topimage

2017-10

妻の言葉「ごちそうさまじゃダメ!」 - 2017.07.17 Mon

一昨日は、「惰眠ホリデー」で、
このところの仕事の忙しさと暑さによる疲労を癒したTEAMたけ。
昨日は、気分転換にと、
コメダ珈琲でモーニング。
そのまま帰るのもアレなんで、
わりと最近できたショッピングセンターに寄り、
妻は服を買い、
本屋さんで数冊の本を買った。

その中の一冊は、
「続々・体脂肪計タニタの社員食堂」。

そして、
3連休最後の今日は、
タニタのレシピで作った料理が、3食食卓に並んだ。

妻:
「あたし、タニタを越えちょる。」

たけ:
「?」

妻:
「だって、タニタの低カロリーの上に、ひき肉の油をギューギュー絞るんじゃけ!」

たけ:
「・・・。」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして、
さっき夕食が済んだ。

たけ:
「低カロリーつっても、よく考えちゃるね(考えてあるね、の意)。おいしかったよ。」

妻:
「じゃろ?」(ドヤ顔)

たけ:
「んじゃ、ごちそうさまでした。」

妻:
「ちゃう!」


<妻の言葉>
妻:
「今日からは、『ごちそうさまたにた!』よ!」



たけ:
「う゛・・・。」

妻:
「『ごちそうさまたにた!』よ!」


スポンサーサイト

妻の言葉「元日、仕事始めはブリの解体ショー」 - 2017.01.04 Wed



TEAMたけは、大晦日に、
久しぶりに3人揃って私の実家へ。
そこで、父母から、
「これを持って帰りぃ。○○さんから送ってきたんじゃけど、
うちはじーさんとばーさんの二人暮らしじゃけ、食べ切れんから。」

ブリを丸々1匹、
見事なタイを丸々1匹、
そして、新巻鮭を丸々1匹!
合計3匹のでかい魚をもらった。

そして、
大晦日のうちに、
TEAMたけは我が家に帰った。





・・・・・・・・・・・
キッチンのテーブルの上には3匹の巨大魚。
途方に暮れる私と妻。

たけ:
「どーすんのこれ。」

妻:
「そりゃ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・さばくわよ!」


とはいえ、妻も、これまでせいぜいサバぐらいしかサバいたことはないらしい。
私?
リンゴの皮むきぐらいならできるけど・・・。





だが・・・・・・・・・・。





明けて元日。









妻、やりおった。

妻の実家のじーちゃんに研いでもらった出刃包丁で、
3匹の魚の死体処理を!!



<妻の言葉>
「フッフッフッ・・・・・・・。
さあ、今日から私のことを『ブラック・ジャック』とお呼び!」



・・・お、恐れ入りましたー!!

妻の言葉「スーパームーン」 - 2016.11.14 Mon

妻:
「今夜はスーパームーンよ!」

たけ:
「うん。知っちょる。」

妻:
「お父さん、知っちょる?満月に向かってお財布を振ると、金運が上がるんて!」

たけ:
「へえ。そりゃ知らんかった。」

妻:
「北斗晶さんのブログに書いちゃった。」

たけ:
「ほおお。そりゃやってみよ。」

妻:
「スーパームーンじゃったら、ご利益はきっと凄いよ!」

たけ:
「おお!マジでやっちゃろ!お母さんもやる?」

妻:
「いんや。」

たけ:
「え?やらんの?」

妻の言葉
「あたしは、月に向かって貯金通帳振る!」


たけ:
「・・・・・・・・・・。」





今夜は雨で、残念ながら月は出ず、妻の願いはかなわなかったが・・・・・・・。

妻の言葉「赤いとこ」 - 2016.10.14 Fri

先日の、妻の誕生日の記事にコメントをありがとうございました。
妻、喜んでおりました。
Tシャツもウケて良かった!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、
その記事の追記っぽいが、
我が家では、「幕の内弁当の梅干、及び梅干の跡がついたご飯の赤いとこ」について、
議論?が、妻との間で再燃している。

コメントをいただいた方々の内容をまとめると、次の通り。

梅干が好き、「赤いとこ」も好き(女性)
梅干しはあんまり食べないけど、梅味は好き(女性)
梅本体の方が好き(女性)
梅干しは嫌いだが、「赤いとこ」は好き(女性)
梅干が好き(男性)
梅干し大好き、(幕の内弁当が食べたくなったくらいだから「赤いとこ」もたぶん好き?)(女性)
「赤いとこ」が好き(女性)


うーーーーーーん。


圧倒的に梅干&「赤いとこ」が好きな人が多い。

ちょっと、待って。
冷静に考えてくださいよ。
梅干ですよ。
あの、極限まで酸っぱくてしょっぱい味の、ですよ!!
噛んだとたんに、顔じゅうのパーツが顔の中心にキューっと集まるようなアレですよ!!!

いやいや、
別に、ひとの好みにケチを付ける気はさらさらないのだが、
どうにも信じられないのだ。
好きな人はいるとは思うけど、
こんなに多いとは思わなかったのである。

妻にそのことを話すと、それ見たことかという表情。
「まあ、たけみたいな『子供』には、この美味しさは分からんじゃろ」と、
満面の笑みで言う。

く、くそおおお。
何も言い返せなかった。


で、翌日、さっそく妻は、スーパーで「幕の内弁当」を2つ買って帰った。
ご飯の上に丸々とした梅干が乗っているヤツを。

「お母さん、これ上げる」
私は、妻の弁当に、梅干を箸でつまんで乗せた。
妻、
「あ、ありがと」

で、試しにご飯の「赤いとこ」を、箸ですくって、
「お母さん、これも食べて」と妻の弁当に入れてみた。


妻の言葉
「ありがと。お父さんにもらった『赤いとこ』、デザートにとっとこ。」


デ、デザートて・・・・・。

恐るべし、妻の「赤いとこ愛」!!!


IMG_1577.jpg

妻の言葉「poorな家庭の縁起担ぎ」 - 2015.01.17 Sat

いよいよ今日は、センター試験。
こぐま、朝から緊張気味。
私がバカな冗談を言っても、ニコリともしない。

こぐまが荷物を点検している時、
弁当を作っていた妻が、ふいに、
「お父さん、鉛筆3本削っといて。」と、
1ダース入りの鉛筆を手渡した。
試験中に何かがあっては、と、
親も予備の鉛筆を用意しておくのだという。
私は、
「あいよ。」と返事をして鉛筆を削った。

でも、日ごろ縁起など担がない私だが、
箱から取り出すときにポロリと床に「落ちた」鉛筆は削らなかった。
やっぱ、縁起悪いし。

そのことを妻に話すと、妻も、
「あたしも縁起担いだわ。」と言って作りかけの弁当を見せて、和え物を指さした。


「これのどこが?」と尋ねると、

妻、
「ほら、勝(か)つおブシ!!」



こぐま、
「普通、カツ丼では・・・?」




こぐま、今、センター試験の真っ最中である。
勝つおブシの御利益がありますように。

妻の言葉「インフレ」 - 2015.01.03 Sat

妻:
「参ったわよ。スーパーに行ってびっくり。」

たけ:
「どした?」

妻:
「食料品が軒並み値上がりしてんの。」

たけ:
「インフレか?」

妻:
「分からん。」

たけ:
「給料はショボいままなのに、物価が上がっちゃどーもならんわな。」

妻:
「よし!決めた。今年は、食費節約する。」

たけ:
「うん・・・。」

妻:
「お父さんの健康と、物価高に対応するために。」


妻の言葉
目指せ!!!低カロリー 低コストの食事!!!



たけ:
「う・・・・・・・・・・・・・・・・ん・・・・・・・。」

妻の言葉「フォロー」 - 2014.10.15 Wed

たけ:
「お、すごい。ツイッター、フォローしてくれる人っているんだ。俺の。」

妻:
「あー、はいはい。あたしゃ結婚してから十数年、あなたのフォローばっかりしてきましたが・・・。」


たけ:
「・・・・・・・・・・・・・・・。」

「台風の影響による被害」が出たTEAMたけ - 2014.10.13 Mon

台風19号が過ぎて行った。
おかげさまで、この3連休が台無しになった。
さっきまで、強い吹き返しの風が吹いていた。
だが、山口県は暴風域に少し入った程度で済み、
被害は少なかったんじゃないかと思う。

朝、テレビニュースでこんなことを言っていた。
「・・・台風の影響で、各地で被害が出ています。60代の女性が、台風接近に備えて物干しざおを片付けようとした際、滑って転倒し、足にけが ・・・」

・・・・・・・・聴き間違いかもしれないが、
もし本当にそうだとしたら、
これ、本当に「台風による被害」と言えるのだろうか?



そのことを妻に伝えると、
妻がこう言った。
「あ、あたしなんか、今日、ほんとは外でサツマイモ掘ろうと思っちょったのに、台風の影響で掘るのあきらめて、仕方なく代わりに裁縫してたら、針で指をちくっと刺しちゃったんじゃもん。これ、台風の影響による被害。」

うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。












遠すぎ。


妻の言葉「悪魔っ!!」 - 2014.09.27 Sat

いつも優しい妻である。
だが、時に妻は悪魔と化す。






今日、あ、日付変わった、昨日、こぐまをデッサン教室に迎えに行った。
夜の10時に。
妻は、例の太鼓の練習が長引き、9時半ごろようやく帰ってきて、非常に疲れていたので、
妻も車に乗せて、3人で夕食は外食にしようということになった。

午後10時ともなると、この辺で開いてる店は限られてくる。
だから、家から近い「餃子の王将」にしょっちゅう行く。

今日も、あ、昨日だった。昨日も王将に行った。

王将で、私はオーダーに迷った。

「辛玉ラーメン」にしようか、「天津飯」にしようか、と。

「辛玉ラーメン」は、最近好きになったメニューである。
最近やたらピリ辛い料理が好きなのだ。
一方、「天津飯」は、学生時代にしょっちゅう食べてた懐かしいメニューで、
王将に行くと3回に1回は注文する、私の定番メニュー。





たけ
「どっちにしようか。辛玉・・・。うん、辛玉ラーメンにしよう!」


「あー、天津飯っておいしいよねえ。あのふんわり卵、あれはおいしいわあ。」

たけ
「そ、そだね。・・・・うーん。・・・よし、やっぱ天津飯!」


「辛玉ラーメン。これはおいしいわあ。あつあつのスープを蓮華ですくって一口。おいちい!!辛いラーメンだけど、あの卵の優しい味にホッとするんよねえ・・・。」

たけ
「うっ・・・・・・・・・・。や、やっぱ辛玉!」


「天津飯の上にかかってるあん。とろーりとして、ふんわり卵とご飯とあんの織りなす味のハーモニー。いいわあ・・・・・・・。」

たけ
「うっく・・・。や、や、やっぱり天津飯にしようかなあ・・・。」


「この季節、やっぱ麺でしょう。辛玉ラーメンの独特のおいしいスープがシコシコ麺に絡まって、ああ、汗をかきかき食べる辛いラーメン。いいわあああ。」

たけ
「・・・か、辛玉・・・・・・・・・。」


「天津飯の卵がふわああああああ。あんがとろおおおおおお。」

た、たけ
「や、や、やめろおおおおおおおおおおお!!!!」

妻の言葉「値段」 - 2014.08.22 Fri

妻がこぐまにトートバッグを作った。
015ec9e765c588be7081d85f704139d184525015e9i.jpg

015034f8c92abec61366150ee2cf22564b4981fa28.jpg
巾着みたいになってて、中が見えないのが売りらしい。



ついでに余った布で「子トート」も。
01be84e85b70c5891f2a5176ddbb2488a0f28d3e23o.jpg



こぐま大喜び。



妻、
「これ、お店で売っちょるとしたら、なんぼかね。」


01bad5415391ad201a04e940a84da4a81bb9264c53.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

期日前投票 Oct 19, 2017
孫ロックライブ! Oct 13, 2017
妻の誕生日 Oct 08, 2017
ロ、ロボット?? Sep 23, 2017
ま・・・まずい・・・・ Sep 16, 2017
さびし・・・ Sep 13, 2017
胃袋 Sep 09, 2017
いーじゃないの、幸せならば Sep 06, 2017
あ、そうそう、「ジコマン写真大賞」 Sep 04, 2017
「ホシイ病」再発 Sep 03, 2017

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 50代に突入。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。まだまだ初心者ですけどね。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム

Category Bar Graph

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する