QLOOKアクセス解析

ラーメン!




「ラーメン博」なるイベントに行ってきた。
こんな時は、自転車で!
というわけで、そらまめ君で行った。

ラーメン博
北は北海道から南は九州鹿児島まで。
有名店が10店舗!
うををををを!
ramen

嫌が上にも気分は盛り上がるううう!
行くぞ!お母さん(妻)!

「ええーーー?並ぶんでしょおお?」

な、なんだよお。
昨日まで、広告見て楽しみにしてたじゃんかあ!
も、もういい!
俺一人で行くぞん!

日本人ならラーメンだっ!

んが・・・・・・・・。




DSCF9482 (2)

会場のショッピングセンターの前の道は大渋滞。
時間かかったけど、自転車で来てよかったああ!
でも、ま、待てよ。
こんだけ車が渋滞してるってことは・・・・・・、




か、会場は・・・・・・・・、

DSCF9483.jpg
凄い人の数。
各ブースはどこも大行列・・・・・。














この人込みを見た途端、
なんだか気持ちが萎えちゃって・・・、






DSCF9484 (3)

「はなまるうどん」で肉うどん食べて帰宅した。









日本人ならうどんでしょ。



スポンサーサイト

久しぶりにそらまめくんと



今日は、お昼から久しぶりに「そらまめくん」に乗って、お散歩。

IMG_1318.jpg

まずは、近くのショッピングセンターに向かった。
一昨日ニュースで知ったのだが、
熊本で被災し、地元に避難している女子大生二人が中心となり、
故郷で義援金活動をしているという。
二人は熊本大学と東海大学の4年生で、こぐまの出身高校の先輩。
SNSで呼びかけて仲間を募ったそうだ。
「第二の故郷熊本市が一日も早く復興しますように」と。

自らも被災したにもかかわらず、だ。

その気持ちに心打たれ、
ぜひともお金を寄付したいと思い、今日、ようやくその願いが叶った。


FullSizeRender_20160424163225429.jpg
ショッピングモールの入り口付近に4人の若者の姿があった。
首から募金箱を下げ、通り過ぎる人々に呼びかけていた。

「頑張ってください」と一言声をかけ、
その箱の中にお金を入れた。


自己満足にしか過ぎないかもしれないが、
自分も役に立てたという思いで、
胸のつっかえが取れたような気分だった。


それからしばらく、自転車で街をブラブラ。
暖かい日差しと爽やかなそよ風。

小さな川岸の公園で、ちょっと休憩。
小さな男の子を連れたお父さんと、
犬を連れて散歩している少女がすれ違う。
DSCF9877.jpg



DSCF9876.jpg



DSCF9880.jpg



DSCF9881.jpg



DSCF9882.jpg



DSCF9885.jpg



DSCF9884.jpg


DSCF9887.jpg




被災地では、
今も懸命な捜索活動が続けられている。
ふと、
こんなのどかな時間を過ごしていることが、
申し訳ないような気分になってしまった。



クリスマスリース

妻がクリスマスリースを作った。

「そらまめ君にプレゼントだよ!」
と、そらまめ君にリースをかけてくれた。

よく似あうぞ、そらまめ君。


HOME-PC - WIN_20151205_173849 (2)

たけ、しまなみ海道2往復

IMGP1125.jpg
(今治駅で、バリィさんと感動のご対面!)


さて、
今治のホテルに着いた。
もう、ドロドロのヘトヘト。
予約したとき、部屋に自転車を持ち込んでいいと言われたので、
ちょっと躊躇したけど、ロビーまで自転車を押して行った。
手続きを済ませ、ルームキーをもらうと、
フロントのお兄ちゃんが、
「当ホテルはエレベーターが狭うございます。申し訳ございませんが、エレベーターでは、自転車を『立てて』お上がりくださいませ。」

え????????

エレベーターでとんでもない格好の私とそらまめ君。
後から来たお客さんが、
あられもない私とそらまめ君の姿を見て一緒に乗るのをあきらめた。
途中の階で扉が開き、
お客さんの「うひっ!」っという小さな叫び声が聞こえた。。
エレベーターの扉はそのまま閉じた。

ま、
何はともあれ、
無事、部屋に着いた。
IMGP1134.jpg




翌朝。
今日は、家に帰らなければならない。
そして、
帰りは、行く時以上に頭を使わねばならなかった。

車は、本州の尾道の港にある。
自転車は、四国の今治である。


どうやってその車に自転車を乗せるか。
これにずいぶん時間をかけて考えた。

方法としては、
まず、
帰りも自転車で、しまなみ海道を渡る。
・・・そんな気力も体力もない。・・・却下。

船で帰る。
・・・尾道までの直行便がない。・・・乗り換えが面倒だから却下。

バスで帰る。
・・・高速バスに自転車を乗せるには、前日の予約が必要。
それでも乗客が多いときは断られるそうだ。
一応、輪行バッグも持参していたが、どうやら、輪行は迷惑がられるようで、
迷惑かけながらっていうのもなんなので、・・・却下。

タクシーで帰る。
・・・金かかりそうで却下。


んで、
私が選択した方法は、
「そらまめ君を今治に置き去りにし、しまなみ海道を通って高速バスで尾道に戻り、車で再びしまなみ海道を通って今治へ。
そこで、そらまめ君を積んでまたまたしまなみ海道を通って尾道に帰る、という方法。」

つまり、今日一日で、しまなみ海道を3回渡るという、ご苦労さんな方法である。

朝8時。
ホテルを出発した。
お尻が痛くて自転車に座れない。
仕方なく、自転車を押して今治駅に向かった。


歩いてすぐに今治駅に到着。
IMGP1140.jpg

IMGP1141.jpg

駅にこんな自転車置き場が。
面白いので写真に撮って駐輪場へ。

IMGP1142.jpg
寂しいだろうが待ってろよ、そらまめ君。
すぐ戻ってくるからね!


そらまめ君を置いて、たけは、高速バスに乗り込んだ。
IMGP1146.jpg

IMGP1148.jpg


それから、因島大橋というバス停で降りて、ここから路線バスに乗り換え。
すぐそばが大浜というPAで、30分ほど乗り継ぎの待ち時間があったので、
朝食をとることに。

IMGP1154.jpg

尾道ラーメンの朝ごはん!

それから路線バスに乗り、尾道駅へ。

IMGP1161.jpg



尾道駅到着。
駅から港までは近かった。
IMGP1163_20151123105020d72.jpg
朝日を浴びるハンス君(愛車:右側)。

待たせたね、ハンス君。
すぐに駐車場を出て今治へとんぼ返り。

待ってろよー。
待ってろよー、そらまめ君!
IMGP1165.jpg

IMGP1167.jpg

IMGP1168.jpg

IMGP1169.jpg

IMGP1175.jpg

IMGP1174.jpg

待ってろよお。そらまめ君!!

1時間ほどで、今治駅到着!
そ、そらまめ君は無事か??
IMGP1181.jpg
そらまめ君・・・・・。

IMGP1182.jpg
そ、そらまめ君・・・・・・。

IMGP1183.jpg
そらまめ君!!


IMGP1184.jpg
おおおおーー!!
そらまめくうううううううううううん!
無事でよかったああああ!!!


そらまめ君は、誰にもいたずらされずに、おとなしく待っていてくれた。


そらまめ君を車に乗せ、今治駅を後にした。

で、
そのまま帰ってもよかったんだが、
私にはどうしても行きたかったところがあったので、
ちょっと寄り道した。


亀老山展望台だ。

自転車で行くには急こう配の坂道が続き、私ごときには絶対無理である。
でも、どうしてもそこに行きたかったので、車で行くことにしたのだ。

山道を通り、
朝の亀老山展望台に到着。
うわああ!
絶景!

DSCF8737 (2)


DSCF8742.jpg

DSCF8745_20151128105916a88.jpg


DSCF8746.jpg
展望台の手すりのワイヤーにこんなものがいくつもかけてあった。

DSCF8747.jpg

それから無事、車はしまなみ海道を走り抜け、
山陽自動車道に乗り、おうちに帰りましたとさ。


めでたしめでたし。

そらまめ君、四国に渡る

15日日曜日。
尾道から自転車で四国に渡ってきた。
しまなみ海道を通って。

しまなみ海道は、私がそらまめくんを買ってから、ずっと行きたかったところなのだ。
ようやく念願がかなった。

ちょいと動画なんかを作ってみたので、
見ていただきたい。
動画ブログ2作目だ。
(1作目は、1年前だ。)




ついでに1年前のものものっけておく。

「とびしま海道編」


あ、動画に出てくる鳥は、「アホウドリ」ではなく「ウミネコ」。
まちがえてたことがずっと気になってた。
ここで、一年ぶりに訂正しておく。

自作車載用キャリアにペイント



そらまめ君と遠出をするとき、車にそらまめ君を乗せていく。
そのとき、車にそらまめ君の車体を固定するために、
先日、キャリアを自作した。
自作とはいっても、
前輪フォークを固定するアタッチメントを、
板(ホームセンターで買った端材280円也)にネジで取り付けただけなんだけど。

01969602c1a5d9d77ed7af14594f4db7fabbd47970.jpg

今日はそれにペイントを施そうと、ホームセンターに材料を買いに行った。
買った物は、ペンキと刷毛と筆、そしてサンドペーパーだ。

まず、板に取り付けた部品を外し、
0106049c5cf64c62abcc7f6b61b2ac40a1e4c82475.jpg

サンドペーパーをかけた。
0147594c497c1a5fff792d0dd6e3f611550ee2ea4a.jpg

それからいよいよペイント。

まず、板全体をスカイブルーのペンキで塗る。
01048529831a9f047d9b403f06c8e18fdf82f0d74c.jpg

01756dc8698e5df40d09d6afdda7c8381c55c4ee13.jpg
おお、きれい!

この色を青空にして描く。

題材は・・・・、

0165d18ca4ac194eed19da667f2f25a3ed1c661260.jpg

雲だ!

こりゃいい。
だって、分かんなくなったら、空を見上げりゃいいんだから。

0154ebae3fd14dc5a3a290f4be94cc5199e7602d1d.jpg

白いペンキで雲の形を描く。
形はテキトー。
だって、雲だもん。不定形だもん。
01f9501a3eadbff619a72b64bc2497aa414592c8ab.jpg
雲の形ができた。


それから、雲の暗いところを塗り込む。

そのために青灰色を買ってきたが、
ちょっと色が暗すぎて、このまま使ったのでは雨雲になってしまう。

そこで、青と白で色を調整しながら、
というよりも、あーでもないこーでもない、と、試行錯誤しながらよりリアルな雲を目指す。

速乾性なのか、それとも水性ペンキってこんなものなのか知らないけど、
どんどん乾いていって、塗りにくいったらありゃしない・・・。

01f0923709ec342ec1e67f3edb731724f1b8b8ce35.jpg


何とか色塗り終了。

あとは、板の側面に銀色のテープを貼って、垂れたペンキのボロ隠し。
んで、完成。
01af925d231c46d0b5ceaad41b3b4c00205865e051.jpg

うーん。
やっぱそらまめ君には青空が良く似合う。

一つだけ残念だったのは、
一番よく描けたところが、アタッチメントで隠れてしまったこと・・・。

とびしま海道サイクリング!

9月29日。
私は、そらまめ君と瀬戸内海安芸灘の「とびしま海道」を走ってきました。

そして、今回、
「帰ってきたTEAMたけの日記」初の動画ブログをアップ。

どうぞ、いろんな意味で、暖かい目で見てやってください。




アップロードに苦労したんですよ・・・。

秋雨前線

今日は朝から曇り空。
私は、そらまめくんに乗って出かけた。

なあに、雨はきっと午後から。
1時間ほど走って、帰ってくれば大丈夫だろ、と、高をくくって出発。

今日はヘルメットをかぶっていなかったので、ずっと歩道をゆっくりと。
でも、やっぱ気持ちいいわ、自転車。

きっちり1時間走り、帰路に着く。

途中で、大きなショッピングセンターに立ち寄った。

これがいけなかった。


スポーツ店に入ると、夏物のセールをやってた。
こ、れ、が、いけなかった。
たいして手持ちの金もないのに、あれやこれや思い悩み、
しっかり時間を費やして、結局何にも買わずに出てきた。


外に出るとぽつぽつと雨が落ちている。
か、帰ろう!!
雨具なんか、何にも用意していないんだ。

途中で本降りになり、ディスカウントストアで雨宿り。
いつまでたっても雨は止みそうもない。
仕方なく、少し小降りになったのを見計らって出発。

でも、またすぐに雨足は強くなり、
途中で2回も、車に水たまりの水をはねられ、
もう、頭から足までずぶぬれになってしまった。


帰宅時、疲労困憊のたけ。

走行時間約10分

017313ee71d40733739f31904552f4ae890305b059.jpg

昨日、こぐまの自転車を乗り回し、
すっかり自転車モードになった私。
おっしゃあ、今日こそそらまめ君に乗るべ!!
と、朝からやる気!

天気は?
曇り。
うん。それもまたよし。
熱い日差しの中、汗だくで走るよりましかもしれない。

さあ行くぞ!
久しぶりのそらまめ君。
・・・・・・・・・・・・・・ところが・・・・・・・。


出発して5分もしないうちにぽつぽつと雨が降り出した。

残念・・・・・・・。
でも、なんだかあきらめきれない。
この程度の雨なら行ってしまおうかと思ったのであるが、
あ・・・・・・、
グローブはめてくるの忘れた。

グローブくらいなくっても大丈夫。
といつもなら思うのだが、なんだか今日は一気に気持ちが萎えた。

半ばあきらめ気分で、進路を変え、マックに立ち寄り、アイスコーヒーを飲む。
窓の外は雨・・・・・・・・・。
014d59234b90ea1c4d01d7a83997c863928d21558c.jpg


店を出るころ、雨は本降りに。

しかも、身支度をしているときに気付いたのだ。
「あ、ズボンのチャックが・・・・。」

すっかり心が折れちまった私。



駐輪場では、野ざらしのままじっと主人の帰りを待つそらまめ君。
01e9bd2666771b50f32bf8e684735f76625355609e.jpg

結局、そのまま帰宅したたけであった。




DSCF1003.jpg
(帰宅時。意気消沈するたけ。)

マリーちゃんと(「そらまめ君と」番外編)




お盆休みのたけ。
こぐまがお受験の今年、家族でどこかに遊びにっていうこともなく、
ただただ家でダラダラしている。
妻は朝から出かけていて、私は、一層ダラダラゴロゴロ。

昼、あまりの退屈さに嫌気がさし、
車で暇つぶしに出かけた。

今日も暑かったけど、もう一時期のような殺人的な暑さではない。
ああ、こんな日こそ自転車で、と、車で出かけたことを後悔したが…・・・・。

あ・・・・・、
あるじゃん、自転車。

こぐまの自転車マリー号。
昨日、朝から自転車で高校に出かけたこぐま。
夕方、私は、こぐまを高校まで迎えに行き、
自転車とこぐまを車に積んで駅に向かい、
塾の合宿に参加するこぐまを下して帰ってきたのである。
しかも昨日、自転車を車から降ろし忘れ、
今日そのまんまだったから、
私の車には、こぐまの自転車を乗せっぱなしだったのである。


ふ、ふふふ・・・・
こっそり乗っちゃれ!!!
私は、ルームミラーに映る自転車のサドルを見ながら、ほくそ笑んだ。


向かったのは、ダム湖。
久しぶりである。

おし、今からマリーちゃんに乗って、湖1周の旅じゃ!!

こぐまの自転車は小径の折り畳み自転車。
6段変速。
4月来、ほぼ毎日塾やデッサン塾に迎えに行き、こぐまとマリーちゃんを乗せて家に帰っている。
はじめの頃は、自転車を折りたたんで車に乗せるのに往生していたが、
毎日それを繰り返すと、だんだんコツをつかんできて、
今では、ものの1分もかからないんじゃないかと思う。
(コツは、ハンドル部分だけ折りたたんで、後ろから斜めに突っ込むこと。だ。)


サドルを高くして、いざ出発!

スピードは全然でないけど、のんびり走るには問題ない。
サドルも柔らかく、体を起こして乗るから、腰も楽だ。
少し前輪の空気が抜けてるな。
前輪の泥除けが少し曲がっている。
どっかぶつけたのかな。
雨の日も風の日も通学のために乗り続けた自転車。
所々浮いた錆が、それを物語っている。

天気は良く、木陰に入ると山から吹き下ろす風が実に心地いい。

途中、写真を撮ったり、木陰で休憩したりしながら、
湖畔の道を1周。
ちょうどいい運動になった。

・・・・おっと、
サドルをもとの高さに戻さなくちゃ。
こぐまに知れたら大変だ。

こぐまは合宿で、明日も家にいない。
んふふ・・・・。
明日も乗っちゃろうかなあ。

はっ!!!
まさかこぐまのヤツ、
このブログ、見ちゃいないだろうなあ・・・。

01b6c00d48de16464c5f4f036f6f8982fd7a8e4c36.jpg


01fed0f92bd1cf61cdfe928f3c538a933e940da73d.jpg


013a2a2de85ce852f9431071370f0bcd8e43a73bcf.jpg


014fb1ea25de836e73ffd976833f75332c42fc9359.jpg


01c17169689c4f92b3001f3fdfa456c6d1f08f627f.jpg


01a22992737bb2d0906dbb52d9623e55c05b68d279.jpg


01be446810b082c68470b2bf4befe3d0ffefe2abca.jpg


0119a39dba59e8af54a1c15a6e873a14f2423eb915.jpg






« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ようこそ
訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。
ImageClock
最新記事一覧
減光フィルター May 22, 2017
瀬戸の夕景 May 21, 2017
本の紹介などしてみるぞ May 21, 2017
下心など・・・ない! May 20, 2017
追記 午後は海岸へ May 15, 2017
バラ祭2017 May 15, 2017
こぐま語録「電波の無駄遣い」 May 06, 2017
こぐま語録「フレーミング」 May 05, 2017
今日も会えたよ~ん! May 05, 2017
キビタキ撮れた! May 03, 2017
プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 50代に突入。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。まだまだ初心者ですけどね。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム
Category Bar Graph
全記事表示リンク

Archive RSS Login