FC2ブログ
topimage

2020-07

紫陽花 - 2020.06.21 Sun



午前中、妻と紫陽花園にアジサイを見に行った。
私はアジサイの花が好きだ。
バラのような鮮やかな美しさではなく、控えめで柔らかい、水彩画のような美しさ。

木々を見上げると、エナガやホオジロや幼鳥が可愛い鳴き声を上げている。
枝から枝へ飛び移るウグイスも。
優しい気分になった。


7BEA8138-A34C-4728-977A-0068E503B4B1.jpeg


8C87FEE3-CCC8-47A3-87C7-A98D3C55093D.jpeg
このテのアジサイが好きだ。
周りの花ビラが開いて、中は色とりどりの粒。


20870ED5-8636-49B8-AB37-400064880311.jpeg


AA28B4B5-D1B5-4839-AF8E-F0DA0970DA99.jpeg


6F8F7872-9C9E-4054-80C2-DDD325AACB1A.jpeg

F66C905E-22AC-415C-8250-308D07684D53.jpeg
必殺!シャボン玉作戦。(撮影協力:妻)


3306A297-B797-4F9F-BF4A-658581D8F172.jpeg


88ADEC26-E62B-49D2-BF12-81B5801F9461.jpeg
題:紫陽花の小径

931AB990-B2F2-40BA-AC69-77CFF45251C5.jpeg
この1枚がお気に入り。
曇り空から薄明かりが漏れて、花の輪郭を明るく透き通らせていた。




スポンサーサイト



薔薇に癒された朝 - 2020.05.23 Sat




おかげさまで、山口県は非常事態宣言が解除された。
とはいえ、まだまだみんな気を緩めずに生活しているようだ。
相変わらずマスクを着用している人がほとんど。
もう習慣になっているんだろうね。

さて、
私と妻は、2週間に1回ぐらい、週末の朝早くに人の少ない海岸に行くようになったが、
今朝は、隣町にある総合公園にバラを見に行った。

9BB84235-CA2D-4C0A-8E99-97A15867167A.jpeg


AFEEE2F6-B796-4DB5-B3E6-B37B6A6A0EF6.jpeg
(いつの日か、マニパンとないちゃーれきおーずとM‘sとTEAMたけで、野外ライブをここで!)


まだ人がほとんどいない総合公園。
公園を管理する人が花に水をやっているぐらい。
私と妻の貸切状態であった。

実は今、ここで「バラ祭り」をやっているのだ。

色とりどりのバラの花が、朝の光を浴びて、ほのかに甘い香りを放っている。
花は、人の心を癒すのであろうか。
朝日に輝く花々とバラの香りに包まれて、硬くなった体の芯がフニャフニャと柔らかくなっていくようであった。

調子に乗ってたくさん写真を撮った。
百花繚乱の花々で、少しでも気持ちを癒していただければ幸いである。

1
B8B4D1F7-87E0-4BE2-814E-53BC5F4961A4.jpeg

2
57349DBC-7EAE-446C-9494-2A6943385251.jpeg
バラの回廊

3
50E61074-FEA1-4187-9312-6216D6247DFA.jpeg

4
68550BDA-803C-4324-9C37-381961BA2A0F.jpeg

5
602249E7-F091-4DE0-9F9D-B10F4FA99930.jpeg

6
741D42F2-70E5-46BE-9AD4-855C26920674.jpeg

7
966CA97B-F4D2-49EB-8A43-382173F057DF.jpeg

8
E7D3A593-1C55-4F3F-B825-66D95A882A1C.jpeg

9
3803CE06-70E0-4883-879D-D31FF2C56C5E.jpeg

10
EBDD9D84-FB06-41BF-9D5A-BEAF2031A8E5.jpeg
ベンチで「リンパを流す」妻。

11
E1BAF9B1-F039-4DFE-887B-B005AEE881AB.jpeg
マスクマスク!!!(撮影:妻)

12
70C91B6C-DB27-4F43-A169-AACD12CDA342.jpeg

13
FA0A51E4-4DDD-4FA0-AB00-7BB3ECD7C53D.jpeg

14
2869B3E4-D2BA-4652-8168-02EA0904EC4D.jpeg
マルハナバチ・・・かな?プックプクの可愛いハチが一生懸命蜜を吸っていた。「密じゃありません!蜜です!」

15
6B783734-A77C-4EA0-87BF-514911D16BE4.jpeg

16
E651E9A2-A117-422F-A7B6-8B9D685C92A2.jpeg

17
6FCB5583-7AD3-486C-B44B-1350E76BE33A.jpeg

18
AF541644-1E51-494D-A4AF-53CDB16A431F.jpeg

19
2E1294F3-9619-4F09-9D1D-AE6AA8CEB430.jpeg
妻も、マルハナバチのようにあちこちのバラの花に鼻を突っ込んで、クンクン。聞くと、「香りの研究。」と妻。
「花びらが多くてみっしり詰まっている品種は香りが強い。」という研究結果だった。
そして、一番いい匂いのが、これ↑だったそうだ。

20
005E76B6-4D98-4D87-8019-71FEB9657AF0.jpeg

21
F56DB6E9-AEF3-4636-A1CA-17B2EC0F8F5A.jpeg

22
2E191BB2-5F08-4E9B-B7E5-61653D093F35.jpeg

23
6286E700-EDED-4025-9E14-66BF330D1D08.jpeg
巨大なバラの花のつぼみに愕然。

24
2C50DE2E-63F5-4230-A4BE-686B4DD7AC57.jpeg

25
3E187B4A-B5FA-4AC2-BF05-B7AC23AA9009.jpeg

26
A42C5A4B-9766-430B-AA02-B840EA4C21AF.jpeg

27
AAB749BA-B7D1-4D64-A04F-596B37281B35.jpeg

28
2E240D5F-074B-40D0-BC59-6824631C0D0B.jpeg
白いバラの美しさに惹かれた。





脇役ながら、ビオラやノースポールなどの花々も綺麗に咲いていた。

29
58D316EA-9CB5-4268-8881-F88E326285E9.jpeg

30
0AB9D9F2-58DB-42F0-BDDF-07F20236AB15.jpeg

31
BB0EA0A2-EAD1-4083-B579-CB7C36825FA6.jpeg
これ、なんて花?看板の文字が消えてて分からなかった。

32
A098BF71-B9A5-4524-9EA4-CF53299492C2.jpeg

33
57E6A01B-525C-435A-9D2F-3B2A4B19A289.jpeg

34
3B8F361C-79AF-4193-93E7-EB1DB180F7E1.jpeg

35
D86DE0F9-470E-4379-AC23-88B0B998423D.jpeg
実はこの写真が一番お気に入りだったりする。



ステイホームな1週間 - 2020.05.07 Thu

D5C6C6D1-DE90-4BF6-B091-176B4433B330.jpeg



自粛、自粛で連休が終わった。
5月に入ってからポツポツと県内に感染者が出た。
ひょっとしたら、山口県はこれから感染者が増えるのかなあと思わせる出来事だ。
だが、たぶん市中感染は今のところ・・・ない・・・。
ない、と信じたい・・・。

TEAMたけも超自粛ムードだった。
とは言っても、もともと人出の多いGWは出控えることが多かったので、
毎年のGWとそんなには変わらなかったとも言えるか・・・。

連休中2度ばかり、
朝早くに、近くの海に妻と一緒に行ってみた。
人けのない駐車場へ。

空は青空。ツツジやフジが綺麗な花を咲かせていた。

そこは、もう鳥たちの天国と化していた。
ウグイス、ホウジロ、メジロ、エナガ、コゲラ・・・。
駐車場の周りは小鳥たちの大合唱。
あっちでもこっちでも、ウグイスの「ホーホケキョ」が聞こえる。
「ウグイス密度」が超高い。
すぐそばの木にウグイスの姿が見える。
(ウグイスは、なかなか姿を現さない鳥なのだ、実は。)
コゲラが、気に入った木の枝にとまって、一心に木をつついている。

・・・人間がいないと鳥ってこんなにやってくるのか。
そう言えば、交代で在宅勤務になり、人けが少なくなった職場も、野鳥がたくさん寄ってきていた。
私の職場は、緑に囲まれたところにあるのだ。

青い空に高く高く囀りながら昇っていくヒバリの姿を何度も見た。
「揚雲雀」という、繁殖期のオスの縄張り行動らしい。
人間がじっと引きこもっている間に、鳥たちは、春を満喫しているように感じた。


一方で「人間の春」は・・・。

他県ナンバーの車を、蹴ったり、ガラスを割ったり、ドアミラーを壊したりするヤツがいたらしい。
パチンコ店の行列を動画撮影して喧嘩を売った?ヤツもいたらしい。
陽性と言われたのに嘘ついてバスで帰ったのがいて、
案の定、ネットでは、名前や住所を特定して晒そうとするヤツらが出る。



ああ。
馬鹿馬鹿しい。

青い空に向かって飛ぶヒバリの姿を思い出すたび、
人がやってることの小ささが、よけいに恥ずかしくなってくる。


751AB706-750E-4C04-ABC9-597A1BD7F295.jpeg


67AC8378-D756-42C5-8E92-136B6C683969.jpeg
自宅の小さな畑に野良ばえのポピーが咲いていた。


4F1612E2-2359-4F8F-BF29-8EA7B05FC1E2.jpeg
ツツジが見頃だ。


CAE4127F-A05B-4DE0-8F2B-09B2197188C1.jpeg
「たわけ!晴れた日に白い花を撮る時は、露出に気を付けよ!白飛びしとるではないか!」とこぐま師匠(娘)ならそう言うであろう。だが、師匠は他県にいるため、今年のGWは帰省できなかった。


BA084E29-2F58-41E2-8D54-6D5FB8687B2B.jpeg
こ、今度は気をつけました、師匠!


A94BDF79-ED32-4B01-8F10-3E1A023C1B38.jpeg


3F24FDE7-2174-4CBC-9BAD-61EF9AE1DAD4.jpeg
駐車場で出会った野良犬。悲しそうな目をしていた。



星空 - 2020.02.25 Tue



日曜日は晴れていて星が綺麗だったので、星空を撮ってみた。


星空の撮影って難しい。
部屋である程度設定を決め、三脚を持って外に出る。
黒い夜空に向かってレンズを向けるが、
どこに星があるのか、ファインダーではなかなか分かりづらい。
ISO感度はどのあたり?
絞りは?
何秒シャッターを開けとくの?

ネットで下調べしたが、多くのことは「勘」だった。
いや、勘というより、「数打ちゃ当たる」だ。
マニュアルモードで絞りを少しずつ変えてみる。
シャッターの開放時間も。


iPadに取り込んでから気がついた。
手ブレだ。
明るい星がことごとく「!」マークみたいになっている。
たぶん、シャッターを切るときにカメラが動いたんだと思う。
次に撮るときは、タイマーを使おうっと。
そういや、今までそうしてきたか。
忘れてた。


山田くーーーん! - 2020.02.24 Mon




いやあ、
久々に笑っちゃったなあ。

河津桜はメジロちゃん祭り! - 2020.02.22 Sat

4E236DAC-FC5C-4006-A742-CD5B3E4B98CF.jpeg

妻に誘われて、河津桜を見に行った。
河津桜
恥ずかしながら、私はその名前さえ今日初めて知った。




市内の小さな公園では、桜が満開に咲き誇っていた。


桜の木の下には、菜の花畑が。
5CB64250-C650-41DB-AB1C-96004CA27AF4.jpeg

DD1E3EAA-B927-4537-BC82-887A2516A110.jpeg

B2B8F1A2-AC28-429A-B73B-ABD170B09C41.jpeg

3FA4CD5E-43ED-49B2-848F-35177E383D34.jpeg

FF7DDF3B-F793-4178-B61C-0B9497687D6B.jpeg

B52A4F2F-26BB-422A-9271-E6CE6BAB3C58.jpeg


桜の花の蜜が大好きなメジロが何羽もやってきた。
907A9204-F944-4D6D-8FE2-085B5E4E4121.jpeg

8E261E0F-FEE7-4064-90C7-162F187D9BE4.jpeg

0BCF0985-8DDE-4CE2-8ED3-F2D0C034C680.jpeg

24D69E14-4649-4133-938F-1C6D53C4FE1B.jpeg

「ああ。望遠レンズ持ってきたらよかった。」って思ったが、
メジロは、花に夢中。
かなり近くまで寄ってきていたので、35mmでも何とか撮れた。




遠景に海を配して。
FDD2B8DC-A4C2-4AC6-BA2E-C523B1DD074D.jpeg

BA847FDA-ADD2-4624-B5B5-163076A95973.jpeg

263B0007-E505-4F10-AACA-83E8EB3DED84.jpeg

18AE8F80-EB85-4EC5-9E22-75369A8EA352.jpeg

623182EC-2BD0-4DBD-89F8-ED8504B41A4B.jpeg

お。
トンビも写ってる!






ボケ味!!!
ACC27316-968E-4503-90C5-E24BDBF95C88.jpeg





カッコいいクレーンを撮ったんだが、
ブログに合わせて縮小(640×427)すると、ダメだね。
CEC3B5DE-83AA-4F88-9BC2-95833BD2A367.jpeg



FD322DE9-28D0-4312-BD7D-1E720EC0BE0C.jpeg





今日、春一番が吹いた。



瞬間を - 2020.02.09 Sun


1/4000 f/3.5 ISO1600


昨日、今日と、外の水道の蛇口の前に三脚を立て、
蛇口から落ちる水滴を撮った。💧



52783316-531F-4DB0-91E1-20760749FA2F.jpeg
1/4000 f/1.4 ISO200


5D1508A6-DE6D-4741-BE28-02CE0CB712AC.jpeg
1/4000 f/3.5 ISO1600


784C924A-F274-4B5D-BEE5-6197274D9934.jpeg
1/4000 f/3.5 ISO1600


EE6F0C5E-1B8C-47E2-92D7-3A78A3161211.jpeg
1/4000 f/3.5 ISO1600





トリミングして、加工もしている。
もともとはこんな写真だ(笑)。

6F0F390C-E73E-4867-9825-A013C6A0FDC0.jpeg
1/4000 f/3.5 ISO1600




たけ、写真のお勉強 - 2020.02.02 Sun

今日もまた先日買ったSIGMAレンズの試し撮り。
っていうか、ちょっと写真のお勉強。ネットで色々調べながら。

試しにお隣さんの門の前の開きかけた白い花を撮ってみた。

絞り開放
792C165E-337C-49BC-91D8-F0EE446DA37B.jpeg
AFで「ピピッ」ってピントが合うギリギリ近くに寄って撮ってみた。

花びらはまだ開いておらず、棒状で高さがある。
それを真上から撮ったので、周りがかなりボケて、まるで白い花が水の上に浮かんでいるかのように写った。
ピント、合ってんのかなあ。

拡大すると・・・。
3AD831BB-2E66-4FEB-B41C-2C4024B60F82.jpeg
ピントは、花びらの一部分に合っているようだが、花全体はボケている。
ソフトで優しい感じだ。
そして、背景の葉はボッケボケ。



そこで、今度は絞りをF5(だったと思う)に絞って、同じ花を撮影。
EA79C56B-4B02-43CD-876E-903D8967CA2F.jpeg
・・・今度は、さっきより全体にピントが合った。


でも、拡大すると背景は適度にボケてて、花は細かい所までくっきり写った。
これくらいがいいね。
花びらの小さな毛まで写っているのには驚く。



・・・次は、「カリッカリ」の写真を撮るど!!



SIGMA単焦点広角レンズ試し撮りの巻 - 2020.01.25 Sat



先週、6D用にレンズを買った。
SIGMA社の35mm、f1.4の単焦点レンズである。

中古品だが、
説明に「箱に入ってないから『よい』の評価だが、実際は『非常によい』状態』と書いてあったのでこれに決めた。
たけの「ホシイ病」炸裂である。


火曜日に現物が届いた。
箱どころか説明書も付いていない。
レンズキャップはなぜか「Canon」。
ははは。
でも、いいんだ。
製品自体は、まるで新品のようだった。
キズもスレもない。
見たところ、レンズ内も非常に綺麗だった。


で、
次の日から暇を見つけては試し撮り。
連日の曇り空が残念だったが。




はじめに戸惑ったのが、「周辺減光」なる現象。
Canonの50mmでも現れていたが、「安物だからな。」と思っていた。
でも、そうじゃなくて、
どうやらレンズの構造上の光学的な現象のようだ。
ネットで調べて理解できた。

で、
今日は、6Dを持ち出して、「試し撮りお写んぽ」。


まだまだどう扱っていいのか、知識のない私には分からないところだらけだが、
ちょっとずつ勉強していこう。


0B809B96-23C0-44B8-802E-6EFB5ABC52E3.jpeg
愛車チョリス君。
近づいて、ヘッドライトに焦点を当てると、
車の後方がボケるのはわかるが、
焦点からそんなに距離のないウィンカーも前ボケしている。
なんか・・・・すげーな。

2140521C-0467-44D3-9728-DF4B9D228261.jpeg
しぶとく咲き残っているコスモスを撮った。
手前の花びらの先に焦点を合わせると、あとは全部ボケ。
す、すげーな。つーか、こえーな、ちょっと。
つーか、絞り開放にしてボカしゃいいってもんでもないわな。


1E57DECA-1BA9-41BE-8887-15D3F5014B1A.jpeg
自画撮り(笑)
1日経った無精髭の1本1本が写ってる。


その他、撮ったもの。↓
79217A18-4CFC-4D81-8CBC-60421FB6AC58.jpeg
春を待つサクラの蕾


FEF2815E-B377-41DE-951A-A7887DBD4929.jpeg
ちょっとクライね。


BF4F4E8D-9195-4A33-91DC-F2415E2D6B16.jpeg
逆光で。


04C84A9A-EBA4-48E8-BDD7-CADFD9B12C63.jpeg
STOP! ROAD KILL!!


40BC45BE-2897-435D-A9AF-7ABD55BD12DB.jpeg


そうそう、
広角レンズって、奥行き感が出るんだよね。
A8EB186B-792D-441F-BA1D-DF572C4AF765.jpeg




おのおのがた、討ち入りには「酔い止め薬」ぢゃ! - 2019.11.30 Sat

06C61422-302C-4910-8E25-5875E181E338.jpeg

月曜日、仕事が休みだったので、
妻と映画を観に行った。
映画は、「ボヘミアン・ラプソディー」以来である。

「決算 忠臣蔵」
コメディーである。
B660AC25-91E8-4DCA-85A7-7A6468E51FDA.jpeg

映画はコメディーに限る。
感動の涙を流すのもいいが、
映画館の暗闇で誰にも遠慮なくゲラゲラ笑うと、日ごろのうさも晴れるってもんだ。

「決算 忠臣蔵」は、堤真一が大内蔵之介役で、
岡村隆史や上島竜兵、桂文珍、村上ショージ、西川きよしなどのお笑い芸人がずらり、
他に濱田岳や妻夫木聡、竹内結子(美しい!)などなど、有名な俳優もずらり。

これまでのありがちな忠臣蔵とは違い、
かけ蕎麦1杯の値段を現代に換算して、
それをもとに討ち入りに至るまでの藩の財政に視点をおいてストーリーが展開する。
そして、武具を買ったり、江戸に上ったりするたび、細かい収支が現在の値段に換算されて画面に出てくる。


楽しい映画だった・・・・・・・と言いたいところだが、
私も妻もあまり楽しめなかった。


その原因は、「カメラワーク」である。

画面に全然落ち着きがないのである。
「凝ったカメラワーク」と言えばそうなのかもしれないが、
速いスピードで動き、揺れる画面を眺めていると、徐々に気分が悪くなってきた。
映画の中盤くらいで気分の悪さに気づき、
後半は、映画が始まる前に食べたホットドッグが喉にこみあげそうになった。
軽い車酔いのような感じであった。

指定席制だったので、席を変わることもできない。
視界は全てスクリーンだ。

終盤は、ほとんど目をつぶっていた。
途中で出ちゃもったいないかなと思いつつ、
「はよ終われ。はよ終われ。」と念じていた。


帰宅してから、ネットで映画のレビューを探してみたら、
ひとつだけ「カメラワークの荒さ」について書いている感想を見つけた。



ちょっと懲りてしまったので、しばらく映画はいいや、と思っているが、
次に見に行く時は、酔い止めの薬を飲んで行かないとね。(笑)




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

よがっだぁぁぁぁ…(ToT) Jul 05, 2020
新習慣 Jun 29, 2020
My 58th Birthday…を忘れてた… Jun 24, 2020
紫陽花 Jun 21, 2020
エアロスミス・・・だ・・・ May 31, 2020
アマビエ酒と金持酒 May 26, 2020
たけ隊長、「web会議初体験」!! May 24, 2020
薔薇に癒された朝 May 23, 2020
フレー フレー 動画を見てくれた人ー! May 15, 2020
1日遅れの「母の日」 May 11, 2020

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 還暦が徐々に近づくお年頃。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。あ、最近ギターなども。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (32)
TEAMの日記 (1041)
隊長の日記 (259)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (81)
凹日記 (15)
虫歯治療記 (10)
健康のためなら命も惜しくない! (52)
こぐまと (161)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (57)
妻の言葉 (30)
旅行記 (45)
思い出 (20)
TEAMたけ語辞典 (17)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (413)
Bobusurē (11)
そらまめ君と (63)
音楽 (70)
絵画 (39)
CG (12)
写真・映像 (109)
数うちゃ当たる?写真術 (0)
鳥 (98)
深夜の調理実習 (11)
I love やまぐち (34)
山口県のニュース (21)
役に立たない山口弁講座 (13)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (10)
つくネ通信 (13)
未分類 (0)
落書き絵日記 (6)
詐欺飯 (2)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始