topimage

2018-02

明けましておめでとうございます - 2018.01.01 Mon

IMG_2006nodoguroJPG.jpg

一歩ずつ、
じわじわと頑張る一年にしたいと思います。

そう、
じわじわじわじわやっていきます。

皆様に、
幸せがじわじわやってきますよう、
心からじわじわお祈りいたします。


2018年 元旦
帰ってきた「TEAMたけの日記」・管理人 たけ



(あ。ずっと下のほうに記事の続きがあります。ずっと下です。)






















































































と、いうことで、
今年の正月一発目は、

第一回 TEAMたけ「ジコマン写真大賞」グランプリ発表!!!

パフパフパフ!!
いやー!
おめでたい!


年末、
帰省したこぐまをひっつかまえて、
無理やり審査委員長を押し付け、
私が昨年撮った写真の中からグランプリを選ばせました。

ブログ掲載順に写真を並べ、
こぐま師匠の寸評を入れております。


んじゃ、
どうぞ!




DSCF9765 (3)
うを!どやって撮ったん?すげえ。

IMG_8905 (2)
きれいきれい。幻想やねー。

DSCF3106.jpg
ははは。かわいい。

IMG_9722 (2)
雑草の緑がいいねー。電柱、入れてよかったよ。お父さん、かなり思い入れあるじゃろ、これ。

DSCF4527 (2)
おっと。写真家っぽい。

DSCF4581 (2)
お。これいいじゃん。きれいきれい。

DSCF2709 (2)
男の子、かわいい。

DSCF0327 (2)
あー。これねー。きれいきい。

DSCF0165 (2)
和服の女性とおっさんの脚の上がり方が一緒なんよ。でも、二人の視線は違ってて、その関係性が面白い。ってわけで、これ、グランプリ!!





あ、やっぱやめた。やっぱ、グランプリはこっち。

【グランプリ】
IMG_9722 (2)





【準グランプリ】

DSCF0165 (2)





S-take_2017123104121887c.jpg あの、俺的には、花筏のやつが一押しじゃったんじゃけど。


あ、あれね。


S-take_2017123104121887c.jpg 青が濃すぎた?


いやいや、それはいいと思うよ。そんなに不自然じゃないし。それより、船頭さんの姿をもっと入れたらよかったね。櫓をこぐ手とかも、ね。


S-take_2017123104121887c.jpg なるほど。納得。


フジのカメラは綺麗じゃね。


S-take_2017123104121887c.jpg じゃろ?俺、気に入っちょるんよ。でも、キャノンもいいよね。


そそ。シャープに写る。


S-take_2017123104121887c.jpg あのシャープさ、憧れる。そういうの、撮ってみたい。俺のキャノンは、もう上手く撮れん。


次はフルサイズかなー。


「買わんよっ!!」
スポンサーサイト

ジコマン写真大賞 追加③ - 2017.12.01 Fri

DSCF0165 (2)

もう一枚。
地元で、川沿いの桜を見に行った時の写真。
和服姿の女性が、楚々として美しかった。
向こうからやってくる男性とすれ違おうとしているが、
なんか意味ありげに感じられた。

満開の桜の花も綺麗に撮れた。


以上、3枚追加してみた。全部で9枚である。
この中から、
「ジコマン写真大賞」2017グランプリ作品を選ぶ!


・・・・・あー。ほんと自己満足だけですな・・・・・・

ジコマン写真大賞 追加② - 2017.11.30 Thu

DSCF0327 (2)

この写真、
今年撮った写真の中で一番気に入っている。

水に浮かぶ桜の花びらが流れを作っていた。
水面は、画像処理してちょっと青を強調したけどね。へへへ。

ジコマン写真大賞 追加① - 2017.11.29 Wed

DSCF2709 (2)

自分が気に入った「自己満足写真」を、
これまで6回、「(たけが自分で勝手に選ぶ)ジコマン写真大賞」という、
少々大げさなネーミングで取り上げてきた。

だが、取りこぼしたものや、後で気に入ったものもあったので、
ここに「追加分」として、挙げておこうと思う。


1枚目は、
夏に米子のがいな祭りに行ったとき撮った、「万灯」での一枚。
万灯を見ていると、
男の子が私の前に立ち、万灯を掲げる人たちをじっと見ていた。
一心に見つめるその姿が可愛くて、
顔は写さないようにして後ろから撮った。

祭りの空気が伝わるかなあ。

第6回ジコマン写真大賞・・ぱふぱふドンドンドン - 2017.11.20 Mon

DSCF4581 (2)


撮った後で、じわじわ好きになった1枚。
ダムに併設された公園。
斜面のそこここにススキが生えていた。
順光で写すとなんてことない風景に過ぎないのだが、
西日の低い角度の光で透かしたススキの穂は、
まるでガラスの破片のように美しく輝く。
(が、そこまでは写真で再現できなかった)

遠い背景も良かった。
ススキの穂の輝きを強調するには、
バックは暗いほうがいいと思った。
何があるのか分からないほどにボケている方がいいなと思った。

ということで、
「ジコマン」に挙げることにした。

夕景 月 - 2017.11.20 Mon

DSCF4614 (2)

風の強い駐車場。
ふと見上げると、
細い細いお月様。

紅葉 - 2017.11.12 Sun

DSCF4528 (2)

妻と、
山間の公園に紅葉を見に行った。
知らぬ間に秋は深まっていたんだなあ。

11月だもんなあ・・・。


DSCF4533 (2)

DSCF4540 (2)

DSCF4536 (2)

DSCF4560 (2)

DSCF4559 (2)

DSCF4553 (2)

DSCF4548 (2)

DSCF4529 (2)

DSCF4547 (2)

DSCF4546 (2)

DSCF4596 (2)

DSCF4585 (2)

DSCF4581 (2)


ニャンコ写真を撮ってみた。
DSCF4566 (2)

DSCF4600 (2)
「西日がまぶしいにゃ」

S0374575 (2)

うーん。
どうもニャンコたちの表情が硬いにゃー。
警戒してるみたい。

ヨン様のニャンコ愛にはかなわないにゃー。

第5回「ジコマン写真大賞」~伯方島にて - 2017.11.06 Mon

しまなみ海道をドライブした時のこと。
昼食を、と、高速を降り、
道の駅「マリンオアシスはかた」に寄った。

きれいな海岸がすぐそばにあり、
遠くに「伯方・大島大橋」が見える、絶好のロケーションである。
ふと、海岸のそばのでっかい魚のオブジェを見ると、
海風を避けて数羽のスズメちゃんが留まっている。
「かわいい!!」
私は、急いで車に戻ると、
ミラーレスカメラのレンズを望遠ズームに替えた。
そして、大急ぎでスズメのいる石像へ。
そろりそろりとスズメちゃんたちに近づき、
ファインダーを覗いた。
おろ???
スズメがいない・・・。

近くにいた妻、笑いながら、
「お父さん、カメラを構えた瞬間に、スズメちゃんたち飛んでったわよ。」


ありゃま。


DSCF4524 (2)
仕方なく一枚パチリ。


でも、
どうやらそこは、スズメちゃんたちのお気に入りの場所らしい。
きっと時間が経ったらまた戻ってくるだろう。
その時もう一度トライしてみよう。

それから私と妻は食堂で昼食を取り、
再び外に出た。

お、やっぱり!
いるいる!スズメちゃん!!


今度はスズメをびっくりさせないように、後ろからこっそり近づいた。
幸い、石像のすぐそばに軽自動車が止まり、隠れて近付くには好都合だ。
おっし!今度は失敗しないぞ!
シャッターに指をかけ、AFでピントを合わせたその瞬間、
「ピピピピ」と音がしたので慌ててシャッターを押した。
次の瞬間、いきなり電子ファインダーの画面が真っ暗に。
充電が切れたのである。



撮れたかなー。
撮れたとしても手ブレしてるかもなー。



うちに帰るまで心配だったが、
ほっ!
撮れてた・・・。



・・・っていうことで、
今回の「ジコマン」は、下の写真に決定!

DSCF4527 (2)

あ、そうそう、「ジコマン写真大賞」 - 2017.09.04 Mon

あ、そうそう。
忘れてた。

第4回「たけのジコマン写真大賞」


これ。

IMG_9722 (2)



これねえ、
モチーフへのたけの思い入れがすごくて。
で、受賞。
(あ、これ「ジコマン」って名前の通り、自分が好きな写真を選んでいるにすぎません。)


なんで私が、不定期に「ジコマン写真大賞」を選んでいるのか、お教えしましょう!
え?
知らなくて結構ですと?
まあ、そう言わずに・・・。
実は、
年末に今年のベストショットを選ぶからです!

ええ。
あくまで「自己満足度」が基準です。

え?それがどしたって??





そんなあ・・・・・・・・。



滅びゆくものの美 - 2017.08.27 Sun

IMG_9707 (2)


今日も「夏の終わり」を探しに街をさまよった。
だが、
今日も途中で自分が求めるテーマが変わってしまった(笑)。


「滅びゆくもの」

もともと、
錆たものとか、朽ちたものとか、忘れ去られたものとか、
そういうものが好きだったりする。
油絵を描いてた頃は、
そんな写真を山ほど撮っていた。
例えば、
崩れかけた空き家の屋根の傾きに、
その家屋の歴史や、
風雨に負けた悲しさや、
それでもそこに存在しているという逞しさや、
人々に忘れ去られた寂しさを感じて、
カメラを向けずにはおれないのである。



モノクロ、カラー、取り混ぜて。

IMG_9722 (2)

IMG_9705 (2)

IMG_9707 (2)

IMG_9708 (2)

IMG_9704 (3)

IMG_9703 (2)

IMG_9702 (2)

IMG_9719 (2)

IMG_9727 (2)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

iPad買っちゃった Feb 24, 2018
ボブスレーは続くよどこまでも Feb 11, 2018
役に立たない山口弁講座「もやう」 Feb 11, 2018
妻の言葉:「ボブスレー反省会にて」 Feb 07, 2018
たけ的ビフォア・アフター(オリジナルギター完成!12日目) Feb 03, 2018
りっくーん!にゃーん、かいたよ!(オリジナルギター制作9日目) Jan 31, 2018
Paint It Black・・・じゃなかった・・・Blue!!(オリジナルギター制作8日目) Jan 30, 2018
レスポール・フランケン・バージョン(オリジナルギター制作7日目) Jan 28, 2018
一気に進んだ!(オリジナルギター制作3日目~6日目) Jan 27, 2018
100均で爆買い(オリジナルギター制作2日目) Jan 21, 2018

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 50代に突入。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。まだまだ初心者ですけどね。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム

カテゴリ

ご挨拶・お知らせ (27)
TEAMの日記 (948)
隊長の日記 (224)
つれづれに (60)
たけのつぶやき (80)
マン・ウォッチング (21)
コンビニ百景 (17)
どーかと思うぞ (10)
トホホな話 (78)
凹日記 (12)
虫歯治療記 (10)
目指せ!細マッチョじじい! (44)
こぐまと (153)
こぐま語録 (73)
こぐまのつぶやき (4)
妻と♡ (29)
妻の言葉 (28)
旅行記 (41)
思い出 (19)
TEAMたけ語辞典 (16)
アーカイブ「TEAMたけの日記」 (29)
趣味 (330)
Bobusurē (8)
そらまめ君と (59)
音楽 (38)
絵画 (39)
CG (6)
写真・映像 (86)
数うちゃ当たる?写真術 (1)
鳥 (83)
深夜の調理実習 (10)
I love やまぐち (32)
山口県のニュース (20)
役に立たない山口弁講座 (12)
それがどーした (60)
たけ隊長の持ち物検査 (9)
つくネ通信 (13)
未分類 (6)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Xday

2009年8月19日、ブログ開始