふふふふ・・・・・。


「真夜中」じゃないけども、
こんなこともあろうかと、材料は準備してあるのだ。

それは・・・・コンビーフの缶詰!!

今こそ、あの「男の缶詰料理」の本を試す時が来た。

小型の食パンを切り、
ほぐしたコンビーフをパンの上に乗せ、
マヨネーズをチュルチュルっとね!
それをオーブントースターで焼いて完成!!!


お味は・・・・。
ん、んまいっ!!!




013ae640a9531c2cb98564659e7d6e4723c5e5c36b.jpg

ちなみに、このコンビーフ、そのままでも感動的においしい!

☆☆☆★★
ちょっと焼きすぎちゃったけど、マヨネーズって何でこんなにおいしいんだろ。
☆3つ!!

ちーたま

01414629d4694a02f9f344b8a065ca9ded0203646a (2)

深夜1時・・・・・・・・・。
ふふふ。
しめしめ。

妻は、寝室で寝息を立てている。
宵っ張りのこぐまも今日は早く寝たど・・・。

深夜の調理実習。
今夜は、我が家の弁当ではお馴染み、
「ちーたま」を作るのだ。

ちーたま。
チーズ入りの卵焼き。
作り方を説明するまでもない。
厚焼き玉子を作る途中に、「とろけるスライスチーズ」をはさめば、
それで完成。

とはいえ、「お料理まるでダメ男君」の私にできるのであろうか、果たして。


作り方は、昨日のうちに妻から教わった。
つーか、「聞き出した」と言うほうが正確かもしれない。
卵に出汁を少量入れ、かきまぜる。
薄く油を伸ばした卵焼き用のフライパンに・・・・・あ・・・、
こんなの誰でも知ってるのかもしれない。
だから省略。
とにかく、チーズだ。
チーズを途中で挟むのだ!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・でけた!


お味はどうかな。

・・・ぬふふ。
おいちい!!!!

「ふんわり卵焼き」っていうわけにはいかなかったが、
まあ、私的には大成功!!

チーズの風味もいい!!
でも、もう1枚入れてもよかったかな。

☆☆☆★★
今日の自己評価は☆3つだね。


たけのD級グルメ教室「サバキムチ」~乗せりゃいいってもんじゃない~

0156a630228b104880fff02fb69105ce2f79cd22a2_00001.jpg

先日コンビニで買った「男の缶詰つまみ」って本。
その表紙に載ってた「サバキムチ」を作ってみた。
作るっていっても、キムチを乗せたらそれで終わりなんだけど。
きざみネギがなかったが、ま、いっか。


食べてみると、うーん、おいちい!!
缶詰のサバの味噌煮って、こんなにおいしいものなのか。
また買ってこよう。

キムチも、おいちい!!

・・・・・・・・・・・・が、

・・・・・・・・・・・・・・・・まてよ。

これ、わざわざ一緒にしなくても、別々に食べればいいじゃん。
そんな疑問が浮かんだ。



「別々に食べればいーじゃん」なもの。


昨日、こぐまがうどん屋さんで注文した「タル鶏天ぶっかけうどん」
鶏天にタルタルソースがかかっておいしそう。
でもそれ、鶏天とぶっかけうどんを別々にした方がよくないか?
タルタルソースの浮いたうどんの残り汁を見て、そう思った。


01acfafd564d0d4c9d1ac69090e457c3d4e395ba02_00001.jpg
レストランで私が注文した、「ミルフィーユカツ丼」
おいしかったけど、これもご飯とカツ、別々にして、
「ミルフィーユカツ定食」にした方が・・・。
カツ丼は、カツと卵とだし汁とご飯が混然一体となるから一緒に盛る意味があるわけで・・・・。


何でも乗せりゃいいってもんじゃないよなあ・・・。


・・・・・・・あ、あくまで個人的な感想です。


たけのD級グルメ教室

模擬試験が終わったこぐまを連れて、TEAMたけは「びっくりドンキー」に夕食を食べに行った。
ハンバーグを食べ、私は生ビールの大ジョッキをグイグイやったのだが、
どーも飲み足りない。
ってことで、帰りにコンビニに寄ってもらい、
チュウハイを・・・・、
あ、いや、うちに酒、あった。
最近ハマっている、「ふんわり鏡月」だ。

代わりに「オイルサーディン」の缶詰を買って帰った。
妻に、「そんなもん買ってどーすんの?」といぶかしがられたが、
そこは、いつもの「あ、いや、その・・・。」でごまかし、
妻とこぐまが寝静まるのを待った。


ふふふ。
以前、ブログネタにしたのだが、
妻は、おいそれと私を台所に立たせない。
もちろん、私も料理など全然できないのだが、
今日は、こっそりなんか作っちゃろうと目論んでいるのだ。

妻が眠りについたのを「指さし確認」してキッチンへ。

オイルサーディンの缶詰を半分ほど開け、
油を捨てる。
そして、醤油を入れ、オーブントースターで加熱。
んふふ。
これ、大学の時にN村君に教わった料理?なのだ。

待つこと数分。
「チーン」っていう音。
できたかな?

アツアツの缶を皿にのせ、
「鏡月」とソーダを冷やしたグラスに注ぐ。
オイルサーディンには、唐辛子をふって・・・。

DSCF0143 (2)


おお・・・。
密やかな、でも、至福のひと時。



え?なんで急にそんなことって?

きのうコンビニでこんな本を見つけちゃったのである。


DSCF0147 (2)

醤油がちょい多すぎちゃったが、あの頃が蘇る懐かしい味だった。
(あ、この本には載ってないけどね。)


満足満足。
んで、
こっそり寝室に行くと、

寝ているはずの妻が、
「あら、お父さん、今日は、家庭科の調理実習したの?」って。

に、匂いで起きちゃったか・・・。

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ようこそ
訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。
ImageClock
最新記事一覧
GO!GO!55歳!! Jun 23, 2017
今宵は「瓦そば」パーティー Jun 17, 2017
女は化ける Jun 11, 2017
重いコンダラ試練の道を♪ Jun 06, 2017
夢への一歩 May 29, 2017
朝の鳥 May 29, 2017
ガーリックライス May 28, 2017
減光フィルター May 22, 2017
瀬戸の夕景 May 21, 2017
本の紹介などしてみるぞ May 21, 2017
プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 50代に突入。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。まだまだ初心者ですけどね。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム
Category Bar Graph
全記事表示リンク

Archive RSS Login