topimage

2017-10

美しき放屁音 - 2017.03.12 Sun

えー。
実にくだらない記事で恐縮だが、
おもしろい動画があったので紹介する。

おならの音。

これをスロー再生すると、
美しいメロディーを奏でる、というもの。

スポンサーサイト

TEAMたけ今年の重大ニュース - 2016.12.30 Fri

いよいよ暮れも迫ってきた。
今日は、遅ればせながら年賀状印刷。
パソコンと格闘しながらの一日だった。
明日は実家に帰省する。

さて、
TEAMたけ今年の重大ニュース。

去年は「起承転結」で言えば「起」。
こぐまがくまっこ大学に入学して一人暮らしを始め、
私たちも、こぐまのいない生活を始めたからだ。
妻も私も、どことなく寂しさを感じた一年であった。
今年は「承」だ。
こぐまは一人暮らしになれ、
私たちも、こぐまのいない毎日に慣れてきた。
一人が嫌いな妻と二人で暮らしていると、
自然と仲もよくなった。
忙しくて自転車にはほとんど乗れなかったが、
休日にストレスを解消することを妻と二人で真剣に考えた。

そんなTEAMたけの2016年であった。





それでは、発表。
TEAMたけの重大ニュース2016!


<番外>
・TEAMたけ、スシローとの闘い
・妻、胃カメラで胃内部を褒められる
・妻、寝言で大暴言

<第10位> たけ、ディズニー映画出演疑惑
・・・こ、これについては、・・・・・・・何も言うまい・・・。
_V85wTiiJC_20161230233102c05.jpg


<第9位> こぐまのお振り袖姿
来年の成人式に向け、こぐま、その前撮り。七五三以来の和服であった。それから姪っ子の結婚式でも振袖姿に。「馬子にも衣裳」ならぬ、「くまにも衣裳」?
CyuJNrUUcAEKO5f.jpg


<第8位> 温泉ブーム
実は、温泉が目的ではなかったのだ。「ヤマセミ」を求めて、今年は山奥の小さな温泉に何度も足を運んだ。スナイパーたけ、まだ満足のいく写真は撮れていない。でも、温泉に入ってからヤマセミを待っていると、手足がポカポカ暖かくて助かった。
IMG_8284 (2)

DSCF8561 (2)

<第7位> たけ、鼻笛デビュー!
昨年のクリスマスに鼻笛の動画をアップしたが、ついに、同僚の結婚式の披露宴で初めて鼻笛を披露。やんやの喝さいを浴びた。気を良くして、その後、忘年会でも・・・。
PTDC0001_2016060423270991a_201612302324550c9.jpg

<第6位> ハンス君とお別れ そして、ようこそチョリス君!
長年乗っていたゴルフをついに手放した。そして、新車を購入。「トヨタ アクア G's」。愛称「チョリス」。やたらいろんなところでピーピーと警告音が鳴る。お節介なナビに毎日叱られる。あー、うるさい!でも、ガソリン代はそれまでの半分になった。
IMG_1376_20161230232355aaf.jpg
FullSizeRelnder_20161230232356a10.jpg



<第5位> 音楽の輪が広がった!
私自身のブログは、あまり音楽とは縁がないのだが、マニパンと出会ってから、音楽系のブロガーさんとの交流の輪が広がり、今年はなんと、「シャンソン」や「沖縄の音楽」も聴くようになった。2月に別府葉子さんのライブを山口市まで聴きに行き、感動!今、「ないちゃーれきおーず」のライブを見に行く機会を虎視眈々と狙っているのでございます。
IMG_1238_20161230232451fcf.jpg
PTDC0018_20160206194813a55_20161230232450293.jpg
20160206204558302_20161230232426caa.jpg



<第4位> おら、東京さ(また)行ぐだ!
昨年に続き、2度目の東京。今年はちょっと時間的余裕がなかったが、中身の濃い1泊2日だった。親しくしていただいているブロガーさんと、その娘さんにもお会いできた。マニパンのライブは、前回以上に素晴らしいものであった。そして、今回は「打ち上げ」にも参加。マニパンのお二人やみ~むしさん、孫六さん、咲さん達とおしゃべりできたのは、今年のとってもいい思い出になった。ただ一つだけ残念だったこと。それは、ターボーさんに会えなかったことだ。
20160315_20160504213830a03_20161230232452754.jpg

20160809190826acc_201612302324242ea.jpg

52739256-4E7B-4106-8485-5A25B2A409DA_20161230232423a6a.jpg

S0142081_201612302325197b3.jpg

S0312180_20161230232518b3d.jpg

S0272164_2016123023251638a.jpg


<第3位> 怜羅、とまきゅうれもんライブ!
ちくしょー。行きてーよー!・・・妻の前で何度そう言ったことか。大好きなみ~むしさんと孫六さん、待ってて下せえ!とまきゅうライブは、ほんと楽しそうだ。回を重ね、第3回。より充実した、楽しいライブになっている。私は、動画で見るしかないが、その楽しさは、ひしひしと伝わってくる。そして、なんといっても選曲がいい。50代にはジーンとくる名曲ばかり。うえーーん、行きてーよー。


<第2位> マニパン解散
ビックリした。解散を伝える動画に言葉を失った。だけど、心の隅ではちょっぴりほっとしたところもある。かなり無理して活動してたんじゃないかなと思っていたから。今は「ふつーのお兄ちゃんとお姉ちゃん」に戻って、日々を送っておられる。でも、音楽を捨てたわけじゃない。また違った形で私たちの前に現れてくれることだろう。お別れの曲「TSUBASA」は心にジーンと沁みた。
PTDC0005_2016090308044356c_20161230232537330.jpg

IMG_1493_2016123023235979c.jpg

<第1位> たけの写真・イラスト・落書き、じみーに大活躍!!
えー。こんなん第1位にしちゃった。でも、私にとって、今年一番嬉しかった出来事だ。去年のマニパンライブに向け、久しぶりにマックに電源を入れ、ユイマさんのギターを描いたのがきっかけで、今年は、ライブチケットらしきものを作ってみた。ブログで紹介していただいて、超嬉しかった。
tiket.jpg

それから、怜羅が初ライブをするというので、お二人の顔を載せたポスターを。それがライブ会場の壁に飾ってあったのを動画で見つけて心が躍った。FMの番組に出演されたときに、孫六さんの手にも。これはねー、実に嬉しかった。徹夜で作ってよかった。
layla5_20160504213911a0a_2016123023245338d.jpg

さらに。
私が以前撮ったコスモスの写真を、ヨッシーさんが、なんと!ご自身の作られた動画に使ってくださったのである。音楽のイメージと映像のイメージの融合。これがまた、とっても素敵な曲で、たけ、コスモスの写真を見ながらジーンときたのである。自分の写真にジーンとくるなんて初めてだった。ありがとう、ヨッシーさん。
DSCF2544_20161230232543b2e.jpg
20161002175132462_201612302325426e3.jpg
20161010195006c46_201612302325404a4.jpg
20161010195005f3a_201612302325399b6.jpg



以前は鳥の写真ばかりであったが、今年は、いろんな写真を撮ってみた。そして、例によって落書きもちょこちょこと。
それらの写真や落書きについて、たくさんのブロガーさんに感想のコメントをいただいた。
本当にありがたかった。
DSCF0388_20161230232515b34.jpg
201611232338124ad_2016123023242169b.jpg
IMG_8275_20161230232400655.jpg


ということで、
以上が今年のTEAMたけの出来事である。
ブログに立ち寄ってくださる皆さん、コメントをくださる皆さん、応援してくださる皆さんに、心から感謝して今年最後の記事をアップできることを幸せに思う。


皆さん、一年間お付き合いくださり、本当にありがとうございました。


よいお年を!!


・・・・・・・・・・たけ


決定!!「輝く!TEAMたけレコード大賞2016」 - 2016.12.23 Fri

今年は、「妻の年」であった。
妻は、今年、一年中パニクっていた。
そのパニックの中から数々の名言や迷言も生まれ、
今年の流行語大賞も獲得した。

さて、
そのパニックも限界を超えるとコントになる。
てんやわんやの毎日から生まれた生のコントは、
時に腹筋を崩壊させ、
時に涙を誘い、
時に感動にいざなうのである。

そんな「てんやわんや」をお笑いに変える名曲が、
今年の「TEAMたけレコード大賞」を受賞した。

この一年、TEAMたけで最も愛された曲である。
朝、出勤前のてんやわんやに何度口ずさまれたことだろう。
慌てて朝の支度をしている時、
どちらともなくこの曲を歌う。

「チャンチャンチャ チャンチャカチャンチャ チャンチャカチャチャ チャンチャカチャン」

すると、
それまで、血相変えて歯磨きしながら服を着替えてても、
ふと我に返って思わず自分の姿の滑稽さに気づき、
思わず吹き出してしまうのである。

ちょうど、ドリフの「8時だよ!全員集合!」も
この曲がかかって、てんやわんやのうちにコントのコーナーが終わっていた。

TEAMたけ流行語大賞2016 - 2016.12.09 Fri

「TEAMたけ 流行語大賞2016」。
今年は妻の一言である。
妻、今年、TEAMたけでやたら脚光を浴びている。

あ、
記事の内容を書く前に、一言だけ断っておかなければならない。
以下の内容は、
決して高齢者をバカにしようとして書いた記事ではないということを。
そして、妻の名誉を守るため、もう一言だけ。
私の妻は、こんな失礼なことを、日ごろ決して口にするような女ではない。
それをあらかじめ断っておく。






お年寄りにもいろいろな人がいる。
敬老の日、
妻が眉間にしわを寄せ、頭のてっぺんから「ぷんぷんマーク」を噴出しながら帰ってきた。

たけ:
「ど、どしたのよ。」

妻:
「どーもこーもないっちゃ!」

妻は、堰を切ったように話し出した。



妻は、とある地域の会合に出席した。
そこで、イベントの話し合いがあったのだが、
一人のわがままじーさんのせいで、
苦労してやってきたことが水の泡になったというのだ。


妻、愚痴る愚痴る。
私はその夜、1時間は妻の愚痴を聞いたと思う。


で、
その夜。


疲れて眠った妻。
すやすやと穏やかな寝顔で眠っていたが、
いきなり眉間に5本ぐらいしわを寄せ、
突然、寝言でこう叫んだのだ。







・・・・「敬老の日」に、である。

妻、ソートー溜まっていたみたい。

そのあと、妻は、自分の寝言で目を覚まし、
「お父さん、今なんか言った?」と、
呑気にそう言った。

おいおいおい。
俺じゃないよ。
君の寝言だって。

妻:
「なんつったの?」

たけ:
「クソじじい」って。


そのあと二人で大爆笑。
妻、
「あー。あたし、そうとうストレス溜まってたんだわ。」



ということで、
今年の流行語大賞は、
「このクソじじい」である。



繰り返すが、
妻は、こんな失礼なことを口にするような女ではない。

並べてみた - 2016.08.15 Mon

_V85wTiiJC.jpg

ツイッターに上げる勇気はなかった・・・。

コンダラの正体 - 2016.06.25 Sat

久々にくだらないことを書く。
もともと私のこのブログはくっだらないことばかり書いているブログだったのだが、
このところ、
妙に写真とか載せるようになって、
本来のくだらなさが失われてきているようにも感じるのだ。

だから、今日は、くっだらない内容に、
くっだらない落書きを添えて。


小学生の頃、
アニメといえば「巨人の星」だった。
毎週土曜日を心待ちにしていた。
「根性」という言葉が好きになって、
部屋には「根性」と書かれた、どこかの観光地の土産物のペナントが飾ってあった。

当然主題歌はフルコーラス覚えていた。
力強さと逞しさを感じる、ちょい軍歌調?の歌を、腕を振り振り歌っていた。

思い込んだら 試練の道を
行くが男の ど根性


歌も大好きだった。
だが、一か所だけ、私には分からないところがあった。

「思い込んだら」だ。
歌の出だし部分だ。
この意味が分からなかった。
それは、
「思い込んだら」の「思い」を「重い」と思い込んだことに原因がある。

重い「こんだら」ってなんじゃ?
「重い」は分かる。
でも、「こんだら」って・・・????
こんだら・・・・・・・・コンダラ・・・・・・・kondara・・・・・

いろいろ考えて出した結論は、
「父一徹が作り出した大リーグボール養成ギブスみたいなトレーニングマシン」・・・だ。
これがまためっぽう重い。
そのマシンを背中にしょって、飛雄馬は特訓をするのである。
↓こんな風に、うさぎ跳びで。↓



長いことそう信じていたのだが、
いつ頃か、
ようやくそれが「思い込む」という言葉だということを知り、
ようやく腹から納得できたのである。

そうか、
「こんだら」って実在しないんだな・・・。






と思ったら、大間違いだった。
「こんだら」は、実在した!



さっき、記事を書こうと「こんだら」をググってみた。
そしたら、ヒットしたのだ!「コンダラ」が!!
i320.jpg


知らなかった・・・。
コンクリート製の地面をならすローラーのことを「コンダラ」というなんて。

さらに驚いたのは、
この「コンダラ」は、俗称で、
巨人の星の主題歌を聴いて、
「思い込んだら」を「重いコンダラ」と聞き違えたところから、
自然発生的にできた言葉らしい。




つまり、
「思い込んだら」を「重いコンダラ」だと思っていたのは、
私一人ではなく、
日本中にたくさんいた、ということであろう。


結婚の条件 - 2015.09.12 Sat

ゴキブリが苦手なオトコと結婚してはならない。
結婚するなら、ゴキブリなんか平気なオトコ。
だが、ゴキブリが平気だったら結婚してもいいというわけではない。
ゴキブリが現れても、「あ、そ。」で終わらせるオトコは、
ゴキブリが苦手なオトコ以上に、結婚してはならないオトコである。

結婚すべきは、
ゴキブリが平気で、なおかつ、「ゴキブリと闘う男」である。





ある既婚女性の言葉。


けだし、名言。

小ネタ - 2015.08.14 Fri

S0755381 (2)

暇なので、また投稿。

さっき妻とした会話から。

たけ:
「せっかく巣箱を作っても、シジュウカラってなかなか入ってくれないんだよ。」

妻:
「巣箱は、始終(しじゅう)空(から)なんでしょ?」

たけ:
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」



たけ:
「まあ、なんだ。子供のうちは鳥になんて興味はわかんじゃろ。
シジュウカラなんて名前も知らんじゃろ。
分かるようになるのはせいぜい・・・」

妻:
「四十(しじゅう)から?」

たけ:
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」


スクラッチ - 2015.04.01 Wed

気まぐれに「スクラッチ」を買った。
私、これまでの人生で宝くじさえ1回しか買ったことがないのだが。
なんでそんな気分になったのか、自分でも分からない。
もともとこういうことには縁がない。
賭け事も苦手である。

パチンコには数回行ったことがある。
一度、両替機みたいな機械があったので、5000札を入れたら、
ぜーんぶ玉になって出てきた。
100円分でよかったのに。

しかも、その5000円分の玉は見る間になくなった。
それ以来、パチンコはしたことがない。



学生時代は麻雀をやった。
「四暗刻のたけ」と呼ばれた。
単純な役でしか上がれなかった。
点数の数え方がいつまでたっても、も一つ分からなかった。
ドラが何枚あるかが勝負だった。
徹マンで、朝4時半ぐらいの、周りが眠くなるころからが強かった。


ビンゴゲームで人より先にビンゴしたためしなし。
忘年会のプレゼントのくじさえ当たらない。
ジャンケンでさえ、めっぽう弱い・・・。



そんな私が、なんでそんな気になったのか、
わざわざ宝くじ売り場に行って、「スクラッチ」を買った。







で、
その場でこすってみたら、










当たってた!


















1000万円!!























えー・・・・。








今日は、
4月1日。
































エイプリル・フールでした。



スクラッチを買ったところから、
すでにウソ。

決定!!!「TEAMたけレコード大賞2014」 - 2014.12.05 Fri

決定!!
「TEAMたけレコード大賞2014」






この歌。知る人ぞ知る名曲、
「おいらの船は300トン」

これまた、TEAMたけ満場一致で決定。


初めて「秘密のケンミンショー」で聴いた時大うけ。
以後、我が家のど定番の応援歌となった。


今年はスルッと決まるなー。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

訪問いただき、誠にありがとうございます。 辛い時、苦しい時、寂しい時、 しょーもない笑いであなたの心を癒したい。 そんなブログにしたいなあ。 ・・・・・・・む、無理かなあ・・・・。 コメント、拍手、拍手コメント、心から感謝しております。 お気軽にどうぞ。

最新記事一覧

期日前投票 Oct 19, 2017
孫ロックライブ! Oct 13, 2017
妻の誕生日 Oct 08, 2017
ロ、ロボット?? Sep 23, 2017
ま・・・まずい・・・・ Sep 16, 2017
さびし・・・ Sep 13, 2017
胃袋 Sep 09, 2017
いーじゃないの、幸せならば Sep 06, 2017
あ、そうそう、「ジコマン写真大賞」 Sep 04, 2017
「ホシイ病」再発 Sep 03, 2017

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

たけ

Author:たけ
TEAMたけ隊長
 50代に突入。カメラを持ってお散歩するのが大好き!特に、鳥の写真が好きです。まだまだ初心者ですけどね。


<隊員紹介>



 TEAMたけの要。しっかり者。ときどきおっちょこちょい。



こぐま(娘)
 花のJD(女子大生)。TEAMたけのムードメーカー。只今一人暮らし中。


そして、たけの分身、うり坊のうりちゃん。たまに登場。

たった3人のチーム(家族)。だから、助け合って、支え合って生きていく。

たけの落書きアルバム

Category Bar Graph

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する